* menu
閉じる

観光観光

2017.08.13

車窓もスポットも魅力いっぱい
東京モノレールを満喫しよう!

writer : 藤村秀樹

富士山
空の玄関口・羽田空港と都心を結ぶ「東京モノレール」。そのアプローチの良さはもちろん、さまざまな景色が広がる車窓は、旅気分をいっそう高めてくれます。沿線には、最先端スポットとして人気の「天王洲アイル」、都民の台所「大田市場」、飛行機を間近に体感できる工場見学など、見どころいっぱい。移動手段に使うだけじゃもったいない!あなたも、東京モノレール・途中下車の旅に出かけてみませんか。

大人の社会科見学にピッタリ。飛行機を間近に体感!

「羽田空港第1ビル駅」から1駅。「新整備場駅」は、まさに飛行機の一大パラダイス。「JAL工場見学 ~SKY MUSEUM~」では、飛行機の整備を間近で見られる格納庫の見学をはじめ、展示エリアでJALスタッフの制服を着て記念撮影できたり、大人も子どもも大満足の見学コースが用意されています。ANAの工場見学も最寄りなので、こちらもチェックして。(共に要予約)アナタも飛行機通になるかもしれませんよ!?
夕陽

活気あふれる、朝の大田市場を見学しよう!

東京では「築地市場」が有名ですが、こちらも負けてはいません。「大田市場」は、青果・お花の取扱規模が日本一なんです。もちろん見学自由。正門でその旨を伝えると、事務棟から2Fの見学コースへ。上から見下ろすと、広大な敷地を行き交う人々の姿、商品の数々に圧倒されますよ。飲食店もあるので、一通り見学した後はぜひ立ち寄りたいですね。ちょっぴり早起きして出かければ、市場ならではの「セリ」を目撃できるかも!
築地市場

心地よい風、緑を感じる「天王洲アイル」

その抜群のロケーションから高い人気を誇る「天王洲アイル」。中でも、水と緑に囲まれた「シーフォートスクエア」は、TVドラマのロケ地としても度々使われるほどのスポット。多彩なショップが並び、グルメやショッピングを楽しめるのはもちろん、センターコートから運河を眺めるだけでも、心に潤いを与えてくれます。気候がよければ、運河沿いのボードウォークをお散歩するのもおすすめですよ。
立ち並ぶビル

ちょっぴりエレガントに、大人のオシャレな遊び場へ

東京モノレール沿線で外せない、東京湾クルーズなら「ザ・クルーズクラブ東京」がおすすめ。1Fのモダンシックなクラブハウスでディナーを堪能した後は、ナイトクルーズで、ロマンティックな海のお散歩へ。旬の素材を活かしたシェフ渾身のお料理と、船の上で味わう開放感。陸でも海でもエレガントな時間を堪能できる、ザ・クルーズクラブ東京。ゆったりと流れる至福のひととき、いかがですか。
ナイトクルーズ
ナイトクルーズ2

週末は「東京モノレール沿線お散歩1dayパス」がお得!※

沿線のおすすめスポット、いかがですか。土日祝日なら「東京モノレール沿線お散歩1dayパス(土日祝日限定発売)」がお得ですよ。一日乗り降り自由だから、思う存分楽しめます。もちろん、車窓からの景観もお見逃しなく。水辺をひた走り、都心の高層ビル群を駆け抜ける東京モノレールは、短い路線だけど、きっと大満足できますよ!ぜひ、魅力あふれる東京モノレールの旅をお楽しみください。※土日祝日限定発売
東京モノレール

スマートポイント

  • 東京モノレールは、先頭車両の一番前の席に座ると景色がワイドに楽しめます。スピード感たっぷりで、まるでアトラクションを楽しんでいる気分になりますよ。
  • 潮風を感じる天王洲アイルのボードウォーク。夜はいっそうロマンティックなムードが漂います。素敵な夜景と海の香りに包まれれば、都会に居ながら心癒されますよ。
  • シーフォートスクエアでは、劇場やホテルも要チェック。「天王洲銀河劇場」でライブの迫力を堪能して、「第一ホテル東京シーフォート」でリゾート気分を味わうのもおすすめですよ。

ライターのおすすめ

なんといっても飛行機を間近に感じられるのが、この沿線のポイント。空を見上げると、思わず声を上げるくらい、頭上近くに見えるスポットも。海・川・空…、都心とは違う魅力が詰まっています。

藤村秀樹

エンタメ系フリーペーパーを経て、ライターへ。旅・グルメ・エンタメ、そしてお酒をこよなく愛する、中年独身ライターです。

スポット詳細

東京観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

1+