* menu
閉じる

関西おもしろ情報関西おもしろ情報

2016.06.05

黄金の鳥居が目を引く!
パワースポット「御金神社」

writer : 鈴木ナナ

img[01]もともとは金属や鉱物に関連するご利益が得られる神社だった「御金神社」。金色の鳥居や金の鈴緒、そこら中にあふれる「金」の文字から、今では金運に強力なパワーを発揮するパワースポットとして人気急上昇中の神社です。あなたもぜひ、まさに金色に輝く神社のパワーにあやかってみませんか?

突如、黄金に輝く鳥居が!

御金神社「御金」と書いて「みかね」と読む御金神社。二条城付近の閑静な住宅街の中に、突如としてその神々しい姿がお目見えします。黄金色の鳥居など全国でも珍しく、ゴージャスな雰囲気満載。夜はライトアップされ、まさに異空間へと誘うかのように幻想的です。

鳥居実はこの鳥居、もともと木製の鳥居でした。それが、台風の影響で壊れてしまい、一度、鉄の鳥居に建て替えました。そこで京都で創業300年を超えるという老舗の「堀金箔紛」さんが、ご町内の馴染みもあって金箔を奉納。「屋外でも変色しない特殊な塗料」を使って金色に施したのが金の鳥居の始まりなのです。それ以来、またたく間に注目を集め、今では押しも押されぬ金運アップのパワースポットとして有名になりました。

「金神様」の愛称で親しまれている御金神社

ご祭神日本神話に登場する伊邪那岐(いざなぎ)・伊邪那美(いざなみ)の皇子である金山毘古神(かねやまひこのかみ)がご祭神。金山毘古神は鉱山・鉱物、金属類(剣、刀、鏡、鋤、鍬など)にご利益を授ける神様です。全国でも唯一ここだけ。現在では印刷機、工場の機械や鉄、ウランやプルトニウム、さらには通貨に用いられる金・銀・銅など幅広くご利益が。ご祭神そこから資産運用や不動産、方除け、旅行中の無事安全。宝くじ祈願や株、証券関連……お金にまつわるあらゆるお願い事をする場所として、親しまれています。

イチョウの絵馬に願いを込め、福サイフで福を呼び込もう

絵馬社の境内には、たくさんの絵馬が奉納されています。絵馬をよく見てみると、イチョウの形。御金神社の神木とされている社殿の奥にあるイチョウの木から、絵馬はイチョウモチーフを取り入れました。境内にはこのイチョウ絵馬がまさに鈴なりに奉納されています。
絵馬絵馬を見てみるともちろんお金に関することばかり!しかも「当たりました!」といったお礼の報告もチラホラ見かけます。
福サイフ絵馬以外にも、人気の「福サイフ」はそれだけを求めてやってくる人がいるほど。一つひとつ手作りで作られていて大量生産はできませんので、授与所にて「福サイフあります」の文字を見かけたら逃してはいけません。即買いするべし!

24時間、パワースポットがあなたをお待ちしています

月読み神昼だけでなく夜でもお参りできるのが人気の秘密。むしろ夜のほうが人気かもしれません。夜は「月読みの神」がいらっしゃいますので、夜でもきちんとお願い事を聞いてもらえるのです。神社も開放したままなので、24時間いつでもお参り可能。真夜中に念を込めてお願い事をすると、月のパワーも受けてますます威力を発揮しそう!

御金神社また節分、夏祭り、秋祭り、元旦は夜でも盛り上がります!御金神社ならではの夜のお祭りはまた独特。特に節分を夜の神事として行うのは珍しいのではないでしょうか。参拝客も一体になって盛り上がる御金神社の夜のお祭りにもぜひ参加してみてください。

スマートポイント

  • 金運アップグッズがたくさん販売されています。「福サイフ」以外にも、「大大吉入りおみくじ」「7種の縁起物入りおみくじ」などいいことありそうなグッズいっぱい
  • 手水鉢では銭洗いもできます。持っているお金を増やすならぜひ、銭洗いも。
  • 世界遺産・二条城から徒歩圏内ですのでセットで観光もオススメ。

ライターのおすすめ

夕方から夜にかけての金の鳥居も美しく、ライトアップされた境内も素敵です。

鈴木ナナ

人間観察、食べ歩き、酒場めぐり、映画、旅が好き。魑魅魍魎の住む京都で、毎日よそもんの観光気分。

スポット詳細

関西観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0