* menu
閉じる

グルメグルメ

2018.02.21

中之島図書館内の北欧カフェ
スモーブローキッチン ナカノシマ

writer : 田口真由美

デンマークの料理「スモーブロー」
100年以上前に作られた建物がそのまま使われている、中之島図書館。その館内にデンマークの料理、スモーブローが楽しめるダイニングカフェがあるのをご存知ですか。レトロな建物の雰囲気をそのままに北欧スタイルの家具やインテリアで仕上げた店内は、心地よい空間。お肉をのせてメインディッシュとして楽しめるスモーブローのほか、フルーツやクリームをのせてデザート風に仕上げたものもあり、どれも色鮮やかでかわいいのでテンションが上がること間違いなしですよ。

図書館の中にお洒落なカフェを発見

水の都、大阪らしい風景が広がる中之島は明治・大正時代に建てられた100年近い歴史を持つモダンな建築物が多く残っていて、散策も楽しいエリア。中之島図書館もそんな歴史ある建物のひとつです。普通に図書館として利用できますが重要文化財に指定されています。
中之島図書館
その2階の空き部屋を利用して2016年にオープンしたのがデンマークのソウルフード、スモーブローの専門店「スモーブローキッチン ナカノシマ」です。店内は大きな窓が印象的な落ち着いた空間。古い建物をそのまま活かしながら北欧の家具やインテリアが配され、おしゃれな雰囲気に仕上がっています。
北欧の家具やインテリアが配された店内

デンマークの郷土料理、スモーブローとは?

デンマークなど北欧のソウルフード、スモーブローは、ライ麦で作ったパンの上に具材を乗せたオープンサンド。塩漬け肉やレバーペーストなどを乗せるのが定番で、家庭でも手作りするほど親しまれている食べ物です。
お店に入るとすぐにショーケースがあり、色とりどりのスモーブローが並んでいます。本場のものよりパンは酸味を抑えた味で柔らかく、日本人でも親しみやすい味に仕上げているのが特徴です。
色とりどりのスモーブローが並ぶショーケース

多彩なアレンジを加えたオリジナルのスモーブロー

お店では、現地の伝統的なスモーブローはもちろん、野菜をたっぷりのせたヘルシーなスモーブローや、ピンク色に焼き上げたローストビーフを敷き詰めた贅沢なスモーブロー、フレッシュななフルーツで色とりどりのデザートのようなスモーブローなど、20種類以上のスモーブローを取り揃えています。
季節のフルーツのスモーブロー
サイズもメインディッシュ用の大きなサイズと軽食やおつまみとしてたのしめるフィンガーサイズのものを用意。季節の食材を使ったスモーブローも登場します。
季節の食材を使ったスモーブロー

朝はコーヒー、夜はワインと一緒に

午前中にはスモーブローにサラダやドリンクが付いたモーニングセットも登場します。朝限定のスモーブローは野菜がたっぷりなので女性に特に人気です。図書館でお酒を飲むのは気が引ける気もしますが、ワインなどアルコールも取り揃えているので夜には小さなスモーブローをおつまみのように楽しみながらワインを傾けることもできますよ。
サラダやドリンクが付いたモーニングセット
メインディッシュとしても、軽食としても楽しめるようようにアレンジし、朝食、ランチ、ブランチ、ディナーといつでも気軽に楽しめるスモーブローを提案する「スモーブローキッチン ナカノシマ」。貴重な建造物が並ぶ中之島の散策を楽しみながら、見た目もかわいくて食欲をそそるスモーブローをぜひ味わってみてください。

スマートポイント

  • 料理開拓人として大阪を中心に活躍する堀田裕介氏がプロデュースした店としても知られていて、スモーブローには全国から集めたこだわりの食材が使われています。
  • スモーブローはテイクアウトすることも可能。中之島には芝生やベンチがあちこちにあるので、川辺でランチを楽しむのもオススメです。
  • お店の一角にはフレーバーウォーターのコーナーもあり、ランチタイムには自由に飲むことができるうれしいサービスも。

ライターのおすすめ

スモーブローキッチンがある中之島図書館は、西洋建築の様式を取り入れた吹き抜けのエンドランスホールなどが見どころ。スーベニアショップもあるのでぜひ館内の見学もしてみてください。

田口真由美

愛知県出身。美味しい食べ物、歴史ある土地や建物、熟成したものが大好きなフリーライター。

スポット詳細

関西観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0