* menu
閉じる

観光観光

京都でビール工場見学と試飲を
サントリー京都ブルワリー

writer : 塚本隆司

2017.05.18

ビールの試飲
数ある工場見学の中でも人気のビール工場見学。その魅力は、注ぎたてのビールが試飲できること。ここ、京都府長岡京市にある「サントリー<天然水のビール工場>京都ブルワリー」は、駅から無料のシャトルバスもあり、連日多くの人が訪れる。京都中心部から近く、観光にもちょうどよい。
よりおいしく試飲するためにも、サントリーが目指す世界最高峰のビールづくりを見学し体感しよう。醸造家の熱い想いを知れば、1杯のビールの輝きがさらにまぶしく見えることだろう。
ビールを注いでいる様子

京都・長岡京のおいしい水がビールに

サントリーのビール工場
サントリーのビール工場は国内に4カ所。その全てに共通していえるのが、上質な天然水に恵まれている場所であること。長岡京市も良質な地下水が豊富な地域で、市内に地下水100%の水道水が飲めるスポットがあるほどだ。
ひと駅離れたところには、サントリー山崎蒸溜所がある。サントリーがこの地の水にほれ込んだことがよく分かる。

サントリー<天然水のビール工場>京都ブルワリーが開設されたのは、1969年のこと。ビールの約9割は水。清らかでおいしい長岡京の水を使い、西日本における「ザ・プレミアム・モルツ」の主力工場として稼働している。特に「ザ・プレミアム・モルツ」の瓶ビールの全ては、この工場の生産だ。

無料で楽しめるビール工場見学&試飲

サントリー<天然水のビール工場>京都ブルワリーの見学は、ガイドツアーとザ・プレミアム・モルツ講座の2種類がある。
ガイドツアーは、製造工程の見学と試飲ができる。所要時間は約70分。年末年始・工場休業日を除き毎日開催される。
ザ・プレミアム・モルツ講座は、「ザ・プレミアム・モルツ」の製造に懸ける醸造家の想いを映像や素材体験などを通じて学ぶ講座。所要時間は約90分。製造工程の見学はもちろん、おすすめのおつまみと合わせて試飲ができる。開催日は限られているので、公式サイトで確認してほしい。
どちらも、無料だが事前の申込が必要だ。公式サイトからか電話での申し込みになる。
受付

事前説明で喉がなる

事前説明
ガイドツアーは、事前説明から始まる。エントランスホールで待っている間は、ザ・プレミアム・モルツの大きなオブジェ前では、お気に入りのボードを持った人たちの撮影会状態。SNSなどに「来ています」「行ってきました」投稿の多くが、ここから発信されているのだ。

事前説明では、工場長や醸造家の熱い思いをVTRで紹介。自らをビールバカと称する醸造家たちが手掛けた世界最高峰のプレミアムビールが、うまそうな映像とともに流れると思わず喉がなってしまうはず。

醸造家の思いが詰まったブルワリー

ガイドの説明

写真提供:サントリー京都ブルワリー

工場内の見学

写真提供:サントリー京都ブルワリー

工場内の見学は、ガイドの説明を聞きながら、時には原料の麦芽を試食したり、VTRで工程の説明映像を見たりと、ビールの製造工程順に進んでいく。西日本の主力工場だけに、ひとつひとつの設備の大きさに驚かされる。
(日により工場の製造ラインが稼動していない場合がある)
設備

写真提供:サントリー京都ブルワリー

見学では、製造工程だけではなく、天然水を守るための環境活動の様子なども知ることができる。何気なく口にしているビールも理解を深めると、違った感想が生まれてくることだろう。

とびきりうまい「ザ・プレミアム・モルツ」が飲める

試飲
ガイドツアーでできる試飲は3杯。定番の「ザ・プレミアム・モルツ」の他、「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」「〜ザ・プレミアム・モルツ~マスターズドリーム」から選べる。
鮮度抜群の「ザ・プレミアム・モルツ」を、おいしく飲む方法を知り尽くしたスタッフが専用グラスに注ぐのだから、格別の「ザ・プレミアム・モルツ」が飲めるということ。注がれたビールの透明感や、きめ細やかな泡、そして香りとコク。実際に訪れた人しかわからないので、ぜひ参加して確認してほしい。
ザ・プレミアム・モルツ
同じものを3杯でもいいし、3種全てを飲み比べてもよい。1杯あたり300ミリリットル弱もあるので、自身の酒量をわきまえて味わおう。
おいしいビールの注ぎ方
おいしいビールの注ぎ方も教えてくれるので、帰って早速試したくなる。
ショップ

写真提供:サントリー京都ブルワリー

スマートポイント

  • 2017年3月14日に「ザ・プレミアム・モルツ」がリニューアルしたのを機に、工場名も「サントリー<天然水のビール工場>京都ブルワリー」に変更されました。
  • 最寄りの阪急京都線・西山天王山駅とJR京都線・長岡京駅からは無料のシャトルバスが運行されている。公式サイトで時間を確認して出かけよう。
  • 併設のショップには、専用グラスなどここでしか買えない限定商品も。もちろん一番人気は、ビールを工場から直送してくれる「工場直送ビール」。

ライターのおすすめ

夏の暑い京都でおでかけに迷ったら、ココしかないでしょ!
飲めない人や子ども向けにソフトドリンクもありますよ。

塚本隆司

ご覧頂きありがとうございます。
「行きたい」気持ちが「行こう」に変わった瞬間が今ならうれしいです。

スポット詳細

関西観光モデルコース

記事検索

ツアー検索