* menu
閉じる

インスタントラーメン発明記念館

世界の食を変えた発明を伝える
体験型食育ミュージアム

writer:編集部(2015.12.27)

写真1
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5

大阪・池田市の小さな小屋から誕生したという世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」。その発明の精神を感じてもらうためのさまざまな体験ができる施設が、インスタントラーメン発明記念館だ。「チキンラーメン」や「カップヌードル」を生み出した安藤百福の発明を紹介する展示やシアターのほか、実際にインスタントラーメン作りが体験できるコーナーも。ものづくりの楽しさ、大変さを実感することができる。

Point1

インスタントラーメンの歴史が分かる

戦後の闇市に一杯のラーメンを求めて人々が集う様子を見て、ラーメンが人を幸せにすると思った安藤百福。試行錯誤を繰り返しお湯をかけるだけで作ることができるインスタントラーメンを作り上げた。彼の語録や発明の数々を展示では紹介。アイデアと行動力でインスタントラーメンを世界中で愛される食品にまでした安藤百福の生き方を知ることができる。

Point2

「チキンラーメン」を生地から作る

手で生地をこねるところから始め、生地を伸ばして麺を作り、味付けして乾燥させるという「チキンラーメン」の工程を体験できる、「チキンラーメンファクトリー」。工場の作業を再現した内容なので、「チキンラーメン」のおいしさの秘訣を知ることができる。※事前予約が必要、詳細はウエブサイトまたは専用ダイヤルにて

Point3

自分だけの「カップヌードル」をお土産に

カップにイラストを入れたり、具材やスープを選んでオリジナルの「カップヌードル」を作ることができる「カップヌードルファクトリー」は人気のコーナー。具材は10種類以上の中から選べ、期間限定のものや「ヒヨコちゃんなると」なども。ふたをして包装するまでを見ることができ、どんな技術や原理でカップヌードルができ上がるのかがよく分かる。

スポット詳細

アクセス

関西観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0