* menu
閉じる

グルメグルメ

2016.07.30

可愛い卵サンドに目が釘付け
北野天満宮そばのノットカフェ

writer : 江角悠子

外観
北野天満宮から徒歩約5分のところにあるノットカフェ。2015年7月にオープン以来、つなぐ(=knot)をコンセプトに日本初上陸となるニューヨーク「カフェ・グランピー」の豆を使ったコーヒーや、「nunu chocolates」と老舗和菓子がコラボしたスイーツなどを提供し、人気を博しています。特にその年の秋から登場した「出し巻きサンド」は、コロンとした見た目の可愛さから人気に火が付き、今ではこれを目当てに訪れるお客様も多いそう。上七軒~西陣と和の風情たっぷり漂うエリアの散策途中に、洗練されたスタイリッシュな空間が広がるカフェでひと休みしてみませんか。

居心地のいい、モダンでスタイリッシュな空間

開放的な店内
店内に入ったら、まずはカウンターでオーダーを。元は西陣織の工房兼倉庫だったという建物をリノベーションした空間は、天井が高くとっても開放的。
03
ニューヨークから取り寄せたという壁板や男前な照明器具、シンプルな家具など、甘すぎないスッキリとした空間は居心地の良さも抜群です。

インスタでも話題沸騰!出し巻きサンドは必食

出し巻きサンド
魅力的なビジュアルに加え、小ぶりなサイズ、300円+税というお手頃価格もあって、訪れた人はほぼオーダーするという「出し巻きサンド」。バンズは京都で人気のベーカリー「ル・プチメック」、出し巻きは出し巻き専門店にオーダーして作る、ハンバーガーのような特製サンド。出し巻きのフワフワな食感とほのかに甘いバンズがよく合い、ぺろりと食べられます。
あんバターサンド
甘いもの好きさんには、「あんバターサンド」(300円+税)もオススメです。

日本でここだけ!カフェ・グランピーの珈琲

マグカップ
ノットカフェで提供しているコーヒーは、ニューヨーク「カフェ・グランピー」の豆を使った浅煎りのすっきりとした後口のタイプと、自家焙煎コーヒーを取り扱う京都「ガルーダ・コーヒー」の深煎りタイプなど。毎回、注文が入ってから1杯ずつドリップされ、北野天満宮で「神様の使い」とされる牛や福をよぶというツバメが描かれたオリジナルマグカップで提供されます。
カフエグランピーのコーヒー
エスプレッソ
そして、夏だけの期間限定で登場するのが、エスプレッソ・トニック(ICE)600円+税。これは爽快なトニックウォーターにエスプレッソを注いだもので、ほろ苦くさわやかな味わいは暑い夏にぴったり! 涼し気な見た目もいいですよね。

由緒ある老舗とコラボしたオリジナルスイーツも!

ここでしか味わえないスイーツ
京都の老舗和菓子店「千本玉壽軒」と「長五郎餅本舗」がニューヨーク「nunu chocolates」を使って仕上げたブラウニーやチョコレート大福など、ここでしか味わえないスイーツもスタンバイ。洗練された世界感と、京都らしさも堪能できる、とっておきカフェスポットです。

スマートポイント

  • 日本に初上陸したコーヒーやチョコレートを使ったメニューが揃い、日本でここだけ!の味わいが楽しめる貴重な一軒。
  • 出し巻きサンドをはじめ、店内のメニューはどれもテイクアウト可能。毎月25日の「天神さんの日」には、ノットカフェのコーヒーを街歩きのお供にしても◎。
  • 北野で由緒ある和菓子店と「nunu chocolates」がコラボしたオリジナルスイーツは、ボウロとブラウニー、大福の3種。売り切れ次第終了となるので、気になる人はお早めに。

ライターのおすすめ

北野天満宮近辺が大勢の人でごった返す「天神さんの日」もこっそり訪れたい穴場スポット。「出し巻きサンド」は出来たてが美味。写真を撮ったら、すぐにフワフワの食感を味わってみて。

江角悠子

広島出身。主に京都関連のガイドブックで記事を執筆するフリーライター。大好きな京都を思い入れたっぷりに紹介します。

スポット詳細

関西観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

1+