* menu
閉じる

予約の方法予約の方法

2021.04.23

「今こそ鹿児島の旅 第2弾」地域観光事業支援のお得な予約方法を徹底解明!

writer : 編集部

「今こそ鹿児島の旅(第2弾)」は国の「地域観光事業支援」交付金を活用し、新型コロナウイルス感染症の影響で落ち込んだ鹿児島県内の観光需要を促進するための事業です。鹿児島県民限定で、県内のホテルや、ツアーの旅行代金からの最大50%(1人1泊あたり上限5,000円)の割引助成を受けられます。

事業規模は約40億円で、実施期間は2021年4月22日(木)〜5月31日(月)を予定しており、準備ができた事業者から販売を開始します。

助成金を活用してお得に旅行できることに加えて、近すぎてなかなか気づけない地元の魅力を深く知るきっかけになるはず。安心、安全にすごしながら、鹿児島を旅で応援しましょう!

今こそ鹿児島の旅 第2弾
屋久島・奄美大島ツアー

今こそ鹿児島の旅 第2弾
鹿児島県内 ホテル予約

今こそ鹿児島の旅

今こそ鹿児島の旅事業(第2弾)の概要

今こそ鹿児島の旅とは、鹿児島県内の旅行需要の早期回復と地域の観光消費喚起を目的とし、鹿児島県内で宿泊を伴う旅行をされる方に、旅行代金を補助する事業です。

実施期間や対象者など、今こそ鹿児島の旅(第2弾)について簡単に説明します。

実施期間
2021年4月24日〜2021年5月31日宿泊分
(6月1日チェックアウト分まで対象)

販売期間
2021年4月22日〜2021年5月31日
※4月22日以降、準備が整った事業者より販売を開始
※鹿児島県観光課の支援事業の為、期間内であっても支援金が上限に達し次第、販売終了となります。

対象者
鹿児島県在住の方
※対象旅行会社の窓口での申込時または宿泊施設へのチェックイン時に「鹿児島県内在住であること」の確認を行います。
※旅行商品割引を適用される方全員分の本人確認書類が必要です

本人確認書類の例
・運転免許証
・運転経歴証明書(顔写真あり)
・パスポート(日本国旅券)
・健康保険証
・個人番号カード(顔写真あり)
・住民基本台帳カード(顔写真あり)  など

割引額
旅行代金の最大50%割引(1人1泊あたり5000円上限)

【支払い例】
1泊8,000円の宿泊施設の場合
8,000円 - 4,000円 (50%割引)
支払額 4,000円

1泊15,000円の宿泊施設の場合
15,000円 - 5,000円 (最大5,000円割引)
支払額 10,000円

今こそ鹿児島クーポンについて

割引に加えて、5月7日からは1人1泊当たり旅行代金10,500円以上の割引旅行商品購入者に対して、鹿児島県内のお土産店などで利用できる「今こそ鹿児島クーポン」が1人1泊あたり2,000円分付与されます。

2泊目以降についても1人1泊ごと、なおかつ旅行代金10,500円ごとに2,000円分が追加付与されます。

クーポンが利用できる店舗は、付与開始に向けて続々と増えているようです。
スーパーや飲食店、ガソリンスタンドなどあらゆる店舗で利用できるのでクーポンの使い道にはきっと困らないでしょう。

利用店舗一覧(今こそ鹿児島クーポン事務局公式ウェブサイト)

利用にあたっての注意事項

助成金を活用したツアーを利用する際には、事務局が定めるガイドラインを遵守する必要があります。

今こそ鹿児島の旅事業(第2弾)の利用にあたっての注意事項は、旅行中の感染対策や利用者の本人確認に関するものなので、難しいものではありません。予約前に必ず目を通しておきましょう。

感染対策イメージ

・旅行の際は新しい旅のエチケット(PDF/国土交通省・観光庁)を参考に基本的な感染対策を徹底してください。

・割引旅行商品の購入・利用時に県内在住であることの確認や本人確認をいたします。

・今こそ鹿児島の旅事業(第2弾)による旅行商品の割引を受けるには、参加旅行会社を通しての宿泊予約が必要となります。

・今こそ鹿児島の旅事業(第2弾)による旅行商品の割引は、県や市町村の他の助成(県民向けプレミアム付き宿泊券など)との併用が可能です。

・新型コロナウイルス感染症の拡大状況や災害発生等によっては、事業を一時停止または中止とすることがあります。

最大限に活用するには?

旅行イメージ
ゴールデンウィークの旅行も対象なので、連休中にどうしても旅行に行きたいという方は「今こそ鹿児島クーポン」は諦めないといけません。
大型連休の宿泊料金は高めに設定されていることが多いので上限5,000円の割引だけでも十分と言えるかもしれません。

「今こそ鹿児島の旅」の助成を最大限に活用するなら、5月7日宿泊以降で、10,500円以上の旅行を予約することをおすすめします。

1泊あたりの割引上限である5,000円が支援され、さらに5月7日以降に付与される予定の「今こそ鹿児島クーポン」が2,000円分のクーポンが付与されます。

【支払いイメージ】
1泊10,500円の宿泊施設
10,500円 - 5,000円 (最大5,000円割引)
支払額 5,500円2,000円分のクーポン付

10,500円の旅行が実質 3,500円となります。

1人1泊あたり10,500円であれば「いいホテル」に泊まれそうですね!

…しかし!
助成金ツアーの場合、ホテルだけの予約だともったいないんです。

「今こそ鹿児島の旅」は、県内旅行が対象なので、奄美大島や屋久島など離島への航空券付きツアーや、ホテルでの夕食付きプランも助成の対象となります。

リゾートホテルやランクが高いホテルは、助成金ツアーが発売された途端予約が殺到し、すぐに満室になってしまう傾向があるので、こういったホテル+αのプランも検討してみてはいかがでしょうか?

予約はジェイトリップで!

旅行会社ジェイトリップでは「今こそ鹿児島の旅(第2弾)」対象のツアーを4月26日(月)より販売開始します。
鹿児島県内の宿泊プランや、往復JALグループの飛行機で行く奄美大島ツアーや屋久島ツアーなど、助成金を最大限に活用できるプランをラインナップ!

今こそ鹿児島の旅 第2弾
屋久島・奄美大島ツアー

今こそ鹿児島の旅 第2弾
鹿児島県内 ホテル予約

ジェイトリップならではのサービス・特典

ポイントが貯まる!

Jマイル会員のご登録で、旅行代金100円につき1Jマイルポイント(1円)が貯まります。
貯まったポイントは次回の旅行に使えます。

感染対策実施ホテル・施設を選定

ツアーご利用いただく宿泊施設や、観光施設で実施されている感染対策を定期的にチェックしております。

非接触にこだわります

ジェイトリップは、店舗・カウンターを持たない旅行会社です。旅行のご予約は24時間オンラインで受け付けております。

飛行機・ホテルの料金比較が簡単

出発時間によって変わる飛行機の料金や、ホテルの料金を比較しながら選べるので、予定や予算にあわせて簡単に旅行を予約できます。

今こそ鹿児島の旅

スマートポイント

  • 最大限に今こそ鹿児島の旅(第2弾)の助成を活用するなら、「5月7日宿泊以降」で「1泊10,500円以上」の旅行がおすすめ!
  • 5/31宿泊の予約は要注意!「今こそ鹿児島クーポン」の利用期限は5/31までなのでチェックアウト日の6/1はクーポンを利用できません。
  • GWや休日は混み合うことが予想されるので、料金も比較的リーズナブルな平日の「ずらし旅」が狙い目!

ライターのおすすめ

助成金を活用したツアーは、予約できる人数に限りがあるので「早い者勝ち」です。旅行会社ごとに予算枠が設定されているので、売り切れてしまっている場合は、今こそ鹿児島の旅 第2弾 公式ホームページの「販売旅行会社一覧」で旅行会社をいくつかあたってみましょう。

PR

記事検索

ツアー検索

2+