* menu
閉じる

観光観光

エメラルドの海と青い空
環境抜群のイルカショー

writer : 福田展也

2015.08.18

沖縄を観光で訪れる旅行者はもちろんのこと、地元に住んでいる私たち沖縄県民にとっても、ダントツ人気のお出かけスポットはおそらく沖縄美ら海水族館でしょう。そして、見逃してはいけないのが、この沖縄美ら海水族館から歩いてわずか5分たらずの所にあるもう一つの人気スポット。そう、それはイルカショーを無料で楽しめるオキちゃん劇場です。
オキちゃん劇場のイルカショー
イルカショーは鴨川シーワールドや城崎マリンワールドなど沖縄以外でも楽しめますが、ここの特徴は沖縄ならではロケーション。青く澄み切った大空とエメラルドグリーンに眩しく海をバックにした開放感あふれるショーで沖縄ならではの贅沢な体験を楽しめます。

笑顔と幸せオーラに満たされるアリーナ

イルカショーの所用時間は20分。まずはミナミバンドウイルカ、オキゴンドウ、カマイルカたちの紹介でスタートします。胸びれを水面からのぞかせて手を振るように観客に呼びかけたり、上半身をくるくるっと回転させて挨拶をするイルカたちのキュートでユーモラスなしぐさに観客席からは歓声が上がります。
オキちゃん劇場のイルカショー
挨拶の次は、イルカについて基本的な事柄を学べるレクチャータイム。呼吸のしかた、鳴き声、体のしくみなどなど…。トレーナーがユーモアを交えて説明してくれます。オープニングからおよそ5分程度でしょうか、この頃には会場内には笑顔と幸せオーラが満ち溢れています。
オキちゃん劇場のイルカショー

アクションとコメディに目が釘付け

続いて、スピード感あふれるショータイム。アップテンポのBGMに合わせてイルカたちが機敏でダイナミックな運動能力を披露してくれます。フルスピードで水中を素早く泳ぎ抜けたり、水面高くハイジャンプして宙返りしたり。迫力あふれる動きに思わず息を飲むこともしばしばです。
オキちゃん劇場のイルカショー
アクション映画さながらのめまぐるしい動きを堪能した後は、テンポを落としてお笑いショータイム。主役を務めるのはオキゴンドウのゴンちゃんです。体長はなんと4m30cm。体重約600kgの巨大なボディは太陽の光を浴びて黒々とひかっています。これだけの体だから当然と言われればそうなのですが、1日に食べる餌の量はおよそ24kgというから驚きです。トレーナーとゴンちゃんが漫才コンビのように繰り広げる心温まる掛け合いがなんとも言えません。
オキちゃん劇場のイルカショー

圧巻のハイジャンプ

締めのアトラクションはハイジャンプ。オープン当時は4mだったという水深がリニューアルのあとで6mになったので、助走の距離も伸びました。だから、息を呑む高いジャンプを楽しめるのだそうです。
オキちゃん劇場
気がつけば20分のプログラムはあっという間に終わりを迎え、やってきたのはお別れのカーテンコールの時間です。ゴンちゃんのさよならの挨拶に後ろ髪を引かれながらも、満足げに会場を後にする観客のみなさんの表情には興奮と感動のあとが見て取れました。

お楽しみは他にもあります

オキちゃん劇場ではイルカショーのほか、水中のイルカをガラス越しに観察しその生態を学ぶことができる「ダイバーショー」も楽しめます。観客も少人数なのでアットホームな雰囲気で、イルカショーよりも詳しくイルカの特徴や生態について学べます。また、隣接しているイルカラグーンではさらに間近でイルカの動きや体の特徴を観察できます。
オキちゃん劇場ダイバーショー

《イルカショー》
場所:オキちゃん劇場・ショープール
開催:毎日
開始時間:11:00、13:00、14:30、16:00、17:30(各回20分)
※17:30の回は4月~9月のみ
入場料:無料

《イルカ観察会》
場所:イルカラグーン
開催:毎日
開始時間:10:00、11:30、13:30、15:00 (各回約15分)
※10:00の回のみオキちゃん劇場で開催される場合があります。
入場料:無料

《ダイバーショー》
場所:オキちゃん劇場・ダイバーショープール
開催:毎日
開始時間:11:50、13:50、15:30(各回15分)
入場料:無料

《イルカふれあい体験》
場所:イルカラグーン
実施日:土・日・祝日 雨天決行
※夏休み期間中も土・日・祝日のみ
(悪天候時には状況によって内容の変更、プログラムを中止させていただくこともあります)
時間:10:20~10:50(約30分間)
参加費:無料
定員:20名
※小学生以上が対象で事前予約が必要です。
※保護者は定員に含みません。
内容:レクチャー(イルカの分類や体のしくみについて解説を行います)、給餌(エサやり)、トレーナー体験、タッチなどの体験
参加条件・準備についてはこちらをご覧ください。

スマートポイント

  • 駐車場はP7(北ゲート駐車場)が便利です。電気自動車(EV)の普通充電器を無料で利用できます。
  • イルカショーを見るために沖縄美ら海水族館を途中で退館するときは出入口で手にスタンプを押してもらえば当日に限って再入館できます。  ※入場券(半券)は必ずお持ちください。
  • 見応えのあるイルカショーを無料で楽しめます。

ライターのおすすめ

11:00・13:00・14:30スタートのイルカショーの後は短い休憩を挟んでイルカ観察会、ダイバーショーを続けて楽しめます。 眺めが綺麗なので海側の席がオススメです。

福田展也

目下の趣味はサーフィン・沖縄伝統空手・養蜂。心で触れて身体で書けるようになることが10年後の目標。

スポット詳細

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索