* menu
閉じる

お土産お土産

2016.07.17

オアフ観光拠点となる大型施設
ロイヤルハワイアンセンター

writer : 編集部

入り口
ワイキキのメインストリートであるカラカウア通り3ブロック分に面した広大な敷地に立っているのがロイヤルハワイアンセンターです。アクセスの良さに加え、ワイキキ最大規模のショッピング・エンターテイメント複合施設ということもあり、ハワイ観光の中心となっています。多くの人がオアフ滞在中に1度は訪れることでしょう。ロイヤルハワイアンセンターの人気の秘訣は規模だけではなく、店舗の質、イベントや各種サービスなど様々な面で観光客をより魅了するために仕掛けられている工夫にもあります。

非常に便利で開放的なスポット

免税店Tギャラリア
カラカウア通りを挟んで目の前には、免税店Tギャラリア byDFSもあり、ここからアラモアナショッピングセンター行きのトロリーも出ています。
ワイキキビーチへも徒歩5分という好立地であり、さらに2.3階は無料でWi-Fiが2時間使用できるという嬉しいサービスまであるので待ち合わせスポットとして利用する人も多いです。
開放的な建物
4階建ての建物ですが全フロアが開放的な作りになっています。ショッピング施設といっても1つのビルというよりは、全フロアで端から端まで壁が筒抜けになっている非常に開放的な施設になっています。施設内の緑がとても豊かなことも人気の理由の1つです。緑に囲まれているので、きれいで涼しい館内にいながら、自然の中にいるかのような心地良さを感じられます。施設内のいたるところに、このような腰掛があるので、ハワイの風を感じながら一休みしちゃいましょう。
施設内のいたるところにある腰掛け

高級ブランドの有名店がずらり

ロイヤルハワイアンセンターは4階建てで、カラカウア通りに面して3棟に分かれて建っております。建物の方を向いて右手からA棟、B棟、C棟となっております。
館内の地図
ロイヤルハワイアンセンターの総面積は約28800平方メートルであり、とてつもなく広い敷地内に110店舗以上のお店が入っています。一流ブランドから最新ブランドまで幅広いラインナップを楽しめます。人気ブランドのハワイ限定グッズも是非チェックしてみてください。有名な一流ブランドはカラカウア通りに面した1階に多いです。
人気ブランド店
カラカウア通り上でロイヤルハワイアンセンターの徒歩5分圏内の位置にも、有名ブランド店はたくさんあるので、そちらもチェックしてみてください。
カラカウア通り

グルメもこだわっている

ロイヤルハワイアンセンターはショッピングだけではありません。グルメやエンタメにもこだわっています。
中華料理、イタリアン、日本食店など様々なジャンルのレストランが館内にあります。写真のお店は道楽寿司です、隣にはレストラン燦鳥もあり様々な日本食を食べることもできます。海外の人にも人気です。
3階のフードコート
3階にはフードコートがあり、様々なグルメ店、人気カフェが並んでいます。その他のレストランに比べるとリーズナブルなお店が多いです。ここももちろん開放的なフロアなので爽やかな風を感じながら食事を楽しめます。もちろん屋根はあるので雨の問題はありませんが、壁もなく外とつながっているので鳩は多いです。
開放的なフロア
フードコート

文化体験やエンタメサービスも豊富!

ロイヤルハワイアンセンターはエンターテイメント施設としてもクオリティが高く、ハワイ音楽によるライブやフラショーなども開催されます。見るだけではなく、ハワイ文化を知るためのカルチャー教室など参加型プログラムも豊富です。無料でラウハラ編みを教えてくれる教室も必見です。曜日ごとに開催されるイベントは変わりますので、事前にチェックしていくと、より好みのものを見られるかもしれません。
他にもアメリカならではのアトラクションとしてシューティングが体験できるロイヤル・ハワイアン・シューティング・クラブも人気です。
1階にある案内所
とても広い敷地に、これだけのスポットがあるのですから、どこに行けばいいのか分からなくってしまうこともあるかもしれません。至るところに館内地図もあるのですが、それでも分からないときは1階にある案内所に行き相談してみましょう。日本語も対応してくださるということで言語の問題も安心です。

ショップもグルメもレジャーもバラエティに富んだ便利な施設ですので、ワイキキ滞在中は有効活用しましょう。

スポット詳細

PR
PR

記事検索

ツアー検索

1+