* menu
閉じる

旅行コスパ旅行コスパ

2022.03.09

新GoToトラベル「平日」「休日」の定義を旅行のプロが予想!

writer : 編集部

まだ一部の地域ではまん延防止等重点措置が延長になり感染状況は一進一退ですが、近い未来に再開されるであろうGoToトラベルを前提とした旅行の計画は今のうちに立てておきたいですよね。

「新たなGoToトラベル」では地域共通クーポンの配布額が「平日」と「休日」で変わる事になりましたが、2021年11月の発表時点では平日・休日の定義については「別途発表」となっていて不明でした。
不明だった平日・休日の定義について新たな情報が入りましたので更新しましたので計画の参考にしてくださいね。

新しいGoToトラベルの内容

11月19日に政府から発表された新しいGoToトラベルについての内容は以下の通りです。

新しいGoToトラベル事業
割引率 30%
割引上限額(宿泊付)
1泊あたり
交通付き:10,000円
宿泊のみ: 7,000円
割引上限額(日帰り) 3,000円
地域共通クーポン
1泊あたり
平日:3,000円
休日:1,000円
「平日」「休日」の定義は別途発表されます
感染症対策 ●ワクチン検査パッケージの活用
●旅行後2週間以内に陽性となった場合の報告や、旅行中の行動履歴の記録
除外日 需要が高い春休み期間をキャンペーン対象から除外

※12月8日に観光庁から春休み期間にあたる3月下旬から4月上旬をGoToキャンペーン除外日とする方針が発表されましたが、年始からの感染拡大によりGoToトラベル自体が再開されませんでした。
今後再開される際にGWや夏休み、冬休みなどの旅行需要が高い期間が重なる場合は新たに除外日が設けられる可能性があります。

国内旅行はジェイトリップ

「平日」と「休日」の定義

日帰りの旅行であれば、カレンダー通りに、月曜日〜金曜日に利用する場合は平日、土曜日・日曜日・祝日は休日となります。

宿泊を伴う旅行の場合の「休日」は基本は土曜日となりますが、祝日や週末にかかるのかなど曜日の並びによっていくつかのパターンがあります。

① 基本パターン
日曜日~金曜日に旅行を出発する場合は「平日」、土曜日に出発する場合は「休日」です。

② 翌日が祝日の日曜日
基本パターンでは日曜日の出発は「平日」ですが、月曜日が祝日の場合は日曜日でも「休日」となります
(例:3/20(日)は翌日3/21が祝日なので日曜日でも「休日」)

③ 翌日が土曜日・日曜日・祝日の祝日
少しわかりにくいですね…。
基本は祝日出発でも「平日」となるようですが、祝日の翌日(チェックアウトの日)が土曜日・日曜日・祝日となる場合は「休日」となるようです。
週末は要注意ですね。

4/18
平日
4/19
平日
4/20
平日
4/21
平日
4/22
平日
4/23
休日
4/24
平日
4/25
平日
4/26
平日
4/27
平日
4/28
平日
4/29
休日
4/30
休日
5/1
平日
5/2
平日
5/3
休日
5/4
休日
5/5
平日
5/6
平日
5/7
休日
5/8
平日

上記のように、土曜日は①のとおり「休日」とわかりやすいですが、4/29は③の定義で「翌日が土曜日」なので「休日」、5/3、5/4は③の定義で「翌日が祝日」なので「休日」、5/5は祝日ですが翌日は金曜日の平日なので「平日」となります。

ざっくりとですが週末や翌日が祝日の場合は地域共通クーポンの付与額が減ってしまうと思っておきましょう。

国内旅行はジェイトリップ

「平日」「休日」をまたぐ旅行はどうなる?

現在のところ、判明しているのは1泊2日の宿泊を伴う旅行での「平日」「休日」の定義ですが、2泊3日以上のツアーの場合はどうなるのでしょうか。
木曜日に出発をして日曜日に帰る3泊4日の場合など、旅行期間中に平日と休日が含まれる場合がありますが、その場合の地域共通クーポンの金額について予想してみたいと思います。

予想① 出発日で判断する
旅行の出発日が「平日」の場合は3,000円×宿泊数、出発日が「休日」の場合は1,000円×宿泊数で地域共通クーポンの金額を決める。

予想② 利用期間で判断する
旅行期間中に平日と休日をまたぐ場合、平日の宿泊日数×3,000円、休日の宿泊日数×1,000円で地域共通クーポンの金額を決めるパターンも予想できます。

国内旅行はジェイトリップ

平日と休日の定義は重要?

2泊3日以上の日程でツアーを予約する場合は、どのような扱いになるのかによって、貰うことのできる地域共通クーポンの金額は大きく異なってきます。
特に土曜日・祝日を含む週末に旅行を検討されている方は気になるところですよね。

政府からの新たな情報が入り次第更新いたしますが、ぜひシンプルに、お客様にとって最大限のメリットが受けられるような定義を期待したいところです。

スマートポイント

  • 「平日」の日曜日〜金曜日の旅行が地域共通クーポンの付与額が多くてお得、週末は地域共通クーポンの付与額が減ってしまいます。 GoToトラベルの割引を最大限に受けるためには週末は避けましょう。
  • 2泊3日の旅行の場合、出発する曜日によって、すべて平日となる場合は9,000円分、すべて休日となる場合は3,000円分と6,000円もの差額があります。 2泊以上の旅行の場合の取り扱いについては情報が入り次第更新します。
  • 地域共通クーポンが休日扱いとなる週末の旅行でも、旅行代金の割引率は平日と同額で、最大30%割引で予約ができます。

ライターのおすすめ

週末にしか旅行ができない方でも、旅行代金の割引率は平日と同額なので、GoToトラベルを利用すれば週末でもお得に旅行ができますね。 ただしGWや夏休みなど旅行需要が高まる時期については平日、週末に限らず除外日が設けられる可能性が高いので要注意です…。

PR

記事検索

ツアー検索

9+