* menu
閉じる

観光観光

2016.12.26

ムーミン谷のみんながお出迎え
胸キュンカフェで女子力全開

writer : 高田 洋子

ムーミンのぬいぐるみ達
北欧を代表するキャラクター「ムーミン」は、物語に登場するキャラクター達も個性的。その魅力を楽しめるのが『ムーミンベーカリー&カフェ』。このお店お友達やご家族みんなで行くことがお勧め。どうしてかって?ムーミン谷のみんなと一緒に食事ができるからなんです!話しかけたり、写真を撮ったり。お気に入りグッズを手に入れたり。可愛いオシャレ空間で癒しのひと時を過ごしてください。(混雑時は、ムーミンのぬいぐるみ達と同じ席に座ることができない場合があります。)

世界中の子供に愛される、フィンランドの童話

あふれる自然と共存した穏やかな時間が流れている北欧で生み出された童話でフィンランドの作家トーベ・ヤンソンが1945年に書いたのが「ムーミン」。今では絵本の枠にとどまらず、本国フィンランド国立バレエ団の演目にもなるほど、世界的に愛されるキャラクターとなりました。ムーミンと仲間たちが住むムーミン谷での日常はユーモアに溢れ、時にシニカル。大人が読んでも楽しめる物語です。ムーミンの名前、正しくはムーミントロール。トロールとは、北欧の伝承に登場する妖精です。
ムーミンベーカリー&カフェ

東京ドームシティ ラクーアにムーミン谷がありました

『ムーミン ベーカリー&カフェ』は東京ドームシティ内の商業施設ラクーアにあります。ムーミンキャラクターのパンやフィンランドのパン、オリジナルグッズや本国から輸入された雑貨の販売、フィンランドの家庭料理やお酒まで楽しめる、本格派のベーカリーカフェです。
フィンランドの家庭料理

お料理に隠れているムーミンを探してみよう

こだわりの料理にもムーミンと仲間たちがいっぱい!ランチのグリルハヤシのご飯や、サラダプレート。スープの中にも隠れています。ほとんどのお客が注文するというシルエットラテ(アイス税抜710円、ホット税抜620円)は、ムーミンやリトルミイが大人気。可愛すぎて飲むのをためらってしまうほどです。
シルエットラテ

一番人気は、見た目も楽しめるふわふわパンケーキ!

お皿が運ばれてきたら、そこはムーミンの世界。テンションが上がること間違い無し!の「ムーミンハウスパンケーキ」(税抜き1800円)。ムーミンハウスは三段重ねののココットで、中には日替わりでデザートやトッピングが入っています。選べるフェブ(陶器の小さな人形)付きでリピーター続出です。
ムーミンハウスパンケーキ

カップがそのままお土産に。「スーベニアデザート」

デザートを盛り付けていたカップを持ち帰りできるというなんとも嬉しい「スーベニアデザート」。お店をモチーフにした限定のカップに盛り付けたデザートは日替わりで、楽しく美味しくいただいた後には新しいカップがお土産として持ち帰れて、お値段600円(税別)とは、なんとも嬉しい限りですね。また、12月25日(日)まで冬季限定のスーベニアプレートを数量限定で提供しています。
スーベニアデザート

1日を通して、フィンランドの食を味わえます

ムーミンベーカリー&カフェは、モーニングセットに始まり、ランチはお好きなミールに焼きたてパンが食べ放題。夜は北欧料理の大定番「ミートボール」や「ヤンソンさんの誘惑」も食べることができます。一日中、ムーミンのふるさと北欧の雰囲気が楽しめるスポットです。

スマートポイント

  • ムーミンファンに朗報! ムーミンの世界を体験できるテーマパーク「メッツァ」が、2019年に日本上陸! 待ち遠しいあなたは公式サイトをチェック→http://www.metsa.co.jp
  • カフェにて食事をする方には、ムーミンパパのシルクハットをかぶることができますよ。パパと並んで写真を撮れば、あなたも立派なムーミン谷の住人です。
  • ムーミンの人気はとどまることを知りません。ムーミンベーカリー&カフェにてお食事をされる場合、午前中が空いていておすすめですよ。

ライターのおすすめ

ムーミンカフェは東京ドームシティだけでなく、東京スカイツリー ソラマチにあります。どちらの店でも利用できるポイントカードは2年間有効です。40ポイント集めて非売品のノベルティグッズを手に入れましょう。

高田 洋子

ライター、歯科衛生士。みなさんのお口の健康を守って20年。いつの間にやらライターに。日々子育て奮闘中。JAZZとコーヒーをこよなく愛す道産子です。

スポット詳細

東京観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

2+