* menu
閉じる

グルメグルメ

2016.06.08

オジサマたちの聖地「王将」が
乙女心くすぐる新店をオープン

writer : 山田涼子

「食は王将にあり。卵1日25万個、豚肉1日15トン、餃子1日200万個。食は万里を越える!」のCMキャッチコピーで知られる餃子の「王将」。「安い、早い、旨い」の三拍子が揃いガッツリ食べられるとあって、学生や男性会社員たちの懐と胃袋を満足させてくれる名店だ。大衆食堂然とした「王将」が、このたび京都のビジネス街ともいえる烏丸御池に、女性をターゲットとした新たなブランドを展開することになった。おひとりさま大歓迎、ちょい呑みOK、ヘルシーな限定メニューもお目見え…と、グルメな女性たちにはうれしい要素が盛りだくさん。早くも仕事帰りのOLやご近所さんたちで賑わいを見せている。
王将内観

本当に「王将?!」と思わず唸るお洒落空間

王将外観
烏丸御池の交差点から徒歩すぐ。カフェバーのようなスタイリッシュな店構えの「GYOZA OHSHO 烏丸御池店」はある。オープンしたのは2016年の3月。女性だけのプロジェクトチームで、女性に喜ばれる店づくりを実現させた王将の新たな挑戦だ。コンセプトは「ジャパニーズカジュアル」、世界進出も視野に入れ、女性デザイナーによる設計を採用し、女性料理研究家によるメニュー開発を行った。
店舗外のウッドテーブル
店舗の外にはウッド調のスタンディングテーブルを設置し、カウンター手前はバルスタイルのような開放感のある空間に。店舗奥にはセミ個室を設けて、従来の王将イメージからは想像もできない静かで落ち着いたスペースもあり、その日の気分やメンバーによって使い分けができるのも魅力的。従来の男性に連れて行かれる既存店とは違って、女性同士が自らアクションを起こしやすい憩いの空間に仕上がっている。

烏丸御池店の限定メニューも見逃せない!

スープ餃子
栄養バランスを大切に作られる身体にやさしく心に沁みる料理の数々。中でも、料理研究家・小針衣里加さんのオリジナルレシピは、烏丸御池店でしか食べられない「ここだけメニュー」だ。大根サラダは塩昆布のドレッシングで、豆苗と水菜にはスモークサーモンをトッピングして美肌サラダとして。また、名物の餃子をサワークリームと溶かしバターで食べるスープ仕立てにしたり、おからと紅ショウガを包んで揚げてみたりと、アイデア満載の見た目にもかわいいメニューを楽しむことができる。中華のヘビーなイメージを、ヘルシーかつライトに転換させたのはお見事。
揚げ餃子
もちろん、定番の王将メニューも健在で、人気の「ニラレバ炒め」や「肉と卵のいりつけ」などは“ジャストサイズ”と名づけられたミニサイズも用意されている。テイクアウト可能なメニューもたくさんあるので、少しずついろいろ楽しみたいときにも重宝するはず。

飲兵衛にもうれしいお値打ちドリンクたち

チーズせいろ蒸し
新提案の料理に合わせて、ワインやサワー、カクテルなどドリンクメニューも充実。中でも驚きなのが、アルパカワイン(赤・白・ロゼ)がグラス180円!スパークリングでも400円という仰天価格だ。また、日本茶はもちろん、中国茶や紅茶などホットドリンクもあり、お酒が飲めない人でも十分に楽しめるのがうれしい。
杏仁豆腐
さらに、「杏仁豆腐」や「黒胡麻バナナ春巻」「甘酒と生姜のアイスクリーム」など、小針さんオリジナルレシピのデザートも。烏丸御池店限定のお酒を使った大人スイーツ「バニラアイス~ジャックダニエル テネシーハニー掛け」といった一品も。

スマートポイント

  • 11:00~15:00は、平日限定のランチセットも!「日替りランチプレート」750円(+税)~。それ以外の時間でも「中華飯セット」や「いろいろ野菜の黒酢すぶたセット」などがある。
  • 「焼めしJUST BOX」450円(+税)や「選べる!JUST BOX」500円(+税)など、お持ち帰りのお得なセットメニューもあり。+100円で餃子3個もつけられる。
  • パーティプラン(要予約)は、4名以上で1人3000円~とお値打ち。フリードリンクは2時間制だが、1人1000円/1時間で延長もOK!

ライターのおすすめ

アイドルタイムなしの通し営業だから、遅めのランチや昼酒にも対応可能。観光の途中でぶらりと立ち寄ってちょっと1杯、なんて小粋な使い方も。

山田涼子

本に埋もれて暮らす本の虫。好物は、美酒&美食ならジャンル問わず。睡眠より、映画・ドラマ・アニメの消化を優先。

スポット詳細

関西観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0