* menu
閉じる

グルメグルメ

2016.08.16

東京に来たらぜひ食べて欲しい
グルメも注目のかき氷屋2選

writer : ハタレイコ

かき氷
地球温暖化が叫ばれ始めてからもう何年になるでしょう? 気温以上に体感温度が高くなっているように感じませんか? そのためか、ここ数年夏になると毎年ブームが訪れるのがかき氷。昔ながらのお店も人気ですが、海外からの上陸系や、デザートのような進化系も登場し、グルメたちのかき氷屋巡りもヒートアップするほどのトレンドフードに。今、東京で訪れるべきかき氷屋さんをご紹介します!

表参道で大行列! 台湾発の絶品かき氷「アイスモンスター」

ICE MONSTER(アイスモンスター)は、表参道の交差点からすぐのロケーション。3フロアもあるというのに、連日街路樹前に入店を待つ行列ができていることからその人気の高さがわかります。
ICE MONSTER外観

世界のグルメも注目! ベストデザートに選ばれた味

2013年にアメリカのテレビ局CNNや旅行雑誌TRAVEL+LEISUREの「Best Desserts Around the World」にも選ばれ、本国台湾でも絶大な人気を誇っています。2015年4月に日本1号店の東京・表参道店がオープンしました。
マンゴーかき氷

アイスモンスターの原点「マンゴーかき氷」

1997年に台湾で生まれた「ICE MONSTER」の「マンゴーかき氷」は、山盛りのマンゴーのかき氷とパンナコッタにマンゴーの果実とマンゴーシャーベットが添えられ、マンゴー度200%の一品! 登場するとたちまちトレンドフードに。「タピオカミルクティーかき氷」と共に台湾でも人気の定番メニューです。
タピオカミルクティーかき氷

独自のフレーバーと雪のようになめらかな食感が特徴

アイスモンスターのかき氷は、フレーバーアイスブロックを削る新しいタイプのかき氷。ふわっと軽くパウダースノウのようなかき氷は、口の上でやさしく柔らかく溶けていきます。日本限定の「杏仁かき氷」は、杏仁豆腐の味わいなのに食感はかき氷! 一度は試したいメニューです。
杏仁かき氷

日本初!? のかき氷専門バーは六本木のど真ん中!

六本木交差点からすぐのところにある行列が絶えないかき氷屋さんは「KAKIGORI CAFE&BAR yelo」。2014年にオープンしたyelo(イエロ)の人気の秘密は、これまでになかった洋菓子テイストのかき氷です。
KAKIGORI CAFE&BAR yelo外観

ミルクベースの特製ソースと手作りシロップのハーモニー

良質の純氷を徹底した温度管理の下で削リ出したふんわりきめ細やかな氷に、ミルクをベースに軽やかに仕上げた特製ソースを合わせるのがyeloのかき氷。さらに、素材の風味を生かした特製シロップが加わります。マスカルポーネとココアパウダーの風味がたまらない「ティラミス」などは、かき氷とは思えないほどリッチな味わいです。
ティラミスとキャラメル

さまざまなトッピングを合わせてさらに美味しく美しく!

グラノーラやオレオなど定番のトッピングから、柴又の老舗「い志い」の餡子や香川県の伝統的なあられ菓子「おいり」などyeloならではのアイテムも取り揃え、すべて+100円で楽しめます。
パステルズ

一皿で二度美味しい!? カスタマイズしてオリジナルのかき氷を!

定員さんに教わったスゴ技は、シンプルなかき氷と別にシロップをつけること。今回は、抹茶のかき氷にイチゴソースをプラス。すると真ん中にミルクベースの部分が残ったかき氷が到着しました。高級なお抹茶のほろ苦い味を楽しんだ後、イチゴソースをかけて甘酸っぱいイチゴミルク。この贅沢が+100円で楽しめるなんて! オーダーに迷ったら、ぜひ定員さんに相談してみてくださいね。
抹茶+いちごミルク

スマートポイント

  • アイスモンスター表参道店の1階は、2016年9月4日まではスタンディングコーナーに。テーブル席に並ぶより早くかき氷が食べられます。この期間は営業時間も10時〜22時とアクセスしやすくなっています。
  • アイスモンスターでは、フレンドリーなスタッフの挨拶もユニーク! 「ハロー、ニイハオ!」と迎えてくれ「バイバイ謝々(シェシェ)」と送り出してくれます。早口なので聞き取れるかな〜!?
  • yeloでは、無料の熱いお茶がセルフサービスで提供されています。意外にボリューム感のあるyeloのかき氷で冷えた体に熱いお茶はとっても嬉しいサービスですね。

ライターのおすすめ

「かき氷=頭がキーンと痛くなる」というのは昔の常識。ご紹介した2店は「これがかき氷?」と思うほどまろやかでリッチ。yeloではアボカドや有機人参などの野菜が使われ「かき氷=ヘルシー」なトレンドフードへと進化しているように感じます。

ハタレイコ

九州出身、食いしん坊部屋。美味しい食べ物とお酒が欠かせない性分のPRコーディネーター。日本の伝統文化に興味があり、少しずつ歴史ある街の散策を始めている。

スポット詳細

東京観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0