* menu
閉じる

グルメグルメ

2016.02.04

狭い路地に発見がいっぱい!
ハモニカ横丁のB級グルメ

writer : 西宮めぐみ

「ハモニカ横丁」看板&路地
JR吉祥寺駅北口の目の前にあるハモニカ横丁。正式名称は「ハーモニカ横丁」で、そのルーツは戦後の闇市。約100軒の小さいお店がひしめいているさまが、ハーモニカに似ていることから名付けられたと言われています。個性的でユニークな店も多く、東京でも人気の高いスポットの一つ。グルメも、いわゆるB級グルメから本格派までフルラインナップ!気軽に路地をのぞきつつ、お気に入りのお店を見つけてください。

野菜たっぷり!ヘルシーランチバイキング「ミュンヘン」

店頭に「健康ご飯」の看板。入口でお会計(1人1,188円)してから店内へ。カウンターにずらっと並ぶお料理は、出汁の効いた煮物や中華風の炒め物、グリルチキンといった洋食などバラエティ豊か!地産地消の武蔵野野菜をふんだんに使ったヘルシーメニューが並びます。ご飯は玄米、白米、混ぜご飯から選べ、デザート&コーヒー付き。デザート以外おかわり自由なので、満腹になること請け合い!夜は店名の通りドイツ料理が楽しめる人気のビアバーです。
ミュンヘン 外観
ミュンヘン 料理

こだわりもスーパー!世界に一つの「SUPER HOTDOG」

ソーセージだけじゃなく、ケチャップやマスタードも一週間かけて手作りしているこだわりっぷり。天然酵母のパンもパン屋さんと共同で作り上げた特注品だそう。限定販売のため、買えたらラッキー!なスーパーホットドッグは迫力の25cm!遠赤外線でじっくり焼いた極太ソーセージに、仕上げのチェダーチーズを目の前で削ってどっさりと。隠れたキャベツがこれまたイイ仕事してます。
スーパーホットドッグ 外観
スーパーホットドッグ 料理

もっちもちの生パスタに絡む極旨ミートソース!「すぱ吉」

独特のモチモチ感のパスタは、イタリアから取り寄せた特別な機械を使い、真空状態で打ったオリジナル生麺。看板メニューのミートソースは、じっくり煮込まれた肉&野菜の旨みと深いコクが特徴。温泉卵や納豆トッピングも人気です。和の食材を巧みに使ったソースなど、ここでしか食べられないメニューをぜひお試しあれ。
すぱ吉 店頭
すぱ吉 料理

コラーゲンたっぷりスープの本格派「上海」の焼き小籠包

目印は大きな赤い看板。一口かじると熱々の肉汁&スープが!!「絶対に一口で食べないでください!」との注意書きも納得です。生地も、下は鉄板で焼かれてパリッと香ばしく、上はもっちり。B級グルメのイメージをくつがえす本格派の味に、東京にいながら気分は上海。4個(380円)から買えるのでおやつにも。
上海 入口
上海 料理

たい焼きの枠を超え和菓子の美味しさ!「天音」はね付き鯛 

有職たい菓子本舗・天音で味わえるのは、「上品で、冷めてもモッチリと柔らかくおいしいお菓子のようなたい焼きを」と研究を重ねて生み出された「たい菓子」。もっちり食感の鯛にパリっと香ばしい“はね”、そして丁寧に炊かれた粒あんが絶妙に調和し、その上品な味わいはまさに「お菓子」。B級グルメのたい焼きが立派な和菓子になるのかと、目からウロコがポロポロ落ちる美味しさなのです。
天音 たい菓子

見た目で判断は禁物!奥深くて面白いハモニカ横丁グルメ

ハモニカ横丁は狭くゴチャゴチャした見た目から「B級グルメオンリー」と思われがちですが、実はB級から本格派まで揃う東京グルメの注目エリア。揚げたてを頬張る「さとう」のメンチカツもあれば、醤油を使わずカツオ出汁と石垣島の塩で素材の持ち味を生かす繊細な「エプロン」の関西風おでんもあり。また、巷ではボリューム満点のタコライスも、「Quina」だと半分以上が野菜と果物でとってもヘルシー。「満腹より満足」を目指した栄養たっぷりのタコライスです。

スマートポイント

  • ハモニカ横丁にはテイクアウトできるお店もたくさんあります。お天気が良い日は、駅の反対側にある井の頭公園でハモニカ横丁の美味を楽しんでみては?
  • 「SUPER HOTDOG」のスーパーホットドッグは毎月1日・5日・10日・15日・20日・25日・末日のみ限定50本の販売。全長25cmあるので、2人でシェアしても。ただしデートの場合は要注意。大口開けてOKなお相手限定です。
  • 雑誌に載るような新しく個性的な店とは別に、古くから変わらぬ店も味があって良いもの。良質な和菓子が庶民価格で楽しめる「いせ桜」、手作りのさつま揚げやおでん種を対面販売で1個から買える「塚田水産」などの老舗の妙味も、ぜひ。

ライターのおすすめ

ハモニカ横丁では毎月第3日曜日7時~10時に朝市が開かれます。横丁内のお店はもちろん、東京以外から朝市だけ出店するお店も!開店のバタバタが落ち着いた8時~9時頃がオススメ。早起きして空腹抱えて出かけましょう!

西宮めぐみ

東京都出身。その土地の味を通して、その地の魅力や文化に触れるのも、旅の醍醐味!レストラン広報時代に鍛えられた胃袋ありがとう。一人旅好き。

スポット詳細

東京観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0