* menu
閉じる

グルメグルメ

2017.02.11

嵐山渡月橋からも程近い
旧豪邸の甘味処イクスカフェ

writer : 磯本歌見

京都随一の観光地、嵐山渡月橋の近くにある一軒家カフェ。もと豪邸だったという日本家屋は、アーティストによる外壁画や襖絵などが描かれており、部屋や日本庭園の雰囲気も楽しめるアートカフェとしても人気です。嵐山散策にほっと一息つける癒しのスポットです。

喧騒とは無縁の静寂の空間

立派な門構え店内に入る引き戸周り日本庭園庭
「eX cafe(イクスカフェ)」は、嵐山のシンボル、渡月橋からも程近い、天龍寺前のメインストリートから1本東側の路地を入ったところにあるお店。観光客であふれる中心地からすぐなのに、立派な門構えの一軒家というだけあり、観光地の喧騒とは少し趣きが異なる風情があります。
店内に入る引き戸の周りには、美しい花の絵が描かれており、お庭の雰囲気ともマッチしています。

さまざまなタイプの部屋でゆったり

テーブル席座敷席カップル席きつろぎの個室ソファー席引き戸を開けて店内に入ると、さすがに一軒家、中も広い。向かって右手は土間部分を利用したテーブル席で、左手スペースには靴を脱いで上がります。廊下に沿って部屋がいくつかあり、一番奥の広間にはソファー席があります。襖絵が美しい座敷席や日本庭園を見ながらゆっくり時間を過ごせるカップル席、くつろぎの個室など、さまざまなタイプの部屋があり、雅楽のBGMを聴きながらほっと一息、疲れを癒せます。

一番人気のお団子セット

ほくほく、お団子セット白の串団子イクスカフェの一番人気は「ほくほく、お団子セット」(1,220円)。よもぎ・白の串団子(各3本)と抹茶のセットです。串団子は七輪の上で自分で焼くスタイル。七輪の火力は控えめにしてあるので、ゆっくりと時間をかけながら焼くと、遠赤外線効果で串団子は芯までやわらかくなり、香ばしさが増してさらに美味しくなります。
あんことみたらしのタレが添えられています。あんこはしっかり粒が残り、みたらしは甘さ控えめの自家製タレ。自分のタイミングで焼いて熱々を食べられるのがミソで、なんだか優雅な気分になります。

他にもスイーツがいっぱい

天龍寺パフェセット桂川パフェセット他にもこだわりのスイーツがいろいろそろっています。天龍寺の門前にふさわしいネーミングの「天龍寺パフェセット」は、有機抹茶アイス、有機ほうじ茶アイス、抹茶わらび餅、季節の甘味、白玉などが盛りあわされた一品で、トッピングの小さな傘が乙女心をくすぐります。他にも「桂川パフェセット」「千年の恋パフェセット」など、女子に人気のメニューがそろっています。各1,200円、単品900円。

お土産にはロールケーキを

京黒ロール「くろまる」こちらの看板商品は、実はロールケーキ。菓子職人と炭焼き職人が考案した【京黒ロール「くろまる」】です。厳選の竹炭を練りこんだ真っ黒でもちもちの生地に、真っ白な生クリームがたっぷり包み込まれています。白×黒の大胆でモダンなコンストラストが斬新で、食用竹炭パウダーの食感も新感覚です。「くろまる」は、店内で食べられる他、お土産用にもスタンバイしています。1本1,200円。

スマートポイント

  • 人気のカフェなので、土日・祝日は行列ができ、平日のお昼下がりもほぼ満席状態。平日の午前中が狙い目の時間。
  • 襖絵を見たい方は、スタッフにお願いすると案内してくれる。

ライターのおすすめ

私は日本庭園が見えるソファー席に座りましたが、何だかここだけ時間が止まっているような感じでした。雅楽のBGMを聴きながらゆったりした時間が過ごせるはず。

磯本歌見

関西最西端・忠臣蔵の故郷「赤穂」に住みながら、フットワークの軽さを活かして京阪神・奈良まで取材へ。仏像ガールでご朱印女子。

スポット詳細

関西観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0