* menu
閉じる

空港・飛行機空港・飛行機

2018.02.07

JAL国内線は空の上で
Wi-Fiが使えてしかも無料!

writer : 編集部

飛行機での移動中、羽田から那覇であれば3時間弱のフライト。結構長いですよね。みなさんは飛行機の中ではどのように過ごされますか?

寝る、音楽を聴く、読書、ゲーム、喋る、機内映像を見るetc…
普段の通勤電車内での過ごし方の応用という方が多いと思いますが、通勤電車との最大の違いは「ネット環境」です。
日本の国内線では、飛行機の機内では機内モードにする必要があります。
機内に乗り込みドアが閉まってから、目的地に着陸後までは携帯電話の電波を発してはいけません。
ネット環境を遮断されると、普段なにげに使っている電波のありがたみを痛感します。
そこでフライト中のWi-Fi接続サービスの活用です!
なんとありがたいことにJALの国内線ではWi-Fi接続サービスが無料なんです!
そこで機内でのWi-Fiの利用方法についてご紹介します。
旅行前に登録などを済ませるとよりスムーズに利用できるので、ぜひ事前に準備しておきましょう!

※利用はJAL・JTA運航の路線のみとなります。
※東京(羽田)-宮古線、沖縄(那覇)-福岡/宮古/石垣線は一部の便のみ。
※J-AIR/JAC/RAC/HAC運航便、国際線機材での運航時は対象外となります。

航空券 + ホテルがセットでお得!ジェトリップツアー  

初めて利用する場合

初めてJALの機内でのWi-Fiサービスを使う場合Gogoというサービスへの登録が必要です。
飛行機の機内でも登録は出来ますが、登録はもちろん無料なので、
ご搭乗前にアカウントを作成するとスムーズです。

事前登録の詳細はこちら
https://www.jal.co.jp/dom/wifi_free/index.html

機内では、離陸後5分後から、着陸の5分前まで利用できます。

活用方法一例

・機内エンターテイメントの利用
自分のスマホ、タブレット、PCでビデオプログラムが利用できます。
ドラマやバラエティ番組、アニメやドキュメンタリー番組など、内容は月により異なりますが、自分の好きな時間に、好きなペースで視聴出来ます。
もちろん無料!
スマホ、タブレットで機内エンターテイメントを利用するためには専用アプリが必要です。機内ではダウンロードできないので事前にアプリをダウンロードしておこう!
もちろんイヤホンをお忘れなく!

・旅行先の情報収集
もちろん事前に旅行の計画をたててバッチリだと思いますが、到着直後の天候などの現地情報、到着後にスムーズに移動するための交通手段の再確認などタイムリーな情報収集に便利なWi-Fiですね。

・SNSへのアクセス
旅行の帰りはたくさんの思い出と、たくさんの写真でいっぱい!
写真の整理や旅行記のアップなども機内でできちゃいます!

・オンラインゲーム
オンラインに接続するゲームで暇つぶし

・仕事
仕事目的での飛行機利用の場合や、休暇中でも忙しい方にとっては移動時間は貴重な時間。
無料Wi-FiはもちろんPCでも利用できるので、メールチェックや資料作成の情報収集などに活用出来ます。

航空券 + ホテルがセットでお得!ジェトリップツアー  

PR

記事検索

ツアー検索

0