* menu
閉じる

グルメグルメ

2017.07.16

オリジナル&ロンネフェルト
美味しい紅茶をラクシュミーで

writer : 松田きこ

神戸発の紅茶専門店「ラクシュミー」
紅茶の購入額日本一(総務省家計調査)に輝いた神戸市。その数字が物語るように紅茶は神戸っ子の生活に溶け込んでいます。神戸発の紅茶専門店「ラクシュミー」は、オープンから13年、多くの紅茶ファンをとりこにしてきました。トアロード沿いに、1階がショップ、2階にはカフェとセミナールームがあるエレガントな雰囲気の店です。

新鮮な茶葉を使ったおいしい紅茶

栽培方法や品質を見定められた紅茶
紅茶好きのお父さんの影響で、幼い頃から紅茶に親しんでいたオーナーの戸田さん。自ら産地を訪れて生産者とディスカッションをし、栽培方法や品質を見定めたものだけを選んでいます。そうして作られたオリジナル紅茶は香りも味も抜群。
香りも味も抜群の紅茶
例えば、インドの2300mの高地で栽培、収穫されているダージリンは、春摘み(ファーストフラッシュ)、夏摘み(セカンドフラッシュ)、秋摘み(オータムナル)と3回の収穫期ごとに新鮮な茶葉が届き、季節ごとの味が楽しめます。写真左が春摘み、右が夏摘み、比べてみると葉の色が違うのがわかりますね。
春摘み(ファーストフラッシュ)と夏摘み(セカンドフラッシュ)

やさしい甘さのオリジナル「極上はちみつ紅茶」

「極上はちみつ紅茶」
スペイン産の蜂蜜をパウダーにして、スリランカの茶葉とブレンドした「極上はちみつ紅茶」。蜂蜜の華やかな香りが紅茶の香りを引き立て、砂糖なしでも甘くておいしいのです。ティーバックなので旅先で手軽に飲めるというメリットも。(1箱1,404円)

ドイツ・ロンネフェルトの紅茶が多種類揃う

多彩なラインナップ
ドバイの七つ星ホテルでも使われているロンネフェルト社の紅茶が買えるのは神戸地区でラクシュミーだけ。ストレートティー、フレーバーティー、グリーンティー、ハーブティーなど、多彩なラインナップは、実際に茶葉を見て選ぶことができます。1823年に創立された老舗紅茶メーカー、ロンネフェルト社の洗練された味をぜひ。
実際に茶葉を見て選ぶことができる

スコーンと紅茶でゆっくりカフェタイム

スコーンと紅茶セット
せっかく買い物に来たなら2階にあるカフェで紅茶を飲んでみましょう。ポットで出される紅茶(800円~)はカップで2杯半あり、ゆっくりと時間を過ごすのにぴったり。手作りスコーン(2種650円)とともに素敵な紅茶タイムに。
2階にあるカフェ

紅茶教室で紅茶のゴールデンルールを知ろう!

ハートのカップに注がれた紅茶
紅茶をより深く知り、楽しむためのセミナーも開催しています。初級から上級、さらには紅茶ソムリエになるためのコースもありますが、旅の楽しみとして1日体験コースがおすすめ。おいしい紅茶の淹れ方など、紅茶の基本を知ることができます。60分、3,500円(テキスト、紅茶、ケーキ、お土産含む)

スマートポイント

  • 高級ホテルやレストランのために作られたロンネフェルトの紅茶。最高級の茶葉が醸し出す香りと味をぜひ試してみてください。
  • オーナー自らが海外の産地に出かけて、茶葉の栽培状況や農園主のポリシーを確認して選んだオリジナル紅茶は、神戸のお土産にぴったりです。
  • カフェでプロが淹れる紅茶を飲み、スコーンを食べる優雅なひとときは旅の素敵な思い出になります。スコーンはプレーン、アップルシナモン、はちみつ紅茶などがありテイクアウトも可。

ライターのおすすめ

2階のカフェは静かな穴場的存在。男性客を見かけることも多く、お客さんは思い思いにティータイムを過ごしています。新鮮な茶葉を使った紅茶は香り高くて味も格別。カフェで飲んで自分用に買っていくのが定番です。

松田きこ

おいしいものを食べるのも作るのも大好き、お酒はもっと好き。取材の旅先で酒蔵や温泉を訪ねるのが趣味です。

スポット詳細

関西観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0