* menu
閉じる

おみやげおみやげ

2016.07.16

[久米島]思い出を形に
お土産選びはshop久米紅へ

writer : 糸数麻美

久米島のお土産店は、沖縄本島と比べれば、ほんのわずかしかありません。ですが、小さな商店をはしごしながら、のぞいてみると、島に密着したおもしろい買い物ができるかもしれません。イーフビーチに店舗を構えるshop久米紅(くめくれない)では、思い出を形にしたい!そんな願いを叶えてくれるお店です。

旅の記念にエッジングボルト

場所は、リゾートホテル久米アイランドのすぐ近く。shop久米紅は、漆喰シーサーの絵付け教室をしている瓦家工房とのコラボ店。入り口付近では、表情豊かなたくさんのシーサーがお出迎え。
久米紅
shop久米紅の店長は、キャンドル作りの体験教室なども行っている山本里美さん。
店長山本さん
明るくフレンドリーな山本さんは、東京都出身の移住者。久米島を旅行で訪れた際に、島全体の雰囲気に惚れ込み、ここに住みたい!と決意し、島に移住したそうです。移住するからには、仕事がないと生きてはいけない。ならば、当時、久米島では数が少なかった、島にしかないオリジナルのお土産を作ってみよう。そうして、考え抜いたのが、エッジング加工と呼ばれる技法を使い、泡盛のボトルや琉球ガラスに文字や絵柄を彫刻するガラスエッジング職人としての道でした。
ビンにペイント
毎年発売されている「干支ボトル」を心待ちにしているファンも多く、今では、山本さん=エッジングと島人の間でも浸透してきています。
琉球ガラスに書く
店舗に、お気に入りの琉球ガラスなどを持参すれば、そこに好きなメッセージを入れることもできます。5年ほど前に、私も山本さんと相談しながら、母の日のプレゼントとして、マグカップに、当時3歳の娘の絵をエッジングしてもらいました。実家の母は、今でも大切に使っているんですよ。

個性的なお土産を探してみよう

人気の雑貨たち
shop久米紅では、島で人気のBonmuのオリジナルTシャツや南国らしい雑貨が並んでいます。観光客に人気なのが、沖縄工芸品でもある瓦家工房オリジナルの手作りシーサー。
カラフルなシーサー
こちらの白いシーサーは、店舗内で開催している絵付け教室のものだそうです。
シーサーを絵付け
シーサーを自分色に染めたい人は、絵付け教室もオススメです。
山本さんが製作している久米島の夜光貝にエッジングをした、オリジナルペーパーウェイトも人気のあるお土産のひとつだそう。
きれいなペーパーウエイト

美しい海の世界をガラスに閉じ込めて

手を動かすことが何より好きという山本さん。冒頭でも紹介しましたが、キャンドル作り教室をイーフビーチホテルのロビーにて、定期的に開催しているそうです。

観光で旅行に来ていた仲良しご夫婦の製作風景をのぞかせてもらいました。
キャンドル作り教室
まずは、海をイメージしながら、好きな色砂をガラス容器の中に入れていきます。
いろいろな材料
さまざまな形のハテの浜の貝殻やサンゴを選び、慎重に並べていきます。この時に、貝殻などのパーツに、直接日付などを書いてもOK。「思い出に残るメッセージを添えるのがオススメですよ」と山本さん。
メッセージを書く
きれいに並べる
約1時間で、久米島の思い出が詰まったキャンドルが完成しました。
キャンドルの完成

実用性も高いバックをお土産に

イーフビーチホテルのロビーで、山本さんが行っている室内アクティビティが、もうひとつあります。それが、オリジナルバック作り体験。
オリジナルトートバック
山本さんがデザインしたこちらのトートバックに、自分の好きな貝殻や名前などを組み合わせ、かわくデコレーションしていくそうです。
バックにデコレーション
ホテル内での教室は、雨の日でも楽しめるので、お天気が悪い日に、どこに行こうか迷っている人にもオススメです。世界にひとつだけのお土産も探せるshop久米紅に足を運んでみてはいかがでしょうか。

スマートポイント

  • キャンドル作り体験教室とオリジナルバッグ作り体験は、完全予約制。対象年齢は、小学生以上で、幼稚園以下の子どもは保護者同伴でお願いしますとのこと。
  • 漆喰シーサーの絵付け教室も要予約制。平日の電話予約は、12時~13時の間でお願いしているそうです。
  • エッジングは、持込みのボトルや琉球ガラスなど硬質素材を預かり、加工しているそう。でき上がりは1週間ほどかかるので、配送も可。

ライターのおすすめ

旅先での体験は、記憶を鮮明に残してくれます。久米島の楽しい出来事を詰め込めるキャンドル作り教室は、夏休みの自由研究にもピッタリです。

糸数麻美

東京出身。元旅行代理店カウンター勤務。島で唯一のベビーシッターが、魅力いっぱいの久米島をご案内します。

スポット詳細

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

1+