* menu
閉じる

グルメグルメ

2016.08.13

観光は「伊右衛門サロン京都」
の朝食でスタートなんてどう?

writer : 鈴木ナナ

♡ 0 / 1149 views

緑茶「伊右衛門」といえば皆様ご存知の美味しい緑茶。京都・烏丸三条にある「伊右衛門サロン京都」は、伝統的なお茶文化と現代のライフスタイルを融合させたカフェラウンジです。美味しいお茶とその伝統を味わいながら、一緒にお食事もいただけるなんてちょっと素敵な体験!京都観光をするなら、まずは「伊右衛門サロン京都」の朝食からスタートなんてどうでしょうか?京都文化に触れながら、カラダにも美容にもいいお茶とお食事をぜひ堪能して。

お茶とカフェを融合させるとこんなにもモダンに

内観一歩足を踏み入れるとホテルのラウンジのような高級感とスタイリッシュな雰囲気。お茶を愉しむ場所とは思えないほどモダンです。「伊右衛門サロン京都」は「お茶は生活文化をデザインする」という信念と、「カフェを通じた新しいライフスタイルの提案」というコンセプトのもと、2008年にオープンしました。外観お茶そのものを味わうのはもちろん、茶器や談笑を愉しむ、食事と合わせる、淹れ方や製法にこだわる。カフェで単に休憩するのではなく、ここにいる時間を丸ごと愉しむのが「伊右衛門サロン京都」流。新しい驚きや発見もきっとみつかるはずです!

お茶の奥深さを知るドリンク類とティーカウンター

ドリンク「伊右衛門サロン京都」では、京都福寿園の茶匠が厳選した茶葉を使った、こだわりのお茶を多数用意しています。冷抹茶ソーダや水出し緑茶などのドリンク、さらに抹茶ビールやグリーンティーモヒートなど、お茶を使ったお酒まで!ティーカウンターまた一点一点丁寧にもてなしてもらえる、お茶専用のティーカウンターもあるのです。お茶の葉まで味わえるという「手もみ玉露」はどんなお味なのでしょう?目の前で淹れてもらうお茶って贅沢!

お茶とともに味わうお食事とおやつ

お昼のメニューお昼のメニューは月ごとに変わり、季節の味をお茶と共に愉しめます。旬の素材を贅沢に使ったおもてなしの御膳をはじめ、パスタや丼物などバラエティ豊富。
伊右衛門の松花堂おやつ和洋色とりどりのおやつを、贅沢に9品盛り合わせた「伊右衛門の松花堂おやつ」は見た目にも華やかでかわいらしい盛り付け。季節ごとに変わる「季節の伊右衛門パフェ」や「ほうじ茶のガトーショコラ」も。
徳岡氏のメニューディナーはフードアドバイザーとしてご参加されている「京都嵐山吉兆本店」総料理長・徳岡氏のメニューも味わえるという、これまた贅沢な時間。お茶を使ったお酒と合わせて、旅の疲れを癒したり、仲間とゆっくり語り合うのもいいかもしれません。「伊右衛門サロン京都」の会津継承米釜戸炊きごはんは、夜のおかずと一緒に、また〆の一品としても味わってみてください。

朝食は朝8時から

朝食「伊右衛門サロン京都」ではランチメニューやディナー以外にも朝8時から朝食を提供。朝食セット大釜で炊き上げた会津継承米「氏郷」の美味しいごはんに魚のオーブン焼きを合わせた朝ごはんのセット、薩摩赤玉の玉子かけごはんやお茶漬けなど、定番メニューながらもこだわりぬいた素材に感動するはず。釜炊きごはん毎月変わる釜炊きごはんや季節の朝ごはんも見逃せません。美味しいお茶と朝食は、1日の始まりにはもってこい。あなたをシャキッと元気にするはずです。京都観光の朝はここから出発するなんて、ちょっと粋だと思いませんか?

スマートポイント

  • 入り口では店内で使用している茶葉をはじめ、オリジナル茶器などを販売。
  • 日本茶インストラクターによるお茶の美味しい淹れ方のコツが学べる「茶会」や着物を着てお茶を愉しむ「着物CHAKAI」などのイベントも。

ライターのおすすめ

町屋を改装したサロン全体の雰囲気が素敵。

鈴木ナナ

人間観察、食べ歩き、酒場めぐり、映画、旅が好き。魑魅魍魎の住む京都で、毎日よそもんの観光気分。

スポット詳細

関西観光モデルコース

記事検索

ツアー検索