* menu
閉じる

沖縄おもしろ情報沖縄おもしろ情報

2015.03.22

沖縄旅がもっと楽しくなる
7つのヒント♡

writer : 学生団体Shiny

沖縄旅行!楽しみですよね♪
でも、意外と知られてない情報もあるんです。
これを知っておけば沖縄をもっと楽しめる!
という7つのヒントを紹介しちゃいます!

初級編★☆☆

主要道路は58、330、329

主要道路説明
沖縄の主要道路はこの3つ。
右から329、330、58と、沖縄を縦に走っています。
この3つの道路を知っていれば、
沖縄の道路を攻略したと言っても過言ではありません!
道に迷った時などの目安にもなるので、
この3つの道路は覚えておきましょう。

サングラスを持っておこう

サングラス
海だけではなく、沖縄でのドライブで必須となってくるアイテム。
沖縄は高い建物が少なく、日射しも強いため、
眩しくて運転できない!ということが多くあるんです。
いざという時の為に、一つは常備したほうがよさそう。

夜型社会

沖縄では、ショッピングモールの専門店も
ほとんどが22時まで開いています。
あまり早く行動しすぎると開いていないお店もあるので、
お昼過ぎから行動を始めて夜まで遊ぶのがベスト!

中級編★★☆

ゆいレールを使いこなそう!

乗車券

沖縄観光では車での移動が一般的だと思われていますが、
那覇市内なら断然ゆいレールがお得!
実は、那覇市内の観光地は無料駐車場がないところが多く、
駐車料金での出費が予想以上にかかるんです。
市内の観光なら車を置いてゆいレールを使いましょう!
1日乗車券もあるため、格安で観光名所を回ることができます。

美ら海水族館のチケットはコンビニで

海洋博公園
美ら海水族館のチケットは、
現地で買うよりも行く途中のコンビニ(ローソン、ファミリーマート)で
買った方がお得なんです。
なんと、最大950円お得(大人2人+子供2人の家族割)!
大人チケット1枚でも割引対象です!
また、高速道路許田ICを降りてすぐの、道の駅許田でも
割引チケットを販売しています。
許田駅は、他の観光施設の割引チケットも販売しているので要チェック★

ですが…もっとお得に美ら海を楽しむ方法があるんです。
それは、16時以降に美ら海に入館する方法。
途中の観光も楽しみつつ美ら海に行きたい方は、
16時以降に入館するのが絶対オススメ。
1290円という破格で入れちゃうんです!
私はいつもこの方法で入っています♪

ちなみに、美ら海水族館のある海洋博公園は、
水族館だけではなくプラネタリウム等もあるので、
そちらもチェックしてみてくださいね。

ドライブの要!FMトランスミッター

ドライブで欠かせないのが音楽!
FMトランスミッターを1台持っていれば、
携帯から音楽を流せるのでBGMに困らない。
沖縄のアーティストの曲を流して、
さらに沖縄を満喫しましょう!
家電量販店でも販売しているので、現地で調達するのもアリ。
中には音楽を聴きながら携帯の充電もできる、
という優れものもあります。
ちなみに、沖縄の人は車に1台あるのが普通なんですよ♪

上級編★★★

Tシャツで海に入ってみよう!

海
どういう事?と思ったあなた、正解です(笑)
沖縄イコール海!水着!という概念は捨てましょう。
うちなーんちゅは、海に「Tシャツに短パン」で入るものなんです。
理由は水着だと日焼けするから、恥ずかしいから等様々ですが、
中には買いに行くのも着替えるのも面倒くさいから!という意見も…。
私もこれです(笑)もう何度も沖縄に来て、
たくさん水着を着た!というあなた。
次は沖縄の常識にチャレンジしてみませんか?
これであなたも周りから見れば、うちなーんちゅに見えるはず…♪

いかがでしたか?
これで、あなたの沖縄旅行が数倍楽しくなること間違いなしです!
お友達にも教えてあげて、楽しい旅行にしてくださいね♪

学生団体Shiny

沖縄唯一の女子大生団体!生まれ育った地だからこそ分かる沖縄のツボをおさえた情報をあなたに♪

スポット詳細

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

1+