* menu
閉じる

季節特集季節特集

2017.02.18

歴史のロマンを伝える星の輝き
五稜星の夢のイルミネーション

writer : 金子 美里

五陵星
函館を代表する名所・五稜郭。幕末、最後の戦いの歴史を伝えるこの史跡は五陵星(ごりょうせい)、つまり星の形をしていることで知られています。「五稜星(ほし)の夢」は、この星型の城跡のお堀が光で飾られる冬のイルミネーションイベント。五稜郭タワー展望台に上れば、地上に輝くロマンチックな星を見下ろせますよ。
アトリウム
期間中は、タワー内のアトリウムや、お堀の周辺も光で飾られています。上空で、地上で、屋内で、ステキな夜景を満喫してみませんか?

輝く五稜郭タワーの展望台から眺める美しいイルミネーション

五稜郭は、新選組をはじめ幕府軍が最後の砦として造った、日本初の洋式築造城郭。五角形の星の形が特徴的で、そのそばに立つ五稜郭タワーは函館のランドマークの一つにもなっています。観光名所にもなっているこのタワーには、毎年100万人近い観光客が訪れます。
五稜郭タワーの展望台からの眺め
「五稜星の夢」は、函館屈指の観光スポットがロマンチックに光で飾られる冬のイルミネーションイベントです。
五稜郭タワー
五稜郭のお堀が光で飾られるこのイルミネーションを楽しむには、まず五稜郭タワーの展望台へ。エレベーターを降りて、展望台に足を踏み入れると、眼下には星型の城郭がイルミネーションに縁取られているのが見えます。
箱館奉行所
函館の夜景のなかにぽっかりと浮かぶ大きな星は神秘的な輝き。星のちょうど中央辺りには、ライトアップされた箱館奉行所も見えます。ほかにも、五稜郭公園内に淡い緑の光でメッセージが浮かぶイルミネーションも。落ち着きのある光の演出に見とれてしまいますよ。

展望室を飾るツリーにお願いごとをしよう

五陵星の夢ツリー
夜景を見渡せる展望室には、イベント期間中ブルーとピンクに輝くツリーが設置されています。土方歳三像のすぐそばに立っているこの2本の木は「五稜星の夢ツリー」。短冊に自分の願いを書いて、この木の枝に括りつけるとその願いが叶うという縁起のいいツリーです。
星形の短冊
ツリーの近くには、星型の短冊が用意されているので、思いを込めてお願いごとを書いてみるのもいいですよ。ツリーに付けられた短冊は、イベント終了後にきちんと北海道東照宮(函館東照宮)に奉納されるので、しっかり願いが成就そうですね。
五稜星のツリーや箱館戦争や五稜郭の歴史を学べるパネルなどが設置された展望台2階から階段を降りると、下りエレベーターの入り口がある展望台1階が。
カフェスタンド
1階には、カフェスタンドがあるので、コーヒーやソフトクリームを味わいながら、地上約90mから見下ろすイルミネーションを楽しめますよ。

アトリウムでイルミネーションの光に包まれる

展望台で上空からの夜景をじっくり味わって、地上に降りてきた後も、さらにイルミネーションの美しさを楽しめる空間が。展望室からのエレベーターが到着するアトリウムにも電飾が施されて、訪れた人を優しい光で包みます。
休憩スペース
吹き抜けの広々とした空間は、青白いLEDライトで飾られて、幻想的な雰囲気です。アトリウムは無料の休憩スペースになっていて、ベンチに腰掛けて、ゆっくりとイルミネーションを楽しめるのがうれしいですね。
MILKISSIMO
アトリウム内にはベーカリーや、函館を拠点とするジェラートショップの店舗もあるので、キラキラに囲まれながら、おいしいものも食べられますよ。

お堀の光をたどってゆったり夜景散歩を楽しもう

もちろん、五稜郭タワーの外でもイルミネーションを楽しめますよ。五稜郭公園は午後6時になると閉鎖されますが、2,000個の電球が施されたお堀に沿ってお散歩するのも〇。
五稜郭公園
ライトアップされた五稜郭タワー
公園の入り口には、輝く大きなツリーのイルミネーションも。また、ライトアップされて、白く光る五稜郭タワーも風情がありますよ。
五陵星の夢
「五稜星の夢」は、市民ボランティアが運営するイベント。お堀の電球もボランティアさんの手で設置されます。お堀をやさしく照らす光には、地元の人たちの五稜郭への愛が詰まっているのです。そんな函館市民の思いを感じつつイルミネーションを眺めれば、心もほっこり温まりますよ。

スマートポイント

  • 時間帯によって、また積雪前と後などで、同じイルミネーションでも違う姿が楽しめる五稜郭。時間や日にちを変えて何度か上ってみるもの楽しいです。
  • HPにはお得なクーポンを掲載。プリントアウトして持参すれば、プレゼントをもらえたりソフトクリームが割引されます。
  • 五稜郭タワーのライトアップは毎正時に、3分だけ色が変化します。タイミングを合わせていつもとは違う姿のタワーを写真に収めよう。

ライターのおすすめ

アトリウムのイルミネーションを見下ろせる2階には、函館の老舗洋食レストラン五島軒が。キラキラの景色を見ながら、函館の名店の味を楽しめておすすめです。

金子 美里

フリーランスライター。地元情報誌の編集として勤めたのち独立。現在は観光情報誌や旅行雑誌などに執筆。

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
0