* menu
閉じる

観光観光

2020.04.24

気軽に行ける♪札幌・小樽の穴場観光スポット!

writer : 編集部

北海道に住む旅行会社スタッフが見つけた札幌・小樽の穴場観光スポットをご紹介!有名な観光地は人が多くて中々いい写真が撮れなかったり、渋滞や駐車場が埋まって待ち時間が生じたりと・・・
こちらでは気軽に寄れる札幌・小樽の穴場観光地をお教えしちゃいます!
せっかくの旅行なので時間を無駄にせず効率よく観光したいという方必見です♪

幌見峠ラベンダー園

札幌駅から車で25分!まるで紫の絨毯!!

札幌にも綺麗なラベンダー畑があるのをご存じでしたか!?
ラベンダーと言えば富良野が有名ですが、富良野は車で2時間程かかってしまいます。旅行のスケジュール的に富良野まで行くのが難しい方は、札幌市内にある「幌見峠ラベンダー園」をおススメします♪
札幌から車で約25分!入場料は無料、駐車場は夕方17時までは500円!
7-8月が一番見所です♪人もまばらで外国人旅行客もほとんどいない為のんびりと眺められます。

ラベンダー以外にも鮮やかな色彩の花も咲いています♪

ラベンダーの向こう側には札幌の街並み、小樽や石狩湾まで見渡せる景色が広がります。
更に夜間は展望駐車場の800円を払えば車の中から夜景を眺めることも出来、カップルにおススメです♡

スポット名 幌見峠ラベンダー園
住所 札幌市中央区盤渓471-110
営業時間 ■幌見峠ラベンダー園 営業時間:9時~17時 入場料:無料 駐車場代:500円 ■幌見峠展望駐車場 昼の部 03:00~17:00 まで:500円 夜の部 17:00~03:00 まで:800円
このスポットの詳細を見る

祝津パノラマ展望台

小樽に行ったときは小樽駅から車で約15分ほどの所にある祝津パノラマ展望台に行ってみて下さい♪日本海や日和山灯台が見渡すことが出来、朝日と夕日が美しい場所です。夏は積丹ブルーと呼ばれる鮮やかで透き通るような青色の海は神秘的!
入場料や駐車場代もかからないので、気軽に寄れるスポットです。またすぐ近くはにおたる水族館や小樽名物のにしん焼きなどが食べれる青塚食堂などもあり、一気に3ヶ所回れるのでとっても効率的!

冬には眼下にあるトド岩と呼ばれる岩山に野生のトドが群れをなして生息している姿も!まさに北海道だから見れる景色です!!

円山動物園

札幌市内で北海道の動物に出会える!

札幌駅から車で15分、札幌市内にある「円山動物園」。ホッキョクグマをはじめ、エゾシカやエゾヒグマエゾユキウサギなど北海道の動物達に気軽に出会えます!
円山動物園の歴史は古く、東京の「上野動物園」の移動動物園を札幌で開催したことをきっかけに北海道で初めての動物園として開園致しました。そんな円山動物園ですが今なお進化を続けており、2018年にはホッキョクグマ館が大幅リニューアル、2019年にはゾウ舎が新たにオープンし、展示方法も常に工夫されており今なお札幌市民から根強い人気を誇っております!
札幌円山動物園の飼育員を代表するキモカワキャラクター「マルヤマン」がお出迎え♪園内ではイラスト付きでこのマルヤマンが動物の事をユニークに教えてくれます♪

2018年3月にリニューアルしたホッキョクグマ館!北極圏に住むホッキョクグマと、アザラシを展示しています。

リニューアル後の見所は何と言っても水中トンネル!!巨体が豪快に泳ぐ姿が観察可能!また広いスペースでのびのびとしておりホッキョクグマも楽しそうです♪
展示パネルでホッキョクグマの生態を分かりやすく説明!くとても勉強になります♪

その他の動物も間近で観察できるよう展示されており迫力抜群です!

札幌駅から地下鉄東西線で約8分の「円山動物園」から徒歩15分、駅からバスも出ております。
近隣には自然も多く園内も緑に囲まれておりまさに都会の癒しスポットです♪

<円山動物園のポイント>
入園料600円で1日中楽しめる!
札幌から30分以内で行ける!
動物たちとの距離が近い!

スポット名 円山動物園
住所 北海道札幌市中央区宮ケ丘3-1
営業時間 夏期(3月1日~10月31日) 9時30分~16時30分(最終入園は16時)
冬期(11月1日~2月末日) 9時30分~16時(最終入園は15時30分)
地図を見る
このスポットの詳細を見る

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
15+