* menu
閉じる

天王寺動物園

約200種1000点を飼育!
100年の歴史誇る天王寺動物園

writer:編集部(2015.12.27)

写真1
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5

通天閣のすぐそばに広がる都会のオアシス、天王寺動物園。約11ヘクタールの敷地に約200種1000点の動物を飼育し、2015年1月には開園100周年を迎えた国内で3番めに歴史のある動物園でもある。生息環境の景観を再現して展示する「生態的展示」が人気で、ファミリーでもカップルでも楽しめる。レンタルベビーカー、可愛いログハウス風の授乳室、キッズ用のお手洗いなど、ファミリーにうれしいサービスや施設も揃う。

Point1

生息環境の景観に近づけた「生態的展示」が人気

天王寺動物園が力を入れているのが「生態的展示」だ。
東アフリカの国定公園をモデルにしたアフリカサバンナゾーン、
アジアの熱帯雨林ゾーン(ゾウ舎)、
爬虫類生態館「アイファー」、カバ舎、サイ舎など、
動物たちの生息環境の景観をできるだけ再現した形での展示が
来園者の興味をひき、人気を得ている。

Point2

「おやつ・ごはんタイム」で餌をほおばる姿を見よう

ペンギンやゾウ、アシカ、ホッキョクグマなど、
動物たちが餌を頬張るいきいきとした姿を見られると人気なのが
「おやつ・ごはんタイム」だ。
その日のタイムスケジュールは、天王寺動物園のゲートを入ると掲示されているので、ぜひ最初にチェックを!
(混雑日には混乱をさけるため中止の場合あり)。

Point3

駅チカだから観光スケジュールを組みやすい

天王寺動物園があるのは大阪市内。
近くには地下鉄御堂筋線・堺筋線やJR線、南海線ほか、
いくつもの線路が通るなどアクセス便利な場所にあり、まさに都会のオアシス的存在だ。
日本一の高さを誇るビル「あべのハルカス」や大阪のシンボル「通天閣」も近く、周辺施設と合わせた観光がしやすいのも魅力。

スポット詳細

アクセス

関西観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0