* menu
閉じる

季節特集季節特集

2015.12.22

シャンパンゴールドの世界
丸の内大人のイルミネーション

writer : くばのり

イルミネーション
今シーズンは2018年2月18日(日)まで開催され、都内のイルミネーションの中でもトップクラスの人気を誇る丸の内イルミネーション。シャンパンゴールドに光り輝く、シックなイルミネーションが魅力で、冬に欠かせないイベントのひとつとなっています。東京駅からすぐという好立地。のぞいてみたい
素敵なお店も多いこのエリアで、大人のデートはいかがでしょうか?
丸の内イルミネーション
シャンパンゴールドに光り輝くイルミネーション

オリジナルカラーのLED100万個が光り輝く夜

期間中は、東京駅丸の内エリアの主要ビルでイルミネーションが見られますが、やはりメインは「丸の内仲通り」です。有楽町と大手町をつなぐ1.2kmのにおよぶ丸の内仲通り。その街路樹約200本が、丸の内オリジナルカラー「シャンパンゴールド」のLED約100万球で上品に光り輝きます。
また、一部のエリアでは従来の輝きはそのままに、消費電力のエコ化に力を入れたエコイルミネーションを採用しています。

クリスマスを過ぎてもOK!

開催は、2月14日まで。クリスマスシーズンはかなり混雑するため、新年以降にゆっくり訪れるのもおすすめです。バレンタインデー当日までやっているのがいいですよね!点灯時間は17:00~23:00ですが、12月は24:00まで。TDLの帰りにも立ち寄ることができそうですね。

2015年は金メダリストとコラボレーション

2014年はディズニーとのコラボレーションが話題となった丸の内イルミネーション。2015年は「クリスマスサーカス」と題して、サーカスの世界観が色鮮やかに演出されます。また、目玉企画としてフィギュアスケートの羽生結弦選手とのコラボレーションが!羽生選手の等身大オブジェが飾られたアイススケートリンクが丸ビル1階に登場します。
丸の内
昼の丸の内

周辺には人気スポットがたくさん!暗くなる前に楽しもう

イルミネーションを見るにはまだ少し時間があるなというとき、楽しく時間を過ごせるおすすめスポットをご紹介しましょう。
東京駅から丸の内周辺は有名な商業ビルが多く人気店もたくさん!
丸の内オアゾの中には「ドゥバイヨル」というフランスのショコラカフェがあります。数量限定ですが、濃厚なチョコレートドリンク「ショコラショー」も楽しめる、スイーツ好きにはたまらないお店です。
CAFE1984外観
内観

人気ドラマのロケ地も

三菱一号美術館のミュージアムカフェ「cafe1894」は銀行として使われていた当時そのままの雰囲気を残したカフェ。人気ドラマ半沢直樹の撮影場所としても有名になりました。美術鑑賞の後にいかがでしょうか。
17時からはアルコールメニューも。ブリックスクエアにある人気店「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション」では、美味しいパンや可愛らしいケーキが楽しめます。

2017年 / 2018年のスケジュール

2017年11月9日(木)~2018年2月18日(日)
17:30~23:00(予定)
※12月は17:00~24:00まで点灯予定

スマートポイント

  • 丸の内仲通りに「Marunouchi Christmas Market」が。可愛らしい屋台(ヒュッテ)が並び、グリューワインなどが買えるそう。イルミネーション以外にもいろいろ楽しめそうですね。
  • 「PAGLIACCIO」は目の前に丸の内イルミネーションが見える、最高のロケーションのレストラン。混雑を忘れてゆっくりできます。個性的なアンティーク家具が並ぶカジュアルで楽しい雰囲気のお店です。
  • 商業施設「KITTE」のイルミネーションは、キラキラと雪が舞うなか幻想的に輝くホワイトXmasツリー。KITTEは屋内のため、暖かい!寒さに耐えられなくなった終盤に、暖をとりつつ見たいツリーですね!

ライターのおすすめ

東京駅の周りにはクラフトビールのお店が充実。連日仕事帰りのお客さんで大盛況ですが、早めに行けば椅子に座って食事をとることも!クラフトビールならではのフルーティなエール系ビールは女性にも飲みやすくおすすめです。

くばのり

福岡出身。ディズニーを愛する上京して4年目の女子大生。人気店へは並んででも行きたい!休日は友人達と食べ歩きやお買い物へ繰り出しています。

スポット詳細

東京観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0