* menu
閉じる

グルメグルメ

2018.01.12

函館ピカ一の居酒屋・魚一心は
何を食べてもハズレなし!

writer : 金子 美里

魚一心外観
魚一心(うおいっしん)は、函館市民はもちろん札幌や道内各地にファンを持つ人気の居酒屋です。ラインアップがほぼ毎日変わるメニューは、もちろん道南の海の幸が中心。生粋の函館っ子である店主が、市場や鮮魚店を巡って厳選した鮮度抜群の魚介ばかりです。
極上の素材を惜しみなく使った料理
メニューには、極上の素材を惜しみなく使って、リーズナブルでボリュームたっぷりな料理に仕上げた料理ばかり。なにを食べても大満足!この店は訪れる人をみんな笑顔にしちゃうのです。

連日満員御礼!? 函館市民も御用達の隠れ名店

JR函館駅周辺に広がる大門エリアは、さまざまな飲食店がひしめく繁華街。「魚河岸酒場 魚一心」は、駅前の市電が走るメイン通りから少し入った場所に店を構える居酒屋です。やや控えめなロケーションにありながら、開店の午後5時を過ぎると、まるで吸い寄せられるようにお客さんが、次々と暖簾をくぐっていきます。
入り口の「刺身の旨い店」と書かれた看板
入り口には「刺身の旨い店」、「活イカ踊り造り」と書かれた、心ひかれる看板が……。赤ちょうちんが並ぶ、いかにも居酒屋という風情の建物へ。いざ足を踏み入れると、なかは純和風の飾らない雰囲気です。
1階のカンター・テーブル
平日でも、オープンから1時間ほどで、1階のカウンター・テーブル席と2階の座敷があっという間にお客さんでにぎわって活気あふれる楽しい空間に! ここは、函館市民にも「旨い魚介が堪能できる大衆居酒屋」として厚い信頼を得ている、人気店なのです。

美味しくってエキサイティング! 名物・活イカ踊り造り

メインメニューは、お造りをはじめ近海で水揚げされた海鮮をたっぷりと使った、リーズナブルでボリューム満点の料理。店主・吉田正夫さんが確かな目で選び抜いた鮮度も質も抜群のネタしか使わないから、どのメニューもハズレなし! 
生け簀から調理場に運ばれるいきたままのイカ
なかでも函館らしい名物は、活イカの踊り造り(1,900円~)です。注文が入ると、店頭の生け簀で泳いでいるイカが生きたまま、調理場に運ばれてきます。透き通るほどの身が美しいイカは、足をウネウネ動かしていて元気!
元気なイカをさばく
手慣れた手つきでさばく様子
それを吉田さんが慣れた手つきでさばいて、あっという間に活け造りの皿が完成します。盛られても足を懸命に動かし、脈打つように身を茶褐色に変化させる姿は、豪快でエキサイティングですよ。
あっという間に完成する活け造りの皿
「活イカはなんといっても歯応え!」という吉田さんの言葉どおり、コリッコリッとした食感がたまりません。イカ独特の甘みがふんわり広がってクセになる美味しさ。新鮮だからゴロ(肝)だって、生のままで味わえちゃいますよ。濃厚なコクと深い旨みは、お酒との相性もばっちりです!

常連さんたちも太鼓判を押す一品一品の質の高さ

イカだけじゃなく、ほかの魚介だって新鮮そのもの。鮮度抜群だからこそ、そして港町だからこそ味わえる海の幸の料理は、ラインアップがほぼ日替わりで、いつ来ても新鮮な旨さとの出合いがあります。
刺身の盛り合わせ
キンキの煮付け
その日の旬のネタが並び、ピカピカ光って見るからに活きのよさそうな刺身の盛り合わせ(写真は3人前3,200円)や、キンキの煮付けは、しっとりとした身から深い甘みが染みだします。
大きさに驚く焼き魚
「これでもか!」という大きさに驚く焼き魚(1,000円前後)は、ルックスだけでなく程よい火の通りでふわりと軟らかい身やぎゅぅと詰まった旨みにもびっくりしちゃいますよ!
イカとたっぷりの野菜を使ったイカゴロ炒め
リピーターさんイチ押しのメニューが、新鮮な地元のイカとたっぷりの野菜を使ったイカゴロ炒め(700円)。ほろりと苦いイカゴロソースは、お酒も進む大人の旨さなのです! どれを味わっても、素材の味がしっかりいきていて食べ応え十分。
「ここは何を食べてもハズレなし!」と常連が胸を張って自慢するのも納得できますね。(料理の値段はすべて時価)

お店の優しい心遣いが料理の味をさらにアップ!

「この店の今日があるのもお客様のおかげ」と話す吉田さん。接客をはじめ店の細やかな心遣いからも、常に、いいものを一番美味しい形で、気軽に楽しんでもらいたいという思いが伝わってきます。
豊富なお品書き
お品書きの豊富さに迷うお客さんには、店員さんが優しく声をかけておススメを教えてくれることもしばしばです。「観光で来たなら、今日はコレがいいよ」、「今日の○○はいつも以上にいいネタだよ」。
ニシン刺し
脂の劣化が早いニシンは、刺身にすると、とくに味に差が大きく出る魚。この店のニシン刺しは、臭みが全くなく、たっぷり脂の載ってとろーりと口のなかでとろけるので、ひと口味わっただけで質のよさは歴然! 抜群の美味しさなのです!

その日限りしか味わえないかも…というレア感がさらに旨さと感動をアップしてくれますね。一回だけじゃ食べ尽くせない名店の味。帰るころには、何度もリピートするお客さんの気持ちが、きっとわかるはずですよ!

スマートポイント

  • 人気店なのでグループで訪れるなら、来店前に席があるかの確認をすると◎。少人数での来店なら、オープン直後が狙い目です。カウンターは店員さんとの会話もできて一人で訪れても楽しめますよ。
  • とにかくどのメニューも予想より盛りがいいので、食べたいものを一気に頼むのではなく、一品一品分け合いながら味わうのがベスト。丼物も少食女子なら一人前を二人で分けても十分満足できるはず。
  • 店からJR函館駅方面に徒歩で数分の場所にある中華料理の鳳蘭は、あっさり塩ラーメンの名店。おなかに余裕があれば締めのラーメンに立ち寄って函館グルメを満喫するのもいいですよ。

ライターのおすすめ

居酒屋ですが、質の高い丼や定食もリーズナブル(970円~)に食べられるので、がっつり夜ご飯もOK。イクラ丼は醤油の風味が生きた自家製イクラ醤油漬けがたっぷり盛ってあっておススメ!

金子 美里

フリーランスライター。地元情報誌の編集として勤めたのち独立。現在は観光情報誌や旅行雑誌などに執筆。

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
3+