* menu
閉じる

観光観光

2019.12.13

東京観光最強スポット2019
プロが厳選した東京観光地50選

writer : 編集部

みゆき通り
東京に行ってきたよ!と自慢したくなる観光スポットが勢ぞろい。有名なスポットからマニアなスポットを一挙にご紹介。友人と、家族と、恋人と有名スポットを訪れて、良い土産話を持って帰ろう!

渋谷スクランブル交差点

海外でも有名な観光地!渋谷のスクランブル交差点でセルフィー!

「世界一忙しい交差点」で有名な渋谷のスクランブル交差点。東京観光土産に、写真のセルフィー(自撮り)ポイントをご紹介します。「スクランブル交差点で記念写真」と言っても、交差点のど真ん中で撮るわけにはいきません。そこで、交差点風景に必ず写り込んでいる建物などの前で撮るのがおすすめ。渋谷駅正面TSUTAYAの入っているQFRONTやハチ公像。センター街と109方面との境にある三千里薬局や、道玄坂あたりがおすすめポイント。

スポット名 渋谷スクランブル交差点
住所 東京都渋谷区道玄坂
このスポットの詳細を見る NHKスタジオパーク

公開番組を観覧!NHKスタジオパークは東京ならではの観光地

東京渋谷区のNHK放送センター内にあるNHKスタジオパーク。実際にテレビやラジオ番組の一部が公開され、見学・体験することができます。平日お昼の番組「スタジオパークからこんにちは」など、放送中の番組をガラス越しに観覧できます。何と言ってもスタジオパークの魅力は、生放送や収録中の公開番組を観覧できること。そしてNHKのキャラクターと直接ふれあえることです。大人から子供まで楽しめる有名観光スポットです。

スポット名 NHKスタジオパーク
住所 東京都渋谷区神南2-2-1
営業時間 10時~18時
定休日 毎月第4月曜日
このスポットの詳細を見る 青山みゆき通り

観光の合間に!あの有名なみゆき通りでウィンドウショッピング

東京でも高級ブランドが集まることでも知られる青山・表参道エリア。なかでもちょっと個性派の高級ブランド旗艦店が軒を連ねるのが表参道交差点から根津美術館に向かうみゆき通りです。ディスプレイのウィンドウショッピングを楽しむもよし、最新ファッションの並ぶ店内を眺めるもよし。表参道とは異なり、“これぞ青山”という趣があります。次々目に飛び込んでくる有名ブランド店の数々。みゆき通りではそれぞれのブランドの建築物にも注目を!

スポット名 青山みゆき通り
住所 東京都港区
このスポットの詳細を見る 東京各種ロケ地

運がよければ、出会うかも!ドラマや映画の、有名ロケ地

観光ついでに、ロケ地ツアーをしてみませんか?東京ロケ地の代表格、恵比寿ガーデンプレイスにはじまり、目黒川沿いが有名な中目黒。お次は渋谷。ハチ公広場にスクランブル交差点と、有名なロケ地が目白押し!お台場にはフジテレビがあり、人気番組の一部が体感できるコーナーや人気アニメのテーマレストランもあり、子どもも大喜び!お台場ショッピング&グルメでツアーもできて家族全員大満足!

スポット名 東京各種ロケ地
このスポットの詳細を見る 神宮外苑

ドラマで見たことがある銀杏並木は有名観光地。都心のオアシス

黄金に染まった木々の中、まっすぐ伸びた道の果てに佇むクラシカルな石造りの建物。まるで絵画のような美しさの明治神宮外苑の銀杏並木は、ドラマや 映画にもよく登場する人気の有名デートコース。また、早朝から犬の散歩やジョギングなどを楽しむ人も多い憩いの場でもあります。青山通りから並木道に入っ てすぐの場所にある「ロイヤルガーデンカフェ」は、解放感あふれる広々とした店内が気持ちいい!ランチメニューも豊富で自家製パンも人気です。テイクアウ トメニューや焼き立てパンを買って外ランチも良いですね。

スポット名 神宮外苑
住所 東京都新宿区
このスポットの詳細を見る 国技館周辺

一味違った観光。相撲部屋見学で国技を身近に

相撲の殿堂「国技館」がある墨田区をはじめ下町エリアは、多くの相撲部屋が朝稽古を一般に公開。稽古とはいえ力士がぶつかり合うさまは迫力満点。 シーンと静まり返った稽古場で基礎稽古をする力士達。その息遣いから稽古の厳しさが感じ取られ、見学をしているこちらも思わず背筋が伸びます。本番さなが らの立会稽古ではピリピリと空気が張りつめます。あらためて相撲の奥深さ、神聖さを感じられる貴重な体験です。見学は直接電話をかけて問い合わせすると OKをもらえることも。予約は不要のことが多いですが、前日までに電話で確認を取るようにしてください。

スポット名 国技館周辺
住所 東京都墨田区
このスポットの詳細を見る 下町ロケットロケ地

下町ロケットの有名ロケ地をたずねる観光はいかが?

人気ドラマ「下町ロケット」。昭和を感じさせる懐かしい下町の風景や、名シーンを思い浮かべながら、そのロケ地を訪ね歩いてみませんか。佃製作所の 社屋モデルとなった、桂川精螺製作所があるのは東京都大田区。小さな町工場が建ち、中には日本が世界に誇る技術を持った会社も多くあります。多摩川沿いの 景色は下町ロケットの物語そのもののイメージです。JR蒲田駅西口、高架沿いの「バーボンロード」。いつも仕事帰りのサラリーマンで賑わっています。帝国 重工の役員会議室や、バーの店内として使われた建物が「日本工業倶楽部会館」。東京駅丸の内北口から徒歩2分に位置する登録有形文化財です。

スポット名 下町ロケットロケ地
住所 東京都大田区矢口3丁目24−1
このスポットの詳細を見る 東京スカイツリー

世界一の高さを誇るタワーから絶景を眺めよう!

東京観光のメインスポット「東京スカイツリー」の高さは地上634m。上がれるのは350mの天望デッキ、450mの天望回廊までです。さらに上の天望回廊へは、シャトルでまずフロア445へ上がり、そこからガラス張りの回廊を歩いて最高到達点へ!昼の眺めも素晴らしいですが、陽が沈む夕暮時や夜景も最高です。

スポット名 東京スカイツリー
住所 東京都墨田区押上1-1-2
営業時間 展望台 8:00~22:00 (入場は21:00まで)
定休日 無休
このスポットの詳細を見る キッザニア東京

家族での東京観光におすすめ!ココでは子供が主役

「子供向け職業・社会体験型」施設、キッザニア東京。3~15歳の子供なら誰でも楽しみながら社会の仕組みを学べる家族旅行に最適な観光地です。体験できる仕事やサービスは90種類以上!入場は事前予約がオススメ!入場したらまずは体験したいアクティビティを探し、子供本人がスタッフに受付をしてもらいます。各アクティビティには定員があるため、すぐ始まる回に空きがあればそのまま開始時間まで並べます。待ち時間が長ければ1つだけ予約を取ることができます。体験したいアクティビティは、早めに受付をすることをオススメします!

スポット名 キッザニア東京
住所 東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドックららぽーと豊洲NORTH PORT3階
営業時間 第一部9時〜15時、第二部16時〜21時
定休日 不定休
地図を見る
このスポットの詳細を見る 雷門

大提灯でお馴染み!浅草でココは外せない

日本独特の朱色をした大提灯と風神・雷神像。テレビでお馴染みではあっても、実際に間近で見ると「デカ!」と思わず言ってしまうぐらい大きいです。写真撮影を済ませたら、とっとと雷門をくぐる・・・という方が多いですが、是非!大提灯の底にも注目してみてください。

スポット名 雷門
住所 東京都台東区浅草2-3-1
このスポットの詳細を見る 浅草寺

国内外の観光客に愛される都内最古の寺院

浅草観音浅草寺は628年に創建された都内最古の寺院です。観世音菩薩を本尊とすることから「浅草観音」とも呼ばれ、国内外問わず、多くの観光客で賑わう人気の東京観光スポットです。雷門をくぐり、仲見世商店街 を通って本堂を参拝するのが定番です。

スポット名 浅草寺
住所 東京都台東区浅草2-3-1
営業時間 6:00~17:00 ※10月から3月は6:30開堂
定休日 年中無休
このスポットの詳細を見る 仲見世通り

お土産・食べ歩き以外に日本の心にも触れられます

雷門から浅草寺本堂に一直線に伸びる仲見世商店街は、日本で最も古い商店街の一つ。250mの参道に、食べ物やお土産物を中心に伝統工芸品や踊り小道具、おもちゃなど、89のお店が軒を連ねています。ここでの一番の楽しみは、グルメの食べ歩き!街中に溢れる江戸情緒と一緒に楽しんでみてはいかがでしょう?浅草寺の総門、雷門を入ると昔懐かしい様子の仲見世通りが始まります。

スポット名 仲見世通り
住所 東京都台東区雷門2-11-9
営業時間 11時~19時30分
定休日 木曜日
地図を見る
このスポットの詳細を見る 代々木公園

森林浴・サイクリング・ピクニックと楽しみいろいろ

JR原宿駅表参道口から歩いて3分。アクセスの良さもあり、代々木公園は一年中人で賑わう人気の東京観光スポットです。北側の森林公園は、四季折々の自然を楽しませてくれる都会のオアシス。南側のイベント広場で開催される各種フェスティバルは代々木公園の名物です。

スポット名 代々木公園
住所 東京都渋谷区代々木神園町2-1
営業時間 常時開園
定休日 常時開園
※サービスセンター、各施設は年末年始は休業。
このスポットの詳細を見る 国立新美術館

波打つ外観が魅力的すぎる~♪

波打つガラス張りの外観が特徴的な美術館。館内は、広々とした居心地の良い空間で、木漏れ日のような自然光が優しく包みます。国内最大級の展示スペースで公募展、自主企画展、共催展の三種の展覧会が開催されている美術館は、東京観光地として人気です。

スポット名 国立新美術館
住所 東京都港区六本木7-22-2
このスポットの詳細を見る サンシャイン水族館

子どもから大人まで。みんなで楽しい水族館

サンシャインシティ内、ワールドインポートマートビルにある水族館です。1階「大海の旅」、2階「水辺の旅」、屋上「天空の旅」の3フロア構成。目玉の「サンシャインアクアリング」では、アシカがビルや空を背景に泳ぐという不思議な光景を観ることができます。アシカパフォーマンスやペンギンフィーディングタイムも必見!ライトアップされる夜は、カップルのデートスポットにおすすめです。

スポット名 サンシャイン水族館
住所 東京都豊島区 サンシャインシティ 東池袋3−1 ワールドインポートマートビル・屋上
営業時間 4月1日~10月31日
 10:00~20:00
11月1日~3月31日
 10:00~18:00
※最終入場は終了1時間前です。
※予告なしに営業時間が変更になる場合がございます。
※混雑時、整理券の配布を行う場合があります。
※特別展の営業時間は本館営業時間と異なります。
定休日 年中無休
このスポットの詳細を見る 相田みつを美術館

心に響く言葉に出合える美術館

東京国際フォーラム地下1階に、「にんげんだもの」などのロングセラーで知られる書家、詩人の相田みつをの美術館があります。コンセプトは「人生の2時間を過ごす場所」。作品鑑賞に1時間、観賞後1時間を作品の余韻に浸ってほしいという願いからリラクゼーションスペースが設けられています。JR東京駅「丸の内南口」より徒歩5分の場所にあるので、東京観光の合間に立ち寄ってみてはいかがでしょう。

スポット名 相田みつを美術館
住所 東京都千代田区丸の内3−5−1 東京国際フォーラム地下1階
営業時間 10:00~17:30(入館は17:00まで)
定休日 月曜日(祝・祭日の場合は開館)
このスポットの詳細を見る アメ横商店街

見て楽しい、買って嬉しい東京観光地!

400mの通りに約400店もあるアメ横商店街。新鮮な魚やカニを求めて、平日でも10万人、年末には50万人もの人々で賑わいます。ここではお店との値段交渉は必須!普段味わえない活気ある呼び込みも楽しみのひとつです。通称「アメ横」は、観光客にも人気です。

スポット名 アメ横商店街
住所 東京都台東区上野6-10-7 アメ横プラザ内
営業時間 概ね8時~11時に開店、21時ごろ閉店の店舗が多い。
定休日 無休 ※各店に準ずる
地図を見る
このスポットの詳細を見る 東京ミッドタウン

アクセスも抜群で東京観光にもって来い!

住居、病院、公園に加え、ザ・リッツ・カールトン東京、サントリー美術館、そしてショッピング&レストランエリアなど130に及ぶ商業施設が集約された複合施設。春のお花見、冬のクリスマスなど季節イベントもいっぱいです。バリアフリーやベビールームが充実するなど、「おもてなしの心」に溢れています。「六本木駅」直結のアクセス抜群の立地にあります。

スポット名 東京ミッドタウン
住所 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
営業時間 11時~21時(レストランは~23時)
※各ショップとも時期により営業時間は異なります。
定休日 なし
地図を見る
このスポットの詳細を見る 東京タワー

不動の人気を誇る東京観光地

昭和33年に開業してから現在に至るまで、東京観光スポットとして不動の人気を誇る東京タワー。展望台からの素晴らしい眺めは必見です。東京タワーを浮かび上がらせるような「ランドマークライト」と、外に向かって輝く「ダイヤモンドヴェール」。夜空に輝くライトアップもお見逃しなく。

スポット名 東京タワー
住所 東京都港区芝公園4-2-8
営業時間 9:00~23:00 (最終入場22:30)
※特別展望台は、荒天などにより営業を中止することがあります。
※特別展望台は混雑状況により最終入場時刻が早まることがあります。
定休日 年中無休
このスポットの詳細を見る テレビ朝日

六本木にあるテレビ局へ行ってみよう!

六本木ヒルズにスタジオと本社を構える「テレビ朝日」。数々の人気番組を制作、放送しているだけではなく、局内には一般開放している展示ブースや見学コースもあり、親子で楽しめる東京観光スポットになっています。

スポット名 テレビ朝日
このスポットの詳細を見る SKY CIRCUS サンシャイン60展望台

海抜251mの体験型展望台で遊ぼう!

2016年の春にリニューアルした「SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」。眺望を楽しむだけではなく、産学協同で作られた最先端テクノロジーが体感できます。ファミリーに大人気の東京観光スポットです。

スポット名 SKY CIRCUS サンシャイン60展望台
住所 東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ サンシャイン60ビル 60階
営業時間 10時~22時(最終入場は21時)
※地下一階チケットカウンターでの当日チケット販売は9:30~20:50
定休日 無休
地図を見る
このスポットの詳細を見る 歌舞伎座

東京観光で日本文化に触れてみよう!

国内外問わず、人気が高まる歌舞伎。海外公演でも成功を収め、更なる発展を遂げています。銀座にある歌舞伎座では、どの席からも花道を見ることができます。入場料無料の屋上庭園には、歌舞伎にまつわる記念碑などもあり、歌舞伎ファンなら必見です。

スポット名 歌舞伎座
住所 東京都中央区銀座4−12−15
営業時間 公演により異なります。
このスポットの詳細を見る キディランド

最新トレンドを発信!ショッピングはここにお任せ

原宿にある「キデイランド」。店内にはさまざまなキャラクターグッズからアニメグッズ、雑貨などが所狭しと並び、それはもう夢のような空間です。B1は「スヌーピータウンショップ」、1Fは「ふなっしーLAND Select HARAJUKU」と、ステーショナリーやスマートフォンなどのアクセサリーなど最新トレンドが揃っています。2Fはディズニーコーナーと大人カワイイアイテムが揃うコーナー。3Fは男の子が夢中になるトミカやプラレール、戦隊シリーズ、スター・ウォーズアイテムが勢ぞろい。4Fは2大スーパーキャラクター、リラックマとハローキティのショップという構成になっています。子供も大人も大満足で皆がハッピーな家族旅行となります。

スポット名 キディランド
住所 東京都渋谷区神宮前6-1-9
営業時間 月~金曜11時~21時、土曜、日曜・祝日10時30分~21時
定休日 不定休
地図を見る
このスポットの詳細を見る レゴランド・ディスカバリー・センター東京

子どもも大人も夢中になるブロックの聖地

お台場観光の人気スポット「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」。レゴ®ファクトリーでは、柔らかいプラスチックからブロックができるまでを紹介。女の子が大喜びするのが、レゴ®フレンズ。ポップな色合いのブロックで、お城やお家を作ってみましょう。男の子が何度もリピートしたくなるのが、キングダムクエスト。乗り物に乗ってモンスターをレーザー銃でやっつけます。ミニランドとは、160万個のレゴ®ブロックを使用し東京の名所を再現した、ミニサイズのジオラマです。ミニランドが暗くなると明かりが点灯。観光気分で美しい東京の夜景を楽しむことができますよ。家族旅行客が多いスポットなので過ごしやすいです。

スポット名 レゴランド・ディスカバリー・センター東京
住所 東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ アイランドモール3F
営業時間 平日 10時〜20時(最終入場18時)、
土日祝 10時〜21時(最終入場19時)
定休日 不定休(デックス東京ビーチの休館日に準ずる)
地図を見る
このスポットの詳細を見る 東京ドームシティ

エキサイティングな東京観光に!1日では足りないくらい~

東京ドームシティは、天然温泉やレストラン、ショッピングが楽しめる総合エンタテインメント施設です。観て・遊んで・くつろげる。1日過ごしても回りきれないほどのスケール感!「アソボ~ノ!」は、都内最大級の屋内型キッズ施設で、身体を動かしたりオモチャを使ったり、家では遊べないような遊具がいっぱい!宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)は、古代や現代の宇宙観を描いたプロジェクションマッピングなど最新の映像演出を体感できます。アクティブに遊びたい!というファミリーには、 ローラースケートやほかにもスケートボードでハーフパイプが滑れるミニランプスペース、ボウリングセンターもありますよ。

スポット名 東京ドームシティ
住所 東京都文京区後楽1-3-61
営業時間 10時~18時(土日祝9時30分~19時)
※年末年始は変更あり。
定休日 無休
地図を見る
このスポットの詳細を見る 東京競馬場

昔のイメージが何処へやら?家族で楽しい東京観光スポット

東京競馬場は、今や大人から子供まで楽しめる施設。開催日や土曜・日曜には、誘導馬のお出迎えや、正門前のローズガーデン周辺で馬の放牧や馬車の運行を実施しています。芝生・公園エリア「日吉ヶ丘」。内部にあるネット登りやスライダー。ロープのはしごに子供達は大喜びです。無料で乗れるミニ新幹線や巨大ジャングルジムもあります。また、レース開催期間は、間近で大迫力のレースを見ることができますよ。競馬はしなくても、競馬場グルメは大好き!魅力あるお店には、名物料理がたくさん!場内にはお土産グッズを扱うお店もありますよ。

スポット名 東京競馬場
住所 東京都府中市日吉町1-1
営業時間 【開催日】9時~17時※土日
【平日】10時~12時、13時~16時 ※水木金
定休日 月・火曜日、祝日、年末年始、その他臨時の休務日
地図を見る
このスポットの詳細を見る 浅草花やしき

世代を問わず楽しめるのが最大の魅力

浅草が誇る遊園地「浅草花やしき」。「ローラーコースター」は、日本に現存する最古のコースターです。メリーゴーランドやお化け屋敷など、定番のアトラクションは合計21種類!昔懐かしい射的などの縁日コーナーもあります。子供から大人までじゅうぶん楽しめる東京観光地です。

スポット名 浅草花やしき
住所 東京都台東区浅草2-28-1
営業時間 10:00〜18:00(季節・天候により変動します)
定休日 メンテナンス休園あり ※詳しくはお問い合わせください。
地図を見る
このスポットの詳細を見る あらかわ遊園

昭和の香りがムンムン。ファミリーでいかが?

都電の駅名でもある「あらかわ遊園」は、住宅街の中にあるアミューズメントスポット。園内はどこか懐かしい感じの遊具であふれ、まるで小さなテーマパークのよう。昭和の香りが残る遊園地です。派手さやスリルはないけれど、温かい笑顔と笑い声があふれる、隠れた東京観光名所です。

スポット名 あらかわ遊園
住所 東京都荒川区西尾久6-35-11
営業時間 9時~17時
定休日 毎週火曜日(無休期間あり)
地図を見る
このスポットの詳細を見る 消防博物館

駅直結だから雨の日の東京観光に持って来い!

消防博物館は、消防士の仕事内容をはじめ、江戸時代から現代までの防火・防災全般について楽しく学べる東京観光スポット。歴代の消防車や消防ヘリコプターなどたくさん展示しています。5階の屋外に展示されているヘリコプターは、実際に搭乗可能です。

スポット名 消防博物館
住所 東京都新宿区四谷3-10
営業時間 9:30〜17:00
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日休み)、年末年始(12月28日〜1月4日)
地図を見る
このスポットの詳細を見る Picnic Cafe・WANGAN Zoo Adventure

子どもを連れた東京観光に超おすすめ

扉を開けて中に入るとそこは広~い空間!子供が遊べる遊具エリアに、パパやママがくつろげるカフェ・・・飲み物や食べ物の持ち込みもOKで、ピクニック気分も満喫できます。残り時間が少ない東京観光にもおすすめ。子連れ旅行で疲れたママには超穴場です。

スポット名 Picnic Cafe・WANGAN Zoo Adventure
住所 東京都中央区勝どき4-6-1 泉興産第5倉庫1Fスペース
営業時間 10時~18時
定休日 無休
このスポットの詳細を見る 横浜赤レンガ倉庫

東京観光をさらに盛り上げてくれるレトロな建物

横浜を代表する人気エリア「みなとみらい21」で、必ず訪れて欲しい「横浜赤レンガ倉庫」。昼は爽やかな海風に吹かれながら、夜はロマンティックな雰囲気に包まれて…、その楽しみ方はさまざま。人気ショップやカフェ・レストラン、ホールが入る館内には、横浜の今と昔が共存しています。

スポット名 横浜赤レンガ倉庫
住所 神奈川県横浜市中区新港1-1
営業時間 1号館 10時~19時(2F、3Fはイベントによって異なります)/2号館 11:00~20:00(カフェ・レストランは店舗により異なります)
地図を見る
このスポットの詳細を見る 大江戸温泉物語 浦安万華郷

今大人気の施設で温泉体験。一日いても楽しすぎ♪

浦安エリアにある「浦安万華郷」は、千葉県下最大級の日帰り温泉テーマパーク。お風呂にグルメにリラクゼーション・・・と、一日中楽しめます。東京ディズニーリゾート®から車で約15分。夢の国からハシゴする、贅沢な東京観光プランもいいですね。ファミリー、グループ、カップルで38の湯を楽しんでみてください。

スポット名 大江戸温泉物語 浦安万華郷
住所 千葉県浦安市日の出7-3-12
営業時間 11時~翌9時
※最終入館時刻:日~木・祝日は23時まで/金・土・祝前日は24時まで
※月一回の施設メンテナンス日は営業時間が変わります。
定休日 HPを参照ください
地図を見る
このスポットの詳細を見る エキュート品川

東京土産ならエキナカ商業施設にお任せあれ!

山手線などの在来線に加え新幹線の駅があり、京浜急行に乗り換えれば羽田空港にも成田空港にも1本で行ける品川駅は、東京でも便利なターミナル駅です。そんな品川駅にある「エキュート品川」は、東京観光のお土産スポットで人気です。“ちょっと洒落てる” “ちょっと上質な”東京土産をお探しの方は是非!

スポット名 エキュート品川
住所 東京都港区高輪3-26-27 JR東日本品川駅構内
営業時間 スウィーツ&ベーカリー (月~土)8時〜22時 (日・祝日)8時〜 20時30分
*一部営業時間の異なる店舗あり
地図を見る
このスポットの詳細を見る マヨテラス

美味しさに秘密あり!マヨネーズを徹底解剖しちゃおう

普段の食事に欠かせないマヨネーズ。『マヨテラス』はマヨネーズの一大メーカー、キユーピーの完全予約制の人気施設です。ここには原材料、作り方や革新的技術まで、世界中の家庭で愛されるマヨネーズの秘密がいっぱい。敷地内の随所に、キユーピー人形やマヨネーズを意識したものが沢山あるのでお見逃しなく!

スポット名 マヨテラス
住所 東京都調布市仙川町2-5-7 仙川キユーポート
営業時間 10:00~、11:50~、13:40~、15:30~
※見学開始15分を目安に来場のこと
(見学30分前より館内へ入場・受付開始)※所要時間は各回90分 
定休日 土・日・祝日・その他臨時休館日 
※土曜日は臨時開館あり
地図を見る
このスポットの詳細を見る カップヌードルミュージアム

作って・食べて・学べる体験型食育ミュージアム

横浜・みなとみらいにあるカップヌードルミュージアムでは、チキンラーメンやカップヌードルを作る体験ができるほか、インスタントラーメンを発明した安藤百福氏の発明や発見のヒントを楽しみながら学べます。東京観光の思い出に、世界に一つだけの「オリジナルカップヌードル」を作りませんか?

スポット名 カップヌードルミュージアム
住所 神奈川県横浜市中区新港2-3-4
営業時間 10時~18時(入館は17時まで)
定休日 火曜日(祝日の場合は、翌日が休館日)、年末年始
地図を見る
このスポットの詳細を見る GINZA SIX

銀座のど真ん中にある注目スポット

「GINZA SIX」は、銀座エリア最大の複合商業施設。世界に名だたるブランドや日本が誇るショップ241店が出店する、東京観光注目スポットです。地下3階にある観世能楽堂では、日本の伝統芸能「能」に触れることもできます。

スポット名 GINZA SIX
住所 東京都中央区銀座6丁目10番1号
営業時間 物販・サービス10時〜20時30分、飲食11時〜23時30分(一部店舗により異なる)
地図を見る
このスポットの詳細を見る マクセルアクアパーク品川

華やかな演出に目が離せない!

品川駅(高輪口)から徒歩2分という非常に便利な場所にあるマクセルアクアパーク品川。音・光・映像を融合させた素晴らしい演出が、不思議な海の世界へと導きます。季節ごと、さらに昼と夜のプログラムが異なるゾーンもあるので、何度でも足を運びたくなる東京観光スポット。夜観光にもおすすめです。

スポット名 マクセルアクアパーク品川
住所 東京都港区高輪4-10-30
営業時間 10:00~22:00 (21:00最終入場)
※時季により異なる。
定休日 年中無休
このスポットの詳細を見る 森美術館

静かに過ごしたい夜の東京観光におすすめ!

六本木ヒルズの森タワー53Fにある「森美術館」。夜22時まで開館しているので、ゆっくりと美術館賞が楽しめます。夜の美術館は大人のデートスポットとしておすすめ。世界の先鋭的な美術や建築、国内外の重要なアーティストや興味深いテーマを数多く扱っています。

スポット名 森美術館
住所 東京都港区六本木6−10−1 六本木ヒルズ森タワー53F
営業時間 月・水~日曜日
 10:00~22:00
火曜日
 10:00~17:00
※最終入館時間は閉館の30分前まで
※展覧会により変更する場合有り。
定休日 年中無休(展示替え期間休)
このスポットの詳細を見る 三鷹の森ジブリ美術館

東京観光でジブリの世界へ♪

森に埋もれているような入口や吹き抜けのエントランス、ステンドグラスの窓など、まるで作品のワンシーンのような建物は、ジブリ映画でお馴染みの宮崎駿がデザインしたもの。館内は常設展示室、企画展示室、映像展示室、図書閲覧室、ネコバスルーム、屋上庭園、カフェ、ショップで構成されています。ファミリーやカップル、一人でも楽しめる素敵な美術館です。

スポット名 三鷹の森ジブリ美術館
住所 東京都三鷹市下連雀1-1-83(都立井の頭恩賜公園西園内)
営業時間 10:00~18:00
定休日 火曜日ほか、長期休館あり。
2016年5月9日(月)~7月15日(金)は、改修工事のため休館。
このスポットの詳細を見る 浅草演芸ホール

舞台との一体感にハマること間違いなし!

浅草演芸ホールは、庶民の娯楽として昭和39年に誕生。落語がメインでその間にいろもの、つまり漫才や漫談、マジックなどを観ることができます。公演時間は、昼と夜の部があり予約不要。お弁当や飲み物の持込みもできるので、東京観光の途中でふらっと立ち寄ってみるのもいいですね。

スポット名 浅草演芸ホール
住所 東京都台東区浅草1-43-12
営業時間 11:30~21:00
定休日 年中無休
このスポットの詳細を見る 浅草ホッピー通り(煮込み通り)

東京観光スポットとして人気急上昇

浅草寺境内の西側にある浅草ホッピー通り、別名煮込み通りには、カウンター席しかない小さなお店が多く、外にテーブルと椅子を設置。夏は解放的に、冬はビニールに覆われた空間で、お店ごとに自慢の煮込みとホッピーが楽しめます。浅草ホッピー通りの良さを知ったら、きっと全部の煮込みを食べ比べしたくなりますよ。

スポット名 浅草ホッピー通り(煮込み通り)
住所 東京都台東区浅草2-5
営業時間 店舗によって異なります。
定休日 店舗によって異なります。
このスポットの詳細を見る 忠犬ハチ公像

この像が東京観光地?!偉大なるワンコにご挨拶を

日本のトレンドを左右する街、渋谷を見守る忠犬ハチ公像。渋谷駅西口のスクランブル交差点側に降りると左手にあり、待ち合わせ場所として有名です。ここではハチ公との記念撮影は必須!ハチ公単独の写真もおすすめです。

スポット名 忠犬ハチ公像
住所 東京都渋谷区道玄坂2-1
このスポットの詳細を見る 日比谷公園

ビジネス街に囲まれる憩いの場

コンサート会場として有名な日比谷野外音楽堂や日比谷公会堂が園内にあり、昼、夜問わず活気のある日比谷公園。草木や花が美しく、ビジネス街にありながら四季を感じられます。東京観光の合間にベンチでまったりもいいですね。

スポット名 日比谷公園
住所 東京都千代田区日比谷公園
営業時間 常時開園
定休日 年中無休
※サービスセンター、各施設は年末年始は休業。
このスポットの詳細を見る 表参道ヒルズ

買い物にデートに・・・表参道の注目スポット

表参道は言うまでもなく人気エリア。その中でも表参道ヒルズは必ず立ち寄りたい人気スポットです。近代的な建物の中には、約100店舗のショップ。「今話題の」が冒頭につくお店がいっぱいです。イルミネーション点灯時は、より表参道がロマンチックになるので、デートで訪れるのもおすすめです。

スポット名 表参道ヒルズ
住所 東京都渋谷区神宮前4-12-10
営業時間 ショッピング
 11:00~21:00(日曜日 20:00)
レストラン
 11:00~23:30(日曜日 22:30)
カフェ
 11:00~22:30(日曜日 21:30)
※店舗により異なります。
※イベント開催により変更になる場合があります。
定休日 年3日休館日あり
このスポットの詳細を見る 渋谷ヒカリエ

渋谷のランドマークは駅直結で移動楽々♪

渋谷駅東側に位置する「渋谷ヒカリエ」は、地下鉄の駅に直結しているので、雨の日でも濡れずに移動OK。11Fにある展望スペースからは、渋谷の街並はもちろん、新宿方面の景色まで楽しむことができます。ここには東京でしか出店していない有名店舗のお菓子もあり、東京観光のお洒落なお土産が手に入ります。

スポット名 渋谷ヒカリエ
住所 東京都渋谷区渋谷2-21-1
営業時間 店舗により異なります。
定休日 元旦
このスポットの詳細を見る ヱビスビール記念館

不動の人気を誇るビールについて学ぼう

ヱビスビールは誕生から愛され続ける人気のビール。そんなヱビスビールの歴史が、貴重な資料や映像で学べるミュージアムです。ヱビスビールのおいしさのすべてと、もっと楽しく味わうための秘密を学べます。見学スタイルは2つ。無料で自由見学するか有料でガイド、試飲付のどちらか。

スポット名 ヱビスビール記念館
住所 東京都渋谷区恵比寿4-20-1 恵比寿ガーデンプレイス内
営業時間 11:00~19:00 (入館は18:30まで)
定休日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、臨時休館日
このスポットの詳細を見る 日本科学未来館

日々進歩していく科学技術に触れてみよう

宇宙飛行士の毛利衛さんが館長を務める「日本科学未来館」は、宇宙や未来の暮らしに関する展示を見て触れて、楽しく語らう場。近未来映画のような展示が次々出てくるので、子どもも大人も夢中になってしまいます。未来を担う子ども達には、是非訪れて欲しい場所。一味違う東京観光として、家族で訪れてはいかがでしょう。

スポット名 日本科学未来館
住所 東京都江東区青海2-3-6
地図を見る
このスポットの詳細を見る 東京おもちゃ美術館

多世代で楽しめるおもちゃの世界

日本だけでなく世界各国のおもちゃが集まる「東京おもちゃ美術館」。おもちゃに触れて創って遊べる体験型のミュージアムです。子供はもちろん、大人も遊べて学べる施設は、子連れでの東京観光にピッタリ。赤いエプロンをつけた「おもちゃ学芸員」さんに、遊び方を教えてもらうのもいいですね。

スポット名 東京おもちゃ美術館
住所 東京都新宿区四谷4-20四谷ひろば内
営業時間 10時~16時(最終入館15時30分)
定休日 木曜日、年末年始、特別休館日(2月と9月の年2回)2017年2月6日〜10日
地図を見る
このスポットの詳細を見る 明治神宮

都会にある自然豊かなパワースポット

東京の中心にある明治神宮は、東京都民の憩いの場。初詣の参拝者数は日本一多く、パワースポットとしても人気の東京観光地です。敷地内には緑が多く、自然を感じながらゆったりと過ごすことができる都会のオアシス。家内安全や身体安全祈願、恋愛成就や良縁、合格祈願や商売繁盛といった幅広い御利益があります。

スポット名 明治神宮
住所 東京都渋谷区代々木神園町1-1
営業時間 開門:月によって異なる。
※12月31日は終夜参拝できます。
定休日 無休
このスポットの詳細を見る ハモニカ横丁

昼も夜も楽しい吉祥寺の路地裏

吉祥寺駅を出てすぐの細い路地にある商店街。正式名称は「ハーモニカ横丁」で、小さいお店がひしめいているさまが、ハーモニカに似ていることから名付けられたんだとか。ここにはB級グルメから本格派まで、ふらっと立ち寄りたいお店がギッシり!テイクアウトできるお店も多く、食べ歩きには持って来いです。昼間と夜で全く異なる雰囲気を味わえる東京観光の穴場です。

スポット名 ハモニカ横丁
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目ー2丁目

東京観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

2+