* menu
閉じる

グルメグルメ

2017.02.16

山の手・浜の手どちらも個性派
外せない神戸のスターバックス

writer : 磯本歌見

神戸市内にも数あるスターバックスの店舗。なかでも神戸を代表する観光スポットにあって、ぜひとも訪れてほしい、そして神戸らしい、とっても個性的な店舗を2つ紹介します。

北野坂沿いの洋館は登録有形文化財

北野物語館まずはこちら。「うろこの家」や「風見鶏の館」などでおなじみ、北野異人館街に向かう、北野坂沿いにある「北野物語館」。こちら登録有形文化財ですが、れっきとした店舗。1907(明治40)年に建築された木造2階建ての洋館で、建築当初は米国人が所有していたものです。特に外国人旅行者からの人気が高く、いつも外観と一緒に撮影をする観光客であふれています。
こちら全国に数あるスタバのなかでも、何ヵ所かあるコンセプトストアの一つ。通常のお店とは外観も内装も雰囲気が違いますよね。

各部屋に合わせた調度品もステキ

調度品に囲まれたラウンジダイニングルームリビングルームサンパーラーゲストルームさまざまなタイプの座席中に入ってみましょう。1階は、一番奥がオーダーカウンター。手前のラウンジには真ん中と窓際にも大きなテーブル、暖炉前や壁に沿って小さなテーブルがたくさん並べられています。落ち着いた色調の調度品に囲まれ、ゆったりとした気分に。
2階にも小部屋はいくつかあります。ダイニングルームやリビングルーム、窓から北野坂を見下ろすサンパーラー、ゲストルームもステキですよね。さまざまなタイプの座席があるので、いつ行っても新鮮な気分になるのもうれしいかも。

ポートタワーや神戸海洋博物館を一望

MOSAIC店内観MOSAIC店外観もう一店舗はこちら。海側の神戸ハーバーランドumie MOSAIC店です。ポートタワーが目の前に見える絶好のロケーションで、北野物語館と並ぶ、観光客から人気のお店です。異国情緒にあふれ、外国語が飛び交うのも共通の特徴です。神戸ハーバーランド全体のテーマ「想い出作り」を大切にするのは、こちらのお店も一緒。スタバの雰囲気や、スタバから見える景色をお土産にしてほしいですよね。

潮風を浴びられるテラス席も気持ちいい

テラス席テラス席から見るポートタワー過ごしやすい気候のときには、波の後を聞きながらコーヒーを飲むのが気持ちいですね。こちらのお店、店内は30席のほか、テラス席も18席あり、このスペースはワンちゃんもOK。
こちらのお店、テイクアウトが人気とあって、サンドイッチ系が充実しています。店内で楽しむのもよし、テラス席でワンコと一緒に過ごすのもよし、テイクアウト商品を買って、海の広場や煉瓦倉庫横に行くのもよし。さまざまな楽しみ方ができます。

リニューアルしたタンブラーにも注目

ご当地タンブラースタバの人気商品、ご当地タンブラーが2016年10月12日から全国一斉リニューアルしているのをご存知でしょうか。「Japan Geography Series」で、ご当地の観光地のイラストが入っていたり、方言が入っていたり。神戸バージョンは、風見鶏の館やポートタワー、モザイクの観覧車などのイラスト入りです。人気はマグカップ(1,800円)。タンブラー(2,000円)やステンレスボトル(4,200円/いずれも税別)もそろい、355mlのトールサイズが入ります。お土産にも最適ですね。

スマートポイント

  • 「北野物語館」は、土日ともなると行列ができるほどの混雑ぶりだが、午後8時以降、閉店までは割とスムーズに利用できる。
  • 「神戸ハーバーランドumie MOSAIC店」は、土日でも朝10時過ぎがすいている。
  • 「神戸ハーバーランドumie MOSAIC店」は、umieカードの利用が可能。ポイントも付くしポイントの利用もできてうれしい。

ライターのおすすめ

どちらも個性的、でもどちらも神戸らしい、そんなスタバ2店舗です。両方おすすめ、ゆっくりコーヒーを楽しめます!

磯本歌見

関西最西端・忠臣蔵の故郷「赤穂」に住みながら、フットワークの軽さを活かして京阪神・奈良まで取材へ。仏像ガールでご朱印女子。

スポット詳細

関西観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0