* menu
閉じる

予約の方法予約の方法

2021.08.28

旅行の予約はいつ頃するべき?
早めの予約が断然お得!

writer : 編集部

旅行の計画はいつ頃からはじめますか?
家族や友達同士での旅行の場合、休みの調整なども必要なので、数ヶ月前にはおおまかな計画を立てることが多いのではないでしょうか。
夏休みや年末年始、春休みなどの混雑が予想される時期に旅行をしたい場合は、もっと早くに計画することもありますよね。

現在は、新型コロナウイルスの感染拡大のために計画を立てにくいですが、今年の年末こそは故郷で…など希望も含めて旅行の話をされているのでは?
それでは旅行会社への予約に適した時期はいつ頃なのでしょうか。また、予約開始時期はいつ頃なのでしょうか。
ジェイトリップツアーで予約をする場合の発売時期やお得な情報について解説します。

 

ジェイトリップでの発売時期は?

ジェイトリップでは、330日先までの旅行を出発の2日前まで受け付けています。
予約をしなくても空き状況の確認や、料金を確認できるので、ぜひ一度ジェイトリップのウェブサイトからツアーを探してください。

国内旅行はジェイトリップ

 

年末年始の旅行はいつ頃予約する?

通常の時期よりもフライトやホテルが満席・満室になることが多いので、予定が決まり次第すぐの予約をおすすめします。
離れて住んでいる家族の場合、夏休みやお盆で集まることがあると思うので、旅行の相談にいい機会です。集まった際に日程を合わせて、その場で予約するのがベター。
ジェイトリップなら24時間オンライン予約が可能なので休日や夜中でも予約できます!

年末年始イメージ

 

春休みや卒業旅行の旅行はいつ頃予約する?

年末年始やお盆と異なり、春休みは決まった時期に旅行が集中するのではなく、大学生の講義が終わる2月から4月上旬に分散される傾向があります。
そのため、ピンポイントの日程が混み合って予約が取れにくいということはあまりありませんが、小・中学校が休みに入る3月下旬は比較的混み合うことが多いので、3月下旬に旅行を計画される場合は早めの予約をおすすめします。
小・中学生の子ども連れの旅行の場合は、学校のスケジュールは年度初めに決まっていると思います。決まっていない場合でも、夏休み明けには下半期のスケジュールが確定すると思いますので、夏休み明け頃には確実に押さえておくことをおすすめします。
また、大学生の春休み旅行や卒業旅行の場合は小・中学生の春休みを避け、2月から3月の前半にかけて計画すると旅行代金が割安で旅行が可能です。
後期日程が始まる頃には計画・予約することをおすすめします。

国内旅行はジェイトリップ
 

ゴールデンウイークの旅行はいつ頃予約する?

学校の長期休暇と異なり、ピンポイントの日程でフライトやホテルが満席・満室になることが多いので、予定が決まり次第、すぐの予約をおすすめします。
年度が変わるので仕事の予定が立たない!という方もご安心ください。
国内パッケージ旅行では、旅行出発の前日から数えて21日前までは、キャンセル手数料がかからないツアーがあります。
万が一、予約した旅行にいけなくなった場合も、早めのキャンセルであれば支払い済みの旅行代金は返金されますので、満席・満室になる前に希望の内容で押さえちゃいましょう。

 

夏休みやお盆の旅行はいつ頃予約する?

「夏休み中」であれば、ピンポイントで混み合うことは少ないですが、「お盆」であればかなり混み合います。
出発の330日前から発売されていますので、決まり次第の予約がベター。家族旅行であれば遅くてもお正月に集まった際に計画をし、その場ですぐの予約をおすすめします。
ジェイトリップなら24時間オンライン予約が可能なので休日や夜中でも予約できます!
沖縄

 

予約した後に行けなくなったらどうなるの?

ジェイトリップをはじめとする国内のパッケージツアーでは、出発する前日から数えて21日前までにキャンセルする場合の取消手数料がかからないツアーがあります。
例えば、4月28日出発の旅行に申し込んだ場合は、4月7日までにキャンセルの連絡をすれば旅行代金は全額返ってきます。
旅行内容を変更する場合も、変更ではなくて新たな旅行を申し込みし直すことになるので同じく出発の21日前までに行けなくなった旅行のキャンセルをすれば、キャンセル手数料はかかりません。
スケジュール変更の可能性がある場合は、「出発21日前までキャンセル料無料」と記載のあるツアーで予約をすれば、お仕事、学校の予定変更で行けなくなったらキャンセルできるので、安心ですね。
※予約直後からキャンセル料が発生するツアーもあるので、予約をするときには前もって確認をしましょう。

国内旅行はジェイトリップ

 

希望のフライトやホテルが埋まってしまった場合は…

早めに予約ができなくて、希望のフライトやホテルが満席・満室で予約ができない場合でも諦めないでください!
上記でも書きましたが、出発21日前までは取消手数料がかからないんです。
裏を返せば出発21日前までは’とりあえず’予約した人がキャンセルする可能性があります。希望のフライトやホテルが満席・満室の場合は、出発21日前にもう一度空き状況を確認してみてください。
もしかするとキャンセルが出て、空きが出る場合もありますよ。

国内旅行はジェイトリップ

 

コロナ禍の旅行について

コロナ禍では、せっかく前もって旅行の予約をしても、出発間際になってき感染が拡大傾向になることも考えられます。
ジェイトリップツアーを始めとする、多くの旅行会社では、万が一、緊急事態宣言が発出された場合は、宣言の対象となる地域に居住されている方や、旅行先が対象地域の場合は、規定のキャンセル手数料を免除する処置を行っておりますのでご安心ください。

 

GoToトラベルキャンペーンについて

2021年8月時点では、GoToトラベルキャンペーンは全国一斉停止中ですが、感染状況が落ち着いた後に再開される予定です。
旅行の予約をして、その日程で再開が決定された場合は、再開決定前に予約をした旅行であっても後付で割引を適用してもらえます。
GoToトラベルの再開決定後は、旅行に行きたくてうずうずしていた人が一斉に旅行の予約を始めますので、人気のホテルなどが取れにくくなることが予想されますので、旅行の日程や、希望の内容が決まった段階ですぐに予約をすることをおすすめします。

国内旅行はジェイトリップ

ジェイトリップでは、出発の2日前まで予約を受け付けておりますが、ゴールデンウイークや年末年始などの人気の日程の場合は満席・満室で取れない可能性が高いです。
旅行に行きたいと思った時が予約の最適時期です!
ぜひ早めに予約してください!

PR

記事検索

ツアー検索

19+