* menu
閉じる

予約の方法予約の方法

2021.11.25

新GoToトラベル 割引率は35%→30%に!コスパ◎は1泊あたり33,334円以上の旅行

writer : 編集部

新型コロナウイルスの感染が収まっている状況を受け、GoToトラベルキャンペーン再開に関する情報が発表され始めました。これまで旅行代金の最大半額分の補助が受けられましたが、新しいGoToトラベルでは制度が大幅に変更されます。
GoToトラベルの割引や地域共通クーポンなどの支援を最大限に受ける方法や、予約のベストタイミングを徹底解説します。
解説する女性のイメージ

GoToは本当に再開される?

2020年12月から全国一斉停止中のGoToトラベルですが、”再開のウワサ”が何度も出ては消え…先行き不透明な状態が続いていました。
しかし、ついに2021年11月19日の閣議後の就任記者会見で、斉藤国土交通大臣がGoToトラベル再開に関する情報を発表しました。
同日中に、GoToトラベルの公式サイトが更新され、再開時の制度変更の内容が公表されたので、今度こそ本当に再開されるでしょう。

GoToトラベルはいつ再開?

斉藤大臣は、現在「GoTo代替キャンペーン」として実施されている「地域観光事業支援(県民割)」の対象を隣県へ拡大、年明け1月以降には対象を地域ブロック単位へ拡大し、感染状況と専門家の意見を踏まえ、1月下旬から2月上旬頃にGoToトラベルを再開する考えであることを示しました。

新たなGoToトラベルの支援内容は?

まだまだ確定となっていない部分が多いですが、11月19日に発表された再開後のGoToトラベルについて変更点をまとめました。

従来のGoToトラベル事業
割引率 35%
割引上限額(宿泊付)
1泊あたり
14,000円
割引上限額(日帰り) 7,000円
地域共通クーポン
1泊あたり
旅行代金の15%
感染症対策
矢印
新しいGoToトラベル事業
割引率 30%
割引上限額(宿泊付)
1泊あたり
交通付き:10,000円
宿泊のみ: 7,000円
割引上限額(日帰り) 3,000円
地域共通クーポン
1泊あたり
平日:3,000円
休日:1,000円
「平日」「休日」の定義は別途発表されます
感染症対策 ●ワクチン検査パッケージの活用
●旅行後2週間以内に陽性となった場合の報告や、旅行中の行動履歴の記録

①旅行代金の割引
割引率は、35%から30%に下がります。 1泊あたりの割引上限額は、最大14,000円でしたが、「宿泊のみの予約」なら最大7,000円、「交通(飛行機や新幹線など)付の予約」なら最大10,000円に下がります。

②地域共通クーポン
旅行代金の15%相当(最大6,000円分)のクーポンが付与されていましたが、1泊あたり平日3,000円 / 休日1,000円と定額制となります。
※「平日」「休日」の定義は別途発表予定

地域共通クーポンの受け取り方などについて今回発表はありませんでしたが、前回同様「紙クーポン」「電子クーポン」の2種類で展開されるようです。
※旅行会社により取り扱う種類が異なりますので、正式発表をお待ちください。

③感染症対策
感染症対策として「ワクチン・検査パッケージ」が活用されると発表されていますが、予約時または旅行時に提出するものなど詳細は未発表です。

また、ご旅行後2週間以内に新型コロナウイルスの陽性となった場合は、旅行中の行動履歴などを事務局へ報告することが義務付けられるようですが、こちらも詳細は未定です。

GoToの支援を最大限に受けるなら

GoToトラベルキャンペーンを最大限に活用するなら、補助が受けられる金額の上限を適用できる交通付きのツアーのご予約がおすすめです。

新しいGoToトラベルでは、飛行機付きのツアーであれば、平日なら1泊あたり最大13,000円休日なら1泊あたり最大11,000円の補助が受けられます。

補助の内訳は、旅行代金の割引が1泊あたり最大10,000円(割引率30%)。地域共通クーポンは、定額で平日なら1泊あたり3,000円分、休日なら1,000円分付与されます。
注意すべき点として、現時点では「平日」「休日」の定義は決まっていません。

GoToトラベルの補助を最大限に受けるなら「平日の旅行」で、以前のGoToの割引では、1円未満は端数処理され切り捨てられていたので「1泊あたり33,334円以上の交通付きツアー」を予約すれば、30%分の10,000円割引と3,000円分のクーポンが付与され、実質20,334円になる…といった計算になります。

また、これまでのGoToトラベルでは最長7泊まで補助が受けられました。
2泊なら66,667円以上のツアーで26,000円の補助、3泊なら100,000円以上で39,000円の補助…と最長7泊まで補助が受けられると予想されます。

【平日の場合】

泊数 旅費 割引 クーポン 実質
1泊 33,334 10,000 3,000 20,334
2泊 66,667 20,000 6,000 40,667
3泊 100,000 30,000 9,000 61,000
4泊 133,334 40,000 12,000 81,334
5泊 166,667 50,000 5,000 101,667
6泊 200,000 60,000 18,000 122,000
7泊 233,334 70,000 21,000 142,334

【休日の場合】

泊数 旅費 割引 クーポン 実質
1泊 33,334 10,000 1,000 22,334
2泊 66,667 20,000 2,000 44,667
3泊 100,000 30,000 3,000 67,000
4泊 133,334 40,000 4,000 89,334
5泊 166,667 50,000 15,000 111,667
6泊 200,000 60,000 6,000 134,000
7泊 233,334 70,000 7,000 156,334

ほとんどの旅行会社ではツアー料金を100円単位で端数処理されているので、平日の1泊なら33,400円のツアーを狙いましょう。

平日と休日の定義がまだ決定していませんがカレンダー通りであれば、月〜金の4泊5日が最長になります。平日に休みが取れる方は、平日を絡めての旅行がおすすめです。

また、1泊33,400円のホテルを単体で予約するのもいいですが、新しいGoToトラベルでは、「ホテル単体」と「交通機関+ホテル」で割引額が異なります。沖縄に行くために必要な飛行機や現地でのアクティビティ、ホテルでの食事もまとめて予約すればGoToトラベルの補助対象となるので、割引の上限を狙って、旅行に必要なものをすべて予約してしまえばコスパ良く予約できるでしょう。

予約のタイミングは?

GoToトラベルの再開が確定すれば、予約が殺到し、人気の日程や人気のホテルから売り切れてしまうことが予想されます。

また、これまでの傾向から、GoToトラベルが開始すれば航空会社やホテルが料金を値上げし、ツアー料金が高くなる可能性もあります。
以下に当てはまる方は、GoToトラベルの再開が決定する前に予約されることをおすすめです。

✔︎ 旅行の日程が決まっている
✔︎ 連休に旅行を検討している
✔︎ 人気のホテルを予約したい

しかし再開されない場合は、GoToトラベルの支援が受けられないので注意が必要です。
また上記に当てはまらない場合でも、とりあえず旅行を予約し取消料がかかる前にキャンセルをする方法もあります。

GoToトラベルキャンペーンの開始は、遅くとも1ヶ月前までには予告されるはず…。
ジェイトリップのプランだと、出発21日前までキャンセル無料 と書かれているプランを予約し、再開が見込めない場合は出発21日前までに取消すればキャンセル料がかかりません。

少し先の日程で旅行を検討中の方は、小まめにツアーの料金を調べて安いタイミングで予約しましょう。

メルマガ登録

PR

記事検索

ツアー検索

2+