* menu
閉じる

関西おもしろ情報関西おもしろ情報

2016.12.31

お寺マルシェはワクワクの宝庫
「百万遍さんの手づくり市」

writer : 砂野加代子

知恩寺
京都市左京区百万遍の交差点北東角、京都大学前の知恩寺境内で行われる「百万遍さんの手づくり市」は、毎月15日に開催されます。境内いっぱいに約450ものお店が並び、朝8時すぎから夕方まで大勢の人でにぎわいます。売られているものは、すべて手づくりのもの。洋服や雑貨、アクセサリー、工芸品、パンやスイーツ、野菜や花まで、さまざまな手づくり品が集まるお寺マルシェです。お昼前にもなると、通路をうめつくすほどのすごい人。ゆっくり見て回るには、午前中の早い時間がおすすめです。
大勢の人で賑わう手づくり市
1987年に、「素人さんが作った手作りの作品を発表する場」として始まった百万遍さんの手づくり市は、まさに手作り市ブームの先駆け。バラエティに富んだクオリティの高い手づくり品は、見て回るだけでもワクワク。15日に京都にいるなら、全国からファンが集まる人気の手づくり市を体験しない手はありません。

洋服、雑貨、工芸品、野菜や花まで

観葉植物
手づくり市の出店者は、毎回抽選で決まります。どんなお店に出会えるかは訪れてのお楽しみ。実店舗を持つ人、手づくり市で人気になり実店舗を持った人も多いそう。行列ができる人気店もたくさんあります。
和雑貨
小物雑貨
フエルト雑貨
マスコット
洋服や布小物など、かわいいものがいっぱい。
植木
苔玉、寄せ植え、リース、切り花など、ほっとする緑もあちこちに。

おもしろいものとの出会いが楽しい!

時計屋
古いお皿やブリキの缶など、いろいろな素材をいかして作られたユニークな時計屋さん。楽しい時間を刻んでくれそうな時計が並びます。
木の器
手づくりの木の器も素敵。食卓が華やぎそうです。
キーケース
革製品のお店も。カラフルなかわいいキーケースなどの小物も魅力的です。
陶器
味のある素敵な器も買えます。リーズナブルな作品が並ぶお店が多いのもうれしいところ。京都の思い出と一緒に大切に持ち帰るのもいいですね。
アクセサリー
アクセサリーのお店もたくさん。思わず足が止まります。

シェフもお買い物! 野菜や果物もお買い得

新鮮野菜
手づくり市で、お箸で食べるフレンチのお店「コフレダミティエ」のオーナーシェフ中村さんにお会いしました。新鮮なお野菜を仕入れに、顔なじみのお店をめがけてよくいらっしゃるそう。手づくり市の野菜は、美味しくてお買い得。出店者の方との会話も楽しいとおっしゃいます。
コフレダミティエの中村さん
コフレダミティエの中村さん、両手にいっぱいの野菜をお買い上げ。これがどんなメニューになるのか、おいしいフレンチをいただきに、お店にお邪魔したくなりました。

疲れたら一休み。パンやおやつもチェック!

コーヒーショップ
歩き疲れたらちょっと一休み。美味しいコーヒーを飲めるコーヒーショップや、自家製ジュースが飲めるお店などもあります。食べものと飲みものを買って、境内で軽くお昼ご飯というのもいいですね。
パン屋
行列ができる人気のパンやさん。「350円ふたつで700万円。おつりは300万円ですね」なんて、お店の人とのやりとりにもなごみます。
クッキーのお店
こちらも人気のクッキーのお店。色とりどりのおいしそうなクッキーが並びます。

マルティナさんに会いにいこう

梅村マルティナさん
平和の靴下(Friendssocken=FS)で知られる梅村マルティナさんも、手づくり市の常連出店者のひとりです。アフガニスタン支援・震災復興支援のために活動をはじめ、毛糸でしあわせを編み続けるマルティナさんの思いは、百万遍さんの手づくり市にも定着しています。ドイツのきれいな毛糸で編まれた腹巻帽子、アームウォーマーやレッグウォーマーなど、人気の品がいっぱい。マルティナさんの笑顔も素敵です。(梅村マルティナ気仙沼FSアトリエ HP : http://kfsatelier.co.jp/

スマートポイント

  • 雨天決行。10時すぎには、参道がうめつくされるほどのたくさんの人でにぎわいます。朝早めにでかけると、比較的ゆっくりと見て回れます。
  • たくさんの店が並んだ境内は広くて、迷いそうになるほど。ゆっくり時間をかけて回りたくなります。毎月抽選で決まる、出店するお店との出会いが楽しみ。
  • 毎月第一土曜日(1月・5月は休み)に、同じ手づくり市事務局が主催する「梅小路公園手づくり市」(雨天決行9:00〜16:00)が行われています。

ライターのおすすめ

30年の歴史がある百万遍さんの手づくり市は、歴史も規模も見応えも格別。

砂野加代子

エディター&ライター。学生時代から生活の中心はほぼ京都。近頃つくづく「大人の京都は楽しいなぁ〜」と思う。

スポット詳細

関西観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

3+