* menu
閉じる

予約の方法予約の方法

2020.08.13

GOTOトラベルキャンペーン攻略!
各旅行会社・予約サイトの割引方法

writer : 編集部

こんにちは!7月27日からGOTOトラベルキャンペーンは割引価格での販売がスタートしましたね。たくさんの旅行会社・旅行サイトが割引で販売している中、どこで予約すればよいのか悩んでいるかも多いのではないでしょうか?

こちらのページでは、各旅行会社・旅行サイトの割引方法がどういうもので、それぞれの長所・短所をまとめ、どこで予約するのがお得なのかを解説していきたいと思います。

GOTOトラベルキャンペーン割引方法の種類

GOTOトラベルキャンペーン割引種類

7月27日より登録など準備が整った旅行会社・予約サイトから、予約時に割引されるようになったこのキャンペーンは、8月13日現在様々な旅行会社で割引が行われるようになりました。ここで、多くの旅行会社・予約サイトが、このGOTOトラベルキャンペーン割引価格での販売をスタートさせましたが、それぞれ割引の方法が異なります。

現在、割引方法については、大きく分けて2つの方法となっています。

・ツアー自動割引タイプ

・クーポンコード割引タイプ

上記2つの方法がどのような割引方法なのか、そして、各旅行会社・予約サイトがどの割引方法を行っているかについて調べてみました。

 

GOTOトラベルキャンペーン「ツアー自動割引タイプ」の場合

gotoトラベルキャンペーン・自動割引

上記は「ジェイトリップツアー」のスマホで予約する場合の画面です。ツアー割引タイプは、割引コードなどを入力することなく、割引されるのが特徴。旅行会社によってシステムは異なりますが、ジェイトリップツアーの場合、割増料金含めて割引の対象となるほか、補助金の残高も表示されますので、後いくら分利用すれば満額の割引が適応になるかが一目瞭然で把握することができます。

ツアー自動割引タイプのメリット

上記で述べた通り、何も入力する必要なく割引されるので、割引忘れなどが起こる心配がないのが特徴。また、旅行会社・予約サイトによって独自の割引システムを採用しているので、ジェイトリップツアーのように補助金の残高がわかり、効率よくGOTOトラベルキャンペーンを利用することができるようになっています。

ツアー自動割引タイプのデメリット

こちらも旅行会社・予約サイトで異なるのですが、割引ツアーが限定的で割引できるツアーが少なかったりすることがあります。

ジェイトリップツアーでは、およそサイト掲載ツアーの9割以上はGOTOトラベルキャンペーンの割引対象なので、多くのツアーから効率よく割引を行っていただける使用になっています。

ツアー自動割引タイプの旅行会社・予約サイト

HIS、日本旅行、ANAトラベラーズ、阪急交通社、沖縄ツーリスト、ジェイトリップツアーなど

 

GOTOトラベルキャンペーン「クーポンコード割引タイプ」の場合

gotoトラベルキャンペーン・クーポン割引

サイトに掲載されているコードをコピーして、予約するツアーの申し込みの流れの中で、そのコードを入力し割引を行います。コードを入れ忘れると割引されずに予約完了まで行ってしまうものがほとんどだと思いますので、このタイプの割引の場合、クーポンコードの取得と入力を忘れずに行う必要があります。

クーポンコード割引タイプのメリット

メリットは、多くのツアープランに割引が適応可能な点。限定されたものだけでなく、多くの掲載ツアープランに利用できるところがメリットです。

クーポンコード割引タイプのデメリット

デメリットは、先ほど述べた通り、入力忘れで割引がされない点。ここは忘れずにすれば済む話なので、しっかりとコードを入力することを忘れないようにしたいですね。

クーポンコード割引タイプの旅行会社・予約サイト

JTB、KNT、JALパック、ジャンボツアーズなど

 

旅行会社や予約サイトの割引額・割引率について

GOTOトラベルキャンペーン割引率

GOTOトラベルキャンペーンの割引額・割引率については上限が決まっています。

割引額の上限:1人1泊14,000円

割引率の上限:旅行代金に対して最大35%

割引額の上限については、1人1泊あたり旅行代金が40,000以上の場合となり、40,000円を超えた場合、割引率が下がる計算となります。

但し、1人1泊とあるように、2泊になれば80,000円(割引額28,000円)、3泊になれば120,000円(割引額42,000円)と対象旅行代金と割引額は上がっていきます。国内旅行の金額で言えば、いつもより少し高い旅行にした方が、より割引の恩恵を受けられることになると思います。

 

GOTOトラベルキャンペーンはどこで予約するのがお得?

どちらが得?

GOTOトラベルキャンペーンに関しては、割引額・割引率が決まっており、どの旅行会社・予約サイトで予約してもその割引額や割引率が変わることはありません。

但し、今回は、1泊2日の旅行で40,000円で最大14,000円の割引が受けられるので、最大限利用したいのであれば1人1泊につき40,000円以上の旅行を探すと満額の支援額を受けることができますので、安すぎるホテルやツアープランを予約するよりも、高級リゾートなどいつもより高い旅行でも、1人1泊あたり40,000円に近い旅行にした方が、割引を多く受けられることになりコスパは良くなります。

また、旅行会社・予約サイトにより異なりますが、1円単位まで割引しているところもあれば、100円単位などに切り捨てされて割引されているところもありますから、最大35%割引を満額受けられるところで予約すると一番お得ということにはなりますね。

スマートポイント

  • GOTOトラベルキャンペーンをご利用する際は必ず、新しい旅のエチケットをご覧いただき、感染拡大防止に努めながら楽しい旅行をお楽しみください。旅行先の情報などは新型コロナウイルス感染症により状況が変わることが良くあるので、チェックしてくださいね。
  • GOTOトラベルキャンペーン対象の旅行会社・予約サイトの多くはスマホ・PCで旅行を予約することができます。決済もオンラインで可能なので、旅行カウンターにわざわざ行く必要なく予約・割引まで含め完結できます。クレジットカードなどのキャッシュレス決済の方が、カードそれぞれのポイントも付くのでお得ですね。
  • GOTOトラベルキャンペーンは予算が決められております。2021年1月末までの宿泊が対象ですが、予約自体は各旅行会社に割り振られた予算を使い切った時点で終了となりますので、すでに旅行が予定されているのであれば早めに予約することをオススメします。

ライターのおすすめ

GOTOトラベルキャンペーンは最大35%割引で還元されますが、9月以降の地域共通クーポンが始まった後の方が地域共通クーポンを含めて考えるとお得なので、それ以降で検討するのが一番良いのではないかと思ってます。また地域共通クーポンは、旅行先の都道府県+隣接都道府県で使用できるので周遊観光旅行にも使えるのがポイントです。

PR

記事検索

ツアー検索

4+