* menu
閉じる

お土産お土産

2015.12.31

創業以来、技を引き継ぎ150年
江戸名物、日本橋鮒佐の佃煮

writer : ハタレイコ

無添加の佃煮
コレド室町の裏手、老舗が並ぶ室町にのれんを掲げる「日本橋鮒佐」。無添加の佃煮を自家用やお土産に求める人が訪れます。鮒佐の社訓は、原料を惜しまず、手間を惜しまず、知恵を惜しまず。江戸時代末期から続く伝統の味を引き継ぎながら、新しい挑戦を続けています。
昔ながらの「江戸前佃煮」、塩分控えめの「まろやか佃煮」も人気ですが、評判の新商品「日本橋ふりかけ」もお土産にはお手頃です。
店頭

元祖佃煮!名前と歴史に負けない美味しさ

創業は文久二年(1862年)、初代佐吉が品川沖で佃島に漂着し、佃島の漁師が雑魚を塩煮にしていたのをヒントに、小魚を醤油で煮込んで売り出したのが現在の佃煮の原型といわれています。
金鮒佐佃煮

工夫に工夫を重ねて生まれた江戸名物

塩煮を醤油煮に改良した初代の心意気は、代々受け継がれています。昭和中期頃、三代目大野金盛は代々受け継いだ味に工夫を重ね、現在の日本橋鮒佐の味のベースを作り上げました。その味の証に日本橋鮒佐の佃煮には「金鮒佐佃煮」の印が付いています。以来、4代目、5代目に代は変わっても伝統の製法を守りつつ味の改良を重ねています。
秘伝のタレで作った佃煮

醤油と砂糖、みりんのシンプルな味付け

佃煮の美味しさの秘密は代々引き継がれる熟成された秘伝のタレ。シンプルな味付けといっても醤油も砂糖も厳選した数種類をブレンドし、時に昆布だしや鰹だしを加えるなど、味を一定に保つため、日々調整が続けられています。
品揃え豊富

吟味した素材のみを使用

代々6種類だった佃煮は、工夫を重ね現在は50種類ほどに増えました。しかし、その素材のほとんどは近海で採れるものが多く、環境の変化が大きく影響して流通量が激減したものも。素材には妥協できず販売終了という苦渋の決断をすることもあるそうです。
誰に贈る?日本橋鮒佐で買える3つの美味しいお楽しみ

こだわり派へのお土産には「江戸前佃煮」

江戸前佃煮
創業以来の技法を守る昔ながらの江戸前佃煮、砂糖は隠し味というだけあって塩味が引き立ちすっきりした味わい。炊きたてのご飯と一緒に食べるとお米の甘みと相まって素材の旨味が引き立ちます。おすすめの食べ方は、お茶漬けや「日本橋鮒佐のだし」でとっただしをかけた“ぶぶ漬”。1杯目は白いご飯に、2杯目はぶぶ漬けで…ご飯をいくら炊いても足りないかも!?
まろやか佃煮

「まろやか佃煮」は塩分を気にする方に

30年ほど前からの健康ブームに合わせ、伝統の技法を守りつつ塩分を抑えた商品が登場。塩分を抑えた分、甘味が増してまろやか。深い甘味を加えるため素材によっては赤酒なども加えられています。いただきやすくお年寄りや小さなお子様にも喜ばれる味です。
日本橋ふりかけ

コラボレーションから生まれた「日本橋ふりかけ」

日本橋架橋百周年を記念して、江戸時代から続く日本橋の老舗が共同開発した「日本橋ふりかけ 其の一」。かつお節、鶏卵、海苔、油揚げといったそれぞれの風味が、口に当たるたびに楽しいふりかけです。その後もコラボレーションは続き、「其の二」では榮太郎のつぶし餡が加わり、「其の三」は天丼専門店との共同開発でアナゴや海老がブレンドされています。

スマートポイント

  • お土産のおすすめNo.1は、「江戸前佃煮詰合せ ぶぶ漬けセット」1,080円。お試し用として2割ほどお買い得です。5種類の佃煮とだしパックがセットになって、鮒佐の伝統の味が手軽に味わえます。
  • 自宅用には、小分けパックも各種取り揃えられています。いろいろ購入してお好みの味を見つけるのも楽しいですね。
  • まさかの閉店後や定休日も、日本橋三越が営業していたら一安心。本館地下の「食品広場」に支店があるので、そこを目指してみて。

ライターのおすすめ

江戸前佃煮がおすすめ!ご年配の方に東京土産としてお渡ししたら、喜んでいただけること間違いなし!「ぶぶ漬けでどうぞ」と一言添えてはいかが?個人的には江戸前の白寿(しらす)と昆布が好みです。

ハタレイコ

九州出身、食いしん坊部屋。美味しい食べ物とお酒が欠かせない性分のPRコーディネーター。日本の伝統文化に興味があり、少しずつ歴史ある街の散策を始めている。

スポット詳細

東京観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

1+