* menu
閉じる

築地・月島

世界最大級の魚市場と
懐かしい雰囲気の都会の下町

築地には日本最大級の魚市場、東京都中央卸売市場築地市場があります。築地市場の中や周辺にはたくさんの飲食店や生鮮品などを扱うお店がたくさんあります。最近は観光スポットとしても注目を集めていて、たくさんの観光客が訪れる場所になっています。築地の楽しみ方としてまずグルメがあげられます。グルメといっても食堂のようなお店がほとんどですが、市場の中や隣ですから素材の鮮度は抜群です。もともとは市場に来る生鮮品を扱う卸や飲食店の人たち、食のプロを相手にしているお店ばかりですから、そのレベルやコスパは相当ハイレベル。どこのお店も看板メニューがありますから、よく見比べてみましょう。市場関係者向けの食堂が本業であったので、以外に早く終わる店が多いのもここの特徴。お目当てのお店を目指してスケジュールを立てましょう。
都営地下鉄大江戸線の築地市場駅から2駅で月島に到着します。月島はもんじゃ焼きの街。70軒以上のもんじゃ焼きのお店が商店街に連なっています。各店がいろいろな新メニューやオリジナルソースに工夫を凝らして、常に新しいものを街ぐるみで提供している街です。もんじゃ焼きも進化をしていますから、一度行って終わりではもったいないです。何度か訪ねてお気に入りのお店を探してください。
築地は銀座の隣町。東京メトロ日比谷線で2駅です。月島は東京メトロ有楽町線と都営地下鉄大江戸線で行くことができます。月島は東京ディスにーリゾートのある舞浜駅からも20分の近さ。ちょっと足を伸ばしてください。

アクセス

Google MAPで見る

ツアー検索

東京観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0