* menu
閉じる

観光観光

2019.11.14

大阪観光最強スポット2019
プロが厳選した大阪観光地36選

writer : 編集部

美味しいグルメとの出逢いにワクワクドキドキさせられる“食いだおれの街”大阪!古き良き時代を感じさせてくれる定番観光地から、新し風を感じさせてくれる新スポットなどなど、魅力満載の観光地を集めてみました。

大阪城

見どころ満載の「大阪城」世界中から訪れる観光地

大阪を代表するおすすめ観光地大阪城。
豊臣秀吉ゆかりの「太閤さんのお城」というイメージが強いですが、現在の大阪城の石垣や堀は徳川時代に築き直されました。天守閣は昭和のはじめに復興されたもので、内部は博物館となっています。広大な大阪城公園の緑に囲まれ、市民に愛されている大阪のシンボルです。世界中から多くの観光客が連日訪れています。

スポット名 大阪城
住所 大阪府大阪市中央区大阪城1番1号
営業時間 大阪城天守閣
 9:00~17:00
 入館は閉館の30分前まで。季節により開館時間延長あり
定休日 大阪城天守閣
 年末年始(12月28日〜1月1日)
このスポットの詳細を見る 中座くいだおれビル

くいだおれ太郎や大阪みやげ中座くいだおれビルの大阪の目玉観光地

道頓堀通りに面して建つ中座くいだおれビルは、その正面入り口でくいだおれ太郎に会えることでも有名な観光地です。ここは大阪みやげからグルメ、お笑いライブまで、大阪の魅力をたっぷりと詰め込んだエンターテイメントビル。大阪文化のエッセンスを体感できるおすすめ観光地です。

スポット名 中座くいだおれビル
住所 大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目7-21
営業時間 店舗により異なる
定休日 店舗により異なる
このスポットの詳細を見る 法善寺横丁

難波の歴史と文化が残る法善寺横丁でグルメを堪能

法善寺横丁の門をくぐると、石畳の細い路地にびっしりと飲食店が並び、大阪らしいお好み焼きや串カツ、ちょっとリッチな割烹、大人っぽいバーなど、いろんな人がやってくる難波らしい幅広いジャンルのグルメ店が揃っています。その一角にある、水掛不動さんは、人々がお参りの際に水をかけることから、緑色の苔に包まれて静かに横丁にたたずんでいます。昭和のはじめ、織田作之助の小説「夫婦善哉」、歌謡曲「月の法善寺横丁」で全国区となり、歓楽街にありながら風情ある横丁として多くの観光客が訪れる観光地です。

スポット名 法善寺横丁
住所 大阪府大阪市中央区難波
営業時間 店舗により異なります。
定休日 店舗により異なる。
このスポットの詳細を見る 大阪城公園

自然と歴史の大阪城公園は押さえておきたい観光地

都会の中心部にありながら、歴史や自然に触れ合える大阪城公園。梅や桜は、府内でも指折りの観光名所です。散歩やジョギング・バードウォッチングをする地元の人も多く見かけられます。
本丸・二の丸を中心とした城郭一帯は国の特別史跡、または登録有形文化財の天守閣のほか重要文化財の古建造物も点在し、歴史が好きな観光客におすすめの公園です。広大な敷地は最寄り駅も一つや二つではありません。好みに応じた見どころを逃さないように観光してください。

スポット名 大阪城公園
住所 大阪府大阪市中央区大阪城
営業時間 公園
 24時間入園自由
大阪城天守閣
 9:00~17:00
 入館は閉館の30分前まで。季節により開館時間延長あり
西の丸庭園
 3月~10月
 9:00~17:00
 11~2月
 9:00~16:30
 入園は閉館の30分前まで。桜の開花期は開園時間の延長あり
定休日 公園
 無休
大阪城天守閣
 年末年始(12月28日〜1月1日)
西の丸庭園
 月曜日(月曜が祝日の場合は翌平日)
 年末年始(12/29~1/3)
このスポットの詳細を見る 通天閣

新世界を見下ろす通天閣の展望台100年の歴史をもつ観光地

1912(大正元)年、新世界が開かれた時に初代通天閣が誕生。パリのエッフェル塔をモチーフに建てられたこの美しいタワーを中心にルナパークやショッピングモールは多くの人で賑わいましたた。1943年火災に遭い、翌年解体されたが、地元の有志らの寄付によって1956(昭和31)年に再建。塔頂部の天気予報サイン、ビリケン堂の再建、広告塔としてのネオンが開始され、大阪のランドマークの一つとして100年以上人々に親しまれている観光地です。

スポット名 通天閣
住所 大阪府大阪市浪速区恵美須東1丁目18-6
営業時間 9:00~21:00(最終入場20:30)
定休日 年中無休
このスポットの詳細を見る 黒門市場

まさに大阪の台所的な観光地! くいだおれの街を支えてきた市場

圓明寺という寺の黒い門の前で開かれたいたことから名付けられ、江戸時代には魚商人が集まり活気に溢れていたという黒門市場。現在は魚、肉、野菜からお菓子、日用品まで、200店近いお店が軒を連ねている。特にフグやクジラ肉を扱う店が多いのは大阪ならではです。
肉専門店のコロッケやマグロ専門店のマグロ丼など、厳選した食材を使ったグルメもおすすめ。その場で食べることができる店も多いので、難波からも近いことから外国人観光客にも人気を集めています。

スポット名 黒門市場
住所 大阪府大阪市中央区日本橋2丁目4番1号
営業時間 各店舗により異なる
定休日 各店舗により異なる
このスポットの詳細を見る 天満天神繁昌亭

上方落語をライブで楽しむ観光地、天満天神繁昌亭

待望の上方落語の定席として「天満天神繁昌亭」がオープンしたのは2006年のこと。昼席、夜席と毎日寄席が開かれ、多くの落語ファンや観光客が訪れています。落語のために作られた200席ほどの客席は、舞台に近く、噺家の熱演が直に伝わってくるのも魅力です。企業や市民の寄付金によって作られた証に、天井などに掲げられた寄付者の名前入り提灯は1500個。圧巻のその光景に大阪人の落語への愛情を感じます。

スポット名 天満天神繁昌亭
住所 大阪市北区天神橋2-1-34
定休日 無休
このスポットの詳細を見る 大阪市中央公会堂

梅田から散歩したい中之島周辺!大阪市中央公会堂の魅力

梅田から御堂筋を南へ歩いて、堂島川にかかる大江橋を渡ると中之島エリア。東側に進むと、大阪市役所や府立図書館の重厚な建物の向こうに、ネオルネッサンス様式の美しい大阪市中央公会堂が見えます。市民のための公会堂を作りたいと、大阪の実業家、岩本栄之助氏の寄付によって1918(大正7)年に完成したもので、彼の願い通り100年以上、市民が気軽に利用できる公会堂として親しまれ、国の重要文化財指定を受けている偉大な観光地です。

スポット名 大阪市中央公会堂
住所 大阪府大阪市 北区中之島1丁目1-27
営業時間 展示室  9:30~20:00
このスポットの詳細を見る 新世界

歴史ある庶民の街を観光するなら天王寺から新世界へ

1903(明治36)年の第5回内国勧業博覧会の跡地を利用して1912(大正元)年に開かれた新世界。遊園地「ルナパーク」があり、初代通天閣を中心に、パリの市街地を模した街並みにショッピングモールが作られた最先端の観光地として観光客で賑わいました。遊園地が閉園した後、芝居小屋や映画館、飲食店が集まって今につながっています。鉄道各線が集結するターミナル天王寺から近く、市営地下鉄や南海電鉄、阪堺電鉄の路面電車が通る便利な観光地です。

スポット名 新世界
住所 大阪府大阪市 浪速区恵美須東1丁目18-8
営業時間 各店舗により異なる
定休日 各店舗により異なる
このスポットの詳細を見る ジャンジャン横丁

大阪ならではの観光地!ジャンジャン横丁で新世界グルメ

新世界の一番南側にある小さな商店街「ジャンジャン横丁」には、道の両側に寿司や食堂など、大小様々なグルメ店があります。朝から開いている串カツ屋もあり、明るいうちからビールを飲み、話し込む人の姿が見られる観光地です。かつては労働者の街でしたが、最近は若い人や女性、観光客も増え、安くておいしくて親しみやすい昭和グルメとその空気感が人気となっています。

スポット名 ジャンジャン横丁
住所 大阪府大阪市浪速区
営業時間 ジャンジャン横丁  各店舗により異なる
定休日 各店舗により異なる
このスポットの詳細を見る 天王寺動物園

約200種1000点を飼育!100年の歴史を誇る大阪の定番観光地

観光スポット通天閣のすぐそばに広がる都会のオアシス、天王寺動物園。約11ヘクタールの敷地に約200種1000点の動物を飼育し、2015年1月には開園100周年を迎えた国内で3番めに歴史のある動物園です。生息環境の景観を再現して展示する「生態的展示」が人気で、ファミリーでもカップルでも楽しめるおすすめ観光地。レンタルベビーカー、可愛いログハウス風の授乳室、キッズ用のお手洗いなど、ファミリーにうれしいサービスや施設も揃っています。

スポット名 天王寺動物園
住所 大阪府大阪市 天王寺区茶臼山町1-108
営業時間 通常
 9:30~17:00(最終入園16:00)
5月、9月の土日祝日
 9:30~18:00(最終入園17:00)
定休日 毎週月曜日(休日にあたる場合は翌平日)
年末年始(12/29~1/1)
このスポットの詳細を見る あべのハルカス

パノラマの絶景が広がる高さ日本一のランドマークは外せない大阪観光地

2014年春にオープンした、日本一の高さを誇る超高層複合ビル、あべのハルカス。あべのハルカス近鉄本店のほか、美術館やレストラン、ホテルなどが入っており、立体都市と称されています。最上階には展望台「ハルカス300」があり、関西一円を見渡せる360度のパノラマビューは圧巻。JR・地下鉄天王寺駅、近鉄阿部野橋駅から徒歩すぐで、天王寺動物園や通天閣にも近く便利なロケーションということもあり、大阪観光の新たな拠点ととして、おすすめです。

スポット名 あべのハルカス
住所 大阪府大阪市 阿倍野区阿倍野筋1-1-43
営業時間 あべのハルカス
9:00~22:00
定休日 年中無休
このスポットの詳細を見る インスタントラーメン発明記念館

世界の食を変えた発明を伝える体験型食育ミュージアム

大阪・池田市の小さな小屋から誕生したという世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」。その発明の精神を感じてもらうためのさまざまな体験ができる施設が、インスタントラーメン発明記念館です。「チキンラーメン」や「カップヌードル」を生み出した安藤百福の発明を紹介する展示やシアターのほか、実際にインスタントラーメン作りが体験できるコーナーもあります。ものづくりの楽しさ、大変さを実感することができ観光地です。

スポット名 インスタントラーメン発明記念館
住所 大阪府池田市 満寿美町8-25
営業時間 インスタントラーメン発明記念館  9:30~16:00(最終入館15:30)
定休日 休館日:火曜日 (祝日の場合は翌日)、年末年始
このスポットの詳細を見る 梅田スカイビル・空中庭園展望台

世界が認めた梅田スカイビル!夜景にうっとり空中庭園展望台

地上173メートル、40階建ての連結超高層ビル「梅田スカイビル」。屋上には、光と風を感じることができる「空中庭園展望台」があります。視界360度の開放された空中庭園展望台は、世界も認める絶景スポット。特に「日本の夕陽百選」と「夜景100選」に選ばれた風景は、感動を呼ぶ美しさです。デートに観光に忘れられない思い出の場所になる大阪の観光地です。

スポット名 梅田スカイビル・空中庭園展望台
住所 大阪府大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビル39・40F・屋上
営業時間 空中庭園展望台
 10:00~22:30(最終入場22:00)
※季節による変動、特別営業日あり
定休日 なし(※荒天時、屋上閉鎖の場合あり)
このスポットの詳細を見る 道頓堀

これぞ大阪観光スポット!大阪名物グリコとカニをご覧あれ

大阪屈指の人気撮影スポット「グリコの看板」や、「カニ道楽の動く大きなカニ」はここ道頓堀にあり観光客の活気に溢れています。あらゆるジャンルの飲食店が立ち並び、食べるものには困りません。小腹が空いたらたこ焼きやたこせんが心地よくお腹を満たしてくれます。笑顔いっぱいのパワフルな店員さんが多数で、大阪の底力を感じさせてくれます。各鉄道から徒歩圏内なので、旅行のあらゆるタイミングに訪れやすいのもうれしい、便利な大阪観光スポット!

スポット名 道頓堀
営業時間 各店舗により異なる
地図を見る
このスポットの詳細を見る なんばグランド花月

大阪観光で新喜劇や漫才を生で体感!

2011年に創業100年を迎えた、芸人を志す者の憧れの地「なんばグランド花月」。新喜劇や漫才、落語を毎日生で味わうことができる観光スポットです。

一瞬一瞬に命をかける芸人さんと、ウケたときの会場全体がドッと沸く臨場感は鳥肌もの。腹の底から笑いたい人におすすめの観光スポットです。施設内には食事どころも多数で、大阪ならではのお土産が揃うお店では思わずクスッと笑ってしまう商品が目白押し。周辺では芸人さんがチケットを手売りしていることもあるので、散歩がてら探してみては?

スポット名 なんばグランド花月
住所 大阪府大阪市 中央区難波千日前11−6
営業時間 公演により異なる
地図を見る
このスポットの詳細を見る 大阪歴史博物館

館内は別世界!古代の大阪へタイムスリップ

大阪の歴史を1350年前の飛鳥時代までさかのぼり、今に伝えてくれる大阪歴史博物館。館内に一歩入ると原寸大の別世界が待っています。工夫を凝らした展示は、見れば圧倒されるおもしろさ。しかも、一部の資料を除き撮影OKなので、大阪観光の作りにピッタリの写真が撮れますよ。最寄り駅は、地下鉄谷町線・中央線の谷町四丁目駅。大阪城のすぐ近くにあります。

スポット名 大阪歴史博物館
住所 大阪府大阪市中央区大手前4-1-32
営業時間 9時30分〜17時(入館は16時30分まで)
地図を見る
このスポットの詳細を見る 万博記念公園

芸術は爆発だ!太陽の塔がシンボルの大阪観光スポット

1970年に開催された大阪万博「EXPO`70」の会場跡地に造られた260ヘクタールの広大な公園。
岡本太郎氏制作の「太陽の塔」がシンボルになっています。万博時に造られた日本庭園や自然文化園をはじめ自然に溢れ、文化施設も充実の観光スポット。広大なイベントスペースでは様々なイベントが開かれ、運動施設やバーベキュー広場、温泉が楽しめる施設も点在しています。駅前にオープンした複合商業施設「エキスポシティ」をはじめ1日中楽しめる観光スポットです。

スポット名 万博記念公園
住所 大阪府吹田市 千里万博公園
営業時間 9:30~17:00(最終入園16:30)
定休日 毎週水曜日(水曜日が祝日の場合は翌日の木曜日)
4月1日からゴールデンウィークまでと、10月1日から11月30日までの間は無休。
このスポットの詳細を見る 四天王寺

地元の人にも愛される大阪観光地

飛鳥時代創建の四天王寺は、さまざまな仏様が集まる信仰の地。弘法大師と聖徳太子の月命日である21日と22日には境内で市が開かれ、普段にも増してにぎやかです。“お大師さん”、“お太子さん”と呼ばれ、今も人々に親しまれている縁日で、掘り出し物を探してみませんか。天王寺の中でも歴史の深い観光地です。

スポット名 四天王寺
住所 大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18
営業時間 御堂の外からのお参り  24時間 お堂・中心伽藍・庭園
 4月~9月
 8:30~16:30
 10月~3月
 8:30~16:00
六時堂
 8:30~18:00
地図を見る
このスポットの詳細を見る ジョー・テラス・オオサカ

朝から夜まで。大阪城周辺で遊ぶならココ!

スイーツやカフェなどグルメを楽しんだり、大阪城を見ながらバーベキューを楽しんだり。緑あふれる空間の中をのんびり散歩もできる和みの複合施設です。大阪城公園駅からペデストリアンデッキで直結!ベビーカーや車いす、大きなキャリーバッグを押している人も、バリアフリーのデッキで楽々移動ができます。気軽に立ち寄れる大阪観光スポットで遊んで行きませんか?

スポット名 ジョー・テラス・オオサカ
住所 大阪市大阪市中央区大阪城3-1 大阪城公園駅前
営業時間 7:00~24:00(店舗により異なるので要確認)
地図を見る
玉造稲荷神社

豊臣秀頼に会える神社は恋愛のパワースポット

大阪城三ノ丸跡にある「玉造稲荷神社」は、「お稲荷さん」の総本宮といわれる京都の伏見稲荷大社よりも古い歴史を持つ神社。真田幸村ゆかりの真田紐にちなんだ恋愛パワースポットとしても人気の大阪観光スポットです。境内には、生前の肖像画を元に忠実に制作された豊臣秀頼の像があります。ここ以外にはない、唯一無二の像なのでお見逃しなく。

スポット名 玉造稲荷神社
住所 大阪府大阪市中央区玉造2丁目3番8号
このスポットの詳細を見る 心眼寺

大阪市顕彰史跡に指定されるお寺

大阪明星学園の東側に建つ心眼寺は、真田幸村父子の冥福を願い創建された寺です。境内には、「不運を幸運に変える」といわれる「まんなおし地蔵尊」が建ち、多くの人が参拝に訪れます。心眼寺の向かいに「真田丸顕彰碑」が建立されています。

スポット名 心眼寺
住所 大阪府大阪市天王寺区餌差町2番22号
このスポットの詳細を見る 三光神社

大阪観光で必勝祈願!戦う前はここにお参りを

大阪七福神のひとつでもある神社です。境内には、真田幸村が掘ったと伝わる「真田の抜け穴」があり、その傍らには、勇ましい幸村像が建っています。敵を退けた幸村にあやかった「勝守」などのお守りも手にすることができるので、必勝祈願に是非!

スポット名 三光神社
住所 大阪府大阪市天王寺区玉造本町14番90号
このスポットの詳細を見る 大阪くらしの今昔館

ビルの中に浪花の町。懐かしい大阪にタイムスリップ。

大阪の原風景ともいえるノスタルジックな町並みが再現されている「大阪くらしの今昔館」。年間50万人の人が訪れ、そのおよそ半数は外国人観光客という驚きの大阪観光スポットです。ここは懐かしさの中で新たな発見ができる場所。撮影も自由にできるので、町の人になりきって写真を撮るのもいいですね。

スポット名 大阪くらしの今昔館
住所 大阪府大阪市北区天神橋6丁目4-20 住まい情報センタービル8階
営業時間 10時~17時(入館は16時30分まで)
地図を見る
このスポットの詳細を見る 海遊館

巨大ジンベエザメが待つ世界最大級の水族館

大阪のベイエリア・天保山にある「海遊館」は、世界最大級の水族館。館内ではアシカやイルカ、ペンギン、サメなど約620種3万点が飼育。太平洋水槽で泳ぐ巨大なジンベエザメは一番人気です。生き物たちの「お食事タイム」では、迫力満点の姿が見られるので入場前にチェックを!何度訪れても新しい発見がある海の世界を楽しみましょう。カップルやファミリーでの大阪観光におすすめです。

スポット名 海遊館
住所 大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
営業時間 9:30~20:00(最終入館は閉館の1時間前) ※日によって30分から1時間ほど変動あり
地図を見る
このスポットの詳細を見る なにわ食いしんぼ横丁

大阪観光で食べておきたい!なにわグルメが大集合

大阪グルメが集合する「なにわ食いしんぼ横丁」。大阪の食い倒れグルメと言えば、道頓堀や新世界が定番ですが、ここまで老舗が1ヵ所に集中しているスポットは、ほかにありません。海外からの観光客にも人気が高い粉もんメニューも豊富です。 昭和45年に開催された大阪万博直前の下町が再現されており、まるで昭和時代にタイムスリップしたような雰囲気が味わえます。

スポット名 なにわ食いしんぼ横丁
住所 大阪府大阪市港区海岸通1-1-10 天保山マーケットプレース内
営業時間 11時~20時(季節により変動あり)
地図を見る
このスポットの詳細を見る 道頓堀コナモンミュージアム

せっかくだもの大阪ならではの体験を!

大阪道頓堀は、グリコのネオン看板や有名店の立体看板が目に飛び込んでくる「くいだおれの街」。その道頓堀のど真ん中にある「道頓堀コナモンミュージアム」は、1日におよそ1万個のたこ焼きが焼かれる人気店です。地下1階にある「たこ焼き道場くくる匠」では、好きな具材を自由に選んで焼く、たこ焼き体験ができます。大阪観光の思い出に、オリジナルのたこ焼きを焼いてみてはいかがでしょう。

スポット名 道頓堀コナモンミュージアム
住所 大阪市中央区道頓堀1-6-12
営業時間 たこ家道頓堀くくる 月〜金 11時~22時、土日祝 10時〜22時
サンプル工房「まねき多幸」 月〜金 11時30分〜19時15分、土日祝 10時30分〜19時15分
地図を見る
このスポットの詳細を見る 大阪天満宮

天満の天神さんで学問・学芸・恋愛祈願!

大阪天満宮は、古くから大阪人に親しまれてきた「天満の天神さん」。学業成就の神として信仰される菅原道真公が祀られており、入試シーズンには多くの受験生がお参りします。学業はもちろん、恋愛、商売繁盛などのご利益もあるので、「願い玉」に願い込めて投じてみてはいかがでしょう?受験生には、ゲン担ぎのうどんもおすすめです。

スポット名 大阪天満宮
住所 大阪府大阪市北区天神橋2-1-8
営業時間 午前6時~日没(夏期は午前5時30分~)
地図を見る
このスポットの詳細を見る 水曜日のアリス大阪店

「かわいい♡」が連発する不思議な世界

大阪心斎橋の片隅にある「水曜日のアリス」は、不思議の国のアリスがモチーフになっているお店です。扉の向こうは、白ウサギに誘われて迷い込んだアリスの世界。店内に施された不思議な仕掛けにワクワクがいっぱいです。こちらは若い女性に人気ですが、小さな子どもも楽しめる大阪観光スポットとなっています。

スポット名 水曜日のアリス大阪店
住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-12-25朝日プラザ心斎橋 1F
営業時間 平日11時 ~ 19時30分
土日祝10時 ~ 19時30分
地図を見る
このスポットの詳細を見る 天満天神MAIDO屋

大阪観光のお土産は、大阪のええもんを!

大阪天満宮のお膝元に店を構える「天満天神MAIDO屋」は、大阪土産が並ぶスーベニアショップ。普通の土産店では手に入らない、レアな商品や手作りの品などに出合うことができます。店内の各商品には、店主の一言コメントが添えられ、作り手の歴史やこだわりの理由を知ることができます。大阪観光のお土産は、大阪のええもんを!お店があるのは、天神橋筋商店街の一角。なにわことばが書かれた提灯が目印です。

スポット名 天満天神MAIDO屋
住所 大阪府大阪市北区天神橋2-1-23
営業時間 10:00~19:00
地図を見る
このスポットの詳細を見る かねふくめんたいパーク

入場無料で楽しめる明太子の世界

「かねふくめんたいテーマパーク」は、福岡に本社のある明太子製造販売の老舗メーカー、株式会社かねふくが手がけるテーマパーク。併設の工場では、ガラス越しに明太子の製造作業を見学することができます。試食コーナーでは、大振りにカットされた明太子を食べることも♪炊きたてご飯にのせて、ハフハフしながら食べたい方に、購入も可能です。見て・食べて・買って・遊んで・・・が楽しめる大阪観光地です。

スポット名 かねふくめんたいパーク
住所 大阪府大阪市住之江区南港北二丁目1-10
ATCビルITM棟2階 G-1
営業時間 11:00〜18:30
地図を見る
このスポットの詳細を見る パティスリーJOKER

女の子なら絶対好き♡迷い込んで楽しい「おとぎの国」

大阪枚方市の住宅街に突如現れる「JOKER」は、不思議の国のアリスがモチーフ。おとぎの国のようなお店は、スイーツショップというより、まるで遊園地のマジックハウスのよう。店内はもちろん、販売されているお菓子にも遊び心がいっぱいです。個性的で・・・メルヘンチックで・・・ワクワクする魔法の国のお菓子屋さんに、迷い込んでみませんか?女子旅での大阪観光におすすめです。

スポット名 パティスリーJOKER
住所 大阪府枚方市招堤元町2-8-26
営業時間 10:00~20:00
地図を見る
このスポットの詳細を見る ニフレル

感動に包まれる仕掛けでいっぱい!子どもも大人もワクワク

万博公園にある「ニフレル」は、まるでアートを楽しむかのように、生き物の魅力を間近で体感できる新感覚スポットです。いつもの水族館や動物園とは異なる目線で、生き物たちのリアルな姿に触れることができます。夕方からは館内の照明も暗くなり、生き物たちのまどろむ姿や、夜行性の生き物の動きなどを観察することができます。

スポット名 ニフレル
住所 大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内
営業時間 10:00~20:00
※最終入館は閉館1時間前、営業時間は季節により変更になる場合あり
地図を見る
このスポットの詳細を見る REDHORSE OSAKA WHEEL

昼も夜もロマンチック♡18分間の空中散歩に出かけよう

「REDHORSE OSAKA WEHHL(レッドホース オオサカ ホイール)」は、EXPOCITYにある全高123mの、日本最大級の観覧車です。最大の特徴は、座席以外の床面、壁がすべてシースルーなこと。まるで空中に浮かんでいるかのような気分で、抜群の眺望を楽しむことができます。空の旅は18分間。観覧車には乗りたいけど、シースルーは・・・と言う方に、足元を目隠しできるマットの貸し出しもあります。

スポット名 REDHORSE OSAKA WHEEL
住所 大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内
営業時間 10:00~23:00(最終入場22:40)
地図を見る
このスポットの詳細を見る 大阪たこ焼きミュージアム

たこ焼きの魅力を存分に味わおう!

正統派たこ焼きから工夫を凝らした創作たこ焼きまで。大阪を代表する人気たこ焼き店が集まる「大阪たこ焼きミュージアム」。ソースやダシの香りに包まれる、たこ焼き好きにはたまらない空間です。名店それぞれの代表的な味を食べ比べするもよし!気になるお店のセット商品を食べるもよし!大阪名物「たこ焼き」をトコトン食べ尽くしてみませんか?

スポット名 大阪たこ焼きミュージアム
住所 大阪府大阪市此花区島屋6丁目2番61号
ユニバーサル・シティウォーク大阪™ 4F
営業時間 11:00~22:00 ※季節により異なる場合あり
地図を見る
このスポットの詳細を見る 上方浮世絵館

海外でも大人気!浮世絵館の魅力に触れて行こう

道頓堀の路地裏。法善寺の門前にある「上方浮世絵館」では、江戸後期から明治にかけて盛んだった上方浮世絵を常設展示。在りし日の道頓堀の風情と、大阪が培った庶民文化を知る貴重なミュージアムです。目印は、猫の絵に浮世絵が描かれた看板。事前に申し込めば、浮世絵制作体験もできます。

スポット名 上方浮世絵館
住所 店により異なる
営業時間 店により異なる
地図を見る
このスポットの詳細を見る

関西観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

17+