* menu
閉じる

ビーチビーチ

2016.07.08

セレブも御用達ワイキキビーチ
世界一有名なビーチの魅力とは

writer : 編集部

ワイキキビーチ
ハワイを思い浮かべるとき真っ先に出てくるイメージがワイキキビーチだという方も多いと思います。ホノルルの中心にあるワイキキビーチはハワイの中で訪問者数がもっとも多いビーチでハワイ観光の目玉になっています。
東西約3㎞に広がる白い砂浜と青い海・空のコントラストは感動そのもの。東側にはダイヤモンドヘッドを望むこともできます。
青い空 
世界一有名なビーチと言っても過言ではないワイキキビーチには連日、世界中の旅行客が集まってきます。そんなワイキキビーチの魅力や便利情報を紹介します。

ワイキキビーチってどんなところ?

日光浴する人たち
ワイキキビーチはホテルが立ち並ぶストリート沿いに3km続くビーチです。東側はカピオラニパークから始まり、西側はヒルトンハワイアンビレッジまで、その間の三日月型の部分をワイキキビーチと呼びます。実はこの3kmの間に8個のビーチが含まれており、それぞれ区間ごとに別の名前がついています。ですが、一般的にはこれら全てを総称してワイキキビーチと呼ぶことになっております。
基本的には浅瀬なので子どもとの海水浴も安心して楽しめます。少し沖に行けば、いろいろな魚も見ることができます。
広い砂浜
また砂浜部分も比較的広いので、海には入らず散歩目的で来ている人も多く、サンオイルを塗って寝ている人も多くみられます。
この青い空に美しい海が映える姿を見るだけでも価値あり!カラフルなパラソルが立ち並ぶ様子もワイキキならでは!
カラフルなパラソルが立ち並ぶ

もっともアクセスが良いーチ!?

ワイキキビーチにこれほどの人が集まる理由の一つに、アクセスの良さもあげられるでしょう。これだけ広大な自然のビーチなのに観光中心地、街の中心部からのアクセスがこれだけ良いビーチも珍しいです。
カラカウア通り
ワイキキのメインストリートであるカラカウア通りに対して並列で東西に広がっており、カラカウア通り上にはいくつか南側に抜ける細い路地があり、その路地を歩いていくとワイキキビーチにすぐ着きます。距離としては100メートルも離れていないです。
独立高級ブティック
カラカウア通りには独立高級ブティックが数多く並び、免税点であるT ギャラリア ハワイ byDFSや大規模エンタメショッピング施設のロイヤルハワイアンセンターもあります。買い物のついでにワイキキビーチに寄っていく人も多いです。
免税点であるT ギャラリア

観光客にも優しい身近に感じられるビーチ

アクセスも良く、きれいで魅力的なワイキキビーチですが、それだけではありません。さすが人気観光地、親切なサポートも多く安心感も強いです!
清掃が行き届いているので、これだけ人が集まってもビーチはとてもきれいです。
またしっかりと監視員もいて整備が整っているので、子連れでも安心です。
シャワーや更衣室なども数ヵ所あるので便利です。サーフィンのレッスンやマリングッズの貸出などもあり、ビーチに必要なものは何でも揃っています。
マリングッズの貸出
ボート
また多くの人気リゾートホテルと面しているので、各ホテル宿泊者は水着の上にワンピースなどを軽く羽織って気軽にビーチに行くことができます。比較的人が少なめの早朝の散歩もおすすめ。ダイヤモンドヘッドの方から陽がでてきて、静かにビーチが照らされていく様子はまさに絶景です。
まったりしたい人はパラソルの貸し出しなども行っていますので、ゆっくりくつろいでください。
人が多いということは覚悟していきましょう。東側(動物園側)は、観光客は少なめで地元の方の割合が多いです。
青い空と雲
世界中の色んな肌の人、様々な年齢の方々が水着で楽しんでいる姿がいつでも見られる平和なビーチ。ハワイのビーチをより身近に感じられるようになるスポットです。

スポット詳細

PR
PR

記事検索

ツアー検索

4+