* menu
閉じる

グルメグルメ

2017.12.06

野菜のおいしさ実感できる
foodscape!の底力

writer : 磯本歌見

「foodscape!(フードスケープ)」は、料理開拓人 堀田裕介氏プロデュースのお店。店名は、食べ物の「food」と日本の「風土」、さらに風景を表す「ランドスケープ」という言葉を組み合わせた造語から。2015年6月にオープン以来、「ファーム・トゥ・ベーカリー」をコンセプトに、堀田さんが日本全国を歩いて回って出会った、志を同じくする素敵な農家・生産者からの食材を使ってベーカリーやケータリングなど、さまざま活動を展開しています。

生産者からの食材をパンにして届ける

フードスケープ外観
フードスケープ店内
お店は大阪・福島にあります。堀田さんは「生産者さんの食材をもっと広くいろいろな人に知ってほしい」という思いから、天下の台所、大阪にお店を構えました。そして、最も親しみを感じるジャンルは何だろうと考えたとき、毎日食べられるものとして「パン」に落とし込んだそうです。そして、まずは地域に根差したお店をめざしました。
食材は、北は北海道、南は沖縄から届きます。なかでも、関西では、滋賀の冨田酒造の酒粕、みたて農園の米粉、淡路島の北坂養鶏場のさくらたまごは、需要の高い食材です。野菜は全国の生産者さんから、小麦、ライ麦など粉類は北海道産、マヨネーズは自家製と、保存料、添加物なしの安心安全な食材を使っています。
店では、ベーカリー+コーヒー+ケータリングの形で、消費者に発信しています。

多彩なパンが楽しい

種類豊富なパン
パンは常時60~70種類がスタンバイしています。生産者さんの顔が一番見やすいのは、タルティーヌやサンドイッチです。北坂さんの卵を使ったタルティーヌ、タコ入りトマトソースのタルティーヌ以外は、ほぼ旬の素材を使った季節もののパンで、こちらは出会ったときに買っておきたい商品です。
棚に並んだ焼き立てパン
ハード系調理パン 
定番の塩パンやクロワッサン、3種類の食パンにもファンが多いそうです。冨田酒造の酒粕を使ったパンは全4種類、みたて農園の米粉のパンは全3種類とバリエーションが豊富で楽しい。生地の種類ごとだったり、おかず系とスイーツ系を分けたり、ディスプレイにも工夫を凝らしています。種類が一番多くそろっているのは11時前後。この時間をめざしていきたいですね。

人気アーティストが手掛けるカフェスペース

窓際のカウンター席
店の1階は、ベーカリーとカフェスペース。1階は、関西拠点に活動する美術作家・植田志保さんのペインティングが施されています。
黒板アート看板
ベーカリーとカフェスペース
2階に置いている書籍
「CHALKBOY(チョークボーイ)」さんの作品
2階は、ナチュラルテイストで、日本屈指のチョークアーティスト「CHALKBOY(チョークボーイ)」さんの作品が印象的です。その他、看板など、店内あらゆるところに描かれているのもおしゃれです。2階はゆっくりくつろいでほしいという思いから、料理やコーヒー関連の本を置いています。
カフェは、完全セルフ制。パンと飲み物を選んで精算を済ませ、トレイでカフェスペースまで運びます。シロップ、ミルク、おしぼり類と、トースターを備えています。

こだわりのコーヒーもぜひ

コーヒーは、芦屋のコーヒー豆専門店「トレファツィオーネ リオ」のオリジナルブレンドで焙煎しているスペシャルティコーヒーを使用しています。「パンに合うコーヒー」をテーマに、バリスタスタッフが思いを込めて淹れた一杯なのです。
このコーヒーとパンを目当てに来店するのは若い女子ばかりと思いきや、ビジネス街なのでサラリーマンやOLさんが多いそう。ランチでの利用もその層がメインだとか。
セットメニュー
写真のセットは、MISOパンのベーコンサンド(270円)、親鶏のスモークサンド(460円)、雑穀といろんな野菜のサラダ(370円)、カフェラテ(330円)という内容。もちろん、すべて店内で手作りしたものです。味噌を生地に練りこんだパンや自家製スモークサンド、全国各地からのビタミン野菜などなど、どれも素材の旨みがにじみだした逸品。なんだかパンを介して大地からの力をもらえそうです。

お土産にしたい数々

ナッツ
2種類のラスク
お土産にしたい商品もそろっています。国産バケッドから作った「きび糖ラスク」、米粉を使った「和ラスク」とラスクは2種類。全粒粉をベースに、エスプレッソの豆を使ったコーヒーとナッツ、セミドライ小豆+酒粕、ココナッツバター+有機のドライフルーツの3種類がそろい、お土産にする方も多いそうです。
アート作品の缶バッジ
また、CHALKBOY(チョークボーイ)さんの店内のアート作品の缶バッジ(200~300円)。こちらもお洒落なので、パンと一緒にまとめて買っていきたい商品ですね。

スマートポイント

  • 平日限定のモーニングセット(8時~10時)があり、厚さ3.5cmのトースト、自家製コンフィチュール2種類、北坂さんのゆで卵、塩2種類、バターにコーヒーで、ワンコインの500円はお得。
  • 10時まではドリンク20%オフ。終日、サンドイッチとドリンクを頼むとドリンク50円オフ。
  • 500円で1ポイントつくポイントカードがあり、雨の日は2倍になる。10ポイント集まると食パン1斤かバケッド1本かコーヒー1杯をサービス。イートイン、テイクアウトどちらでもポイントされる。

ライターのおすすめ

野菜のおいしさも生地のおいしさも伝わる底力のあるパン。2階のカフェでおいしいパンとコーヒーをいただきながら、ゆったりしたいです。2階のテラスににわとりのコメちゃんとムギちゃんがいるのでぜひ会ってきて!

磯本歌見

関西最西端・忠臣蔵の故郷「赤穂」に住みながら、フットワークの軽さを活かして京阪神・奈良まで取材へ。仏像ガールでご朱印女子。

スポット詳細

関西観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0