* menu
閉じる

観光観光

2018.01.08

北海道足寄町の観光は
オンネトー、別名五色沼で!

writer : カナ

見る時間や場所によってその色合いを変える湖、別名「五色沼」と呼ばれるオンネトー。あたりは大きな森と山に囲まれ、静けさが漂います。何十年、何百年とオンネトーを見守ってきた壮大にそびえたつ巨木に囲まれ、さまざまな表情を見せるオンネトー。大自然が創りだすその雰囲気はとても神秘的。ここでしか見られない色合いを魅せる五色沼は必見です!
見る時間や場所によってその色合いを変える湖、別名「五色沼」と呼ばれるオンネトー
神秘的な雰囲気を持つ湖

湖畔展望台から雄大な山と湖を望む

十勝地方の北東部に位置する足寄(あしょろ)町は豊かな自然に恵まれています。そのなかでもオンネトーは足寄町のとっておき観光スポット! とかち帯広空港からオンネトーまでは車で2時間ほど。途中に道の駅「あしょろ銀河ホール21」もあるので休憩しながら向かうのがおすすめです。もしくはたんちょう釧路空港から阿寒を経由してオンネトーへ。約1時間半でオンネトーに到着します。
国道241号線を走り、看板に従って湖へと続く道道664号線へと入ります。湖に近づいていくと道幅は狭くなり、カーブもありますので運転にはご注意を!
オンネトー看板
両脇を木々に囲まれた道を湖に沿うように車を走らせて行くと湖畔展望台が見えてきます。雌阿寒岳と阿寒富士を見るならここからがおすすめ。山々をバックに大きく広がる湖。胸をすくようなその絶景に自然を身近に感じて大満喫できること間違いないでしょう。オンネトーに行ったのならまずはここをチェック!
湖畔展望台
湖畔展望台から車でさらに奥へと進むと左手に国設野営場のサインが見えてきます。ここの駐車場も利用できますよ。

深く胸に刻まれる色、オンネトーブルー

オンネトーは雌阿寒岳の西山麓にある湖。その大きさは周囲2.5kmほどです。アイヌ語が由来の「オンネトー」という言葉、「老いた沼」や「古い沼」という意味です。
独特な色を魅せる「オンネトーブルー」
「オンネトーブルー」はオンネトー独自の色合いを表す言葉。独特な色を魅せるその秘密は「錦沼」というところにあります。この錦沼はオンネトーの近くにある小さな沼。豊富な鉄分を含んだその水がオンネトーへと流れ、オンネトーブルーとなると考えられています。
オンネトー独自の色合い

提供写真:あしょろ観光協会

写真に! 思い出に! おさめたい多種多様な色彩

オンネトーは大自然に囲まれ、森林浴を存分に堪能できる観光地。湖を囲むように散策路があるので歩きながら普段の疲れをリフレッシュするには最適なスポットです。緑色の木々が生い茂っている間からのぞむ青色の湖。目にも優しいその色合いと光景は格別の一言!
湖を囲むようにある散策路

提供写真:あしょろ観光協会

観光客の心をさらになごますのがオンネトーが創りだす不思議な色合い。五色沼の名の通り、湖の色が1色ではないことがとても不思議! 
青や緑の濃淡がはっきりとわかります。おもしろいのはその色の変化が同じ視野のなかでわかるところ!
オンネトーが創りだす不思議な色合いが魅力

提供写真:あしょろ観光協会

木々が落とす陰によって創りだされる色も美しい
木々が落とす陰によって創りだされる色、湖の深さから生じる微妙なコントラスト。はたまた自分が立ち位置を変えれば色に変化が…色を変化させる要素はさまざま! 神秘の湖と言われることに納得の瞬間です。

赤や黄色にもなる? おすすめのシーズン

季節によっても色が変わる湖。秋の紅葉シーズンは赤や黄色に色づいた葉が湖面に反射したり、落ちた葉が水際に堆積し、オンネトーブルーとコラボレーション! 季節限定カラーを創りだします。
秋の紅葉シーズンの風景
オンネトーブルーと紅葉のコラボレーション
自然が創りだす色の移り変わりに引き付けられ、どんな色が見られるのだろうと時間を忘れてオンネトーに見入ってしまうでしょう。訪れる人の探究心と好奇心を刺激する湖、オンネトー。訪れればきっと「五色沼」と呼ばれる所以を実感できるはずですよ。

スマートポイント

  • 冬は積雪により道路は通行止めされます(12月中旬~4月中旬)。スノーシューなどを使っていく方法もありますが、観光客の方々は6月中旬から10月中旬までがアクセスしやすくおすすめです。
  • 紅葉シーズンは大人気です。訪れる人も多く、とても混雑します。午前10時ごろから混雑しはじめますので、ちょっと早起きして早めに行きましょう。
  • 風が多少吹いている日でも場所によっては湖面が静かなところがあります。湖面が静かだと鏡のように森を写しだし、とてもきれいな写真が撮影できます!

ライターのおすすめ

毎年「オンネトーフォトコンテスト」が開催されていて、過去の作品があしょろ観光協会のサイトで見ることができます。四季折々、さまざまなシーンの写真はどれもすごいものばかり! ぜひご覧あれ。

カナ

地元っ子ながら北海道の偉大さに毎回驚きと感動を実感!
北海道の魅力をどんどんお伝えします。

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
0