* menu
閉じる

観光観光

2016.09.05

ハーバーランドは見どころ満載
大人も子どもも楽しい夢の街

writer : 磯本歌見

神戸ハーバーランド
みなと町・神戸を代表する観光スポットの一つ、神戸ハーバーランド。都心なのに海まですぐ!というアクセスのよさや、昼も夜も絶好のロケーションを誇る街として人気です。そんな神戸ハーバーランドの見どころやおすすめコースを紹介しましょう。

モザイク大観覧車は外せない!

大観覧車
神戸の街並みと海辺が一望できる大観覧車は、神戸ハーバーランドへ来たら絶対外せないスポットの一つ。夏も快適な冷房付ゴンドラは、4台に1台が大人気のアンパンマンのキャラクター、 ドキンちゃんのイラストがかわいい「ドキンズハートカフェゴンドラ」になっています。 夜は神戸の夜景が楽しめるのも魅力で、ファミリーからカップルまで、大人も子どもも楽しめます。

マニアな見どころ紹介

エルヴィス・プレスリーの像
JR神戸駅から「神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール」に続く道は、神戸ガス燈通り(アンパンマンストリート)とよばれています。アンパンマンやバイキンマンの石像が並ぶとおりの一角に、エルヴィス・プレスリーの像があります。これは世界に3体あるプレスリー像のうちの一つで、2009年に東京から移設されました。毎時10・30・50分(11:30~20:50)に曲が流れます。
作業員のオブジェ
神戸煉瓦倉庫横から神戸港旧信号所へと続く海沿いの遊歩道・ハーバーウォークから対岸の倉庫に作業員の姿が見えます。実はこれらすべてオブジェ。全員外人でイケメンなんです。遊び心あふれるユーモアディスプレイも要チェックです。

夜景スポットもいろいろ

夜景
イルミネーション
神戸ガス燈通り
神戸ハーバーランドには、夜景の美しいおすすめスポットがたくさんあります。全長19mの美しい形をしたはね橋は、夜になると全体がイルミネーションで彩られます。神戸煉瓦倉庫は、赤レンガの壁をガス燈の柔らかな灯りが照らし、異国情緒が漂っています。ポートタワー、神戸海洋博物館など神戸港を望む海の広場もおなじみのスポット。メインストリートの神戸ガス燈通りは、ハーバーロードまで続くケヤキ並木を約10万球のLEDで幻想的にライトアップします。穴場的な見どころはカルメニ。最上階で食事を楽しみながら夜景を満喫することができますよ。

ファミリーで回るならこのコース

OSシネマ
神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール
まずは、映画を見にOSシネマへ。こちらは、家族にうれしいペアシートも完備。子ども向け映画も豊富に上映しています。映画が終わってランチをすませたら、「神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール」へ。アンパンマンたちのステージをはじめ、滑り台やボール遊びなども楽しめます。入場無料のショッピングモールにはオリジナルグッズがいっぱい。ここでお土産をゲットしましょう。そして、モザイク大観覧車へ。子どもたちが大喜びすること間違いなし!のコースです。

カップルはオシャレなデートコース

神戸煉瓦倉庫のオシャレな雑貨屋さん
愛の郵便ポスト
恋人たちは、神戸煉瓦倉庫のオシャレな雑貨屋さんからスタート。ペアの小物を買うのも楽しいですね。そして愛の郵便ポスト前で記念撮影を。このポストは、「恋人の聖地」に選ばれた神戸ハーバーランドの認定プレートを冠した緑色の郵便ポストです。
お昼は、コンチェルトのランチクルージングで。レストランで音楽の生演奏を聴きながら優雅な時間を過ごしてみては。
海の広場
そしてモザイク「海の広場」で神戸の象徴的な風景を楽しみ、モザイク観覧車で美しい眺望と2人きりの時間を満喫します。最後は先ほど紹介した夜景スポットを巡ってフィニッシュです。

スマートポイント

  • 神戸ガス燈通りのイルミネーションは、20時、21時、22時の1分前に一旦消灯し、正時に再点灯する「ハーバーウインク」が見物。
  • 駐車場は3,000台停められるumiet駐車場をはじめ全部併せると4,500台。それぞれ駐車サービスもあるので利用しやすい。
  • 彫刻や像、オブジェなどもたくさんあり、それが全部神戸の景色になじんでいる。どこを切り取っても撮影スポットになる。

ライターのおすすめ

JR神戸駅からすぐというアクセスもさることながら、神戸煉瓦倉庫前やモザイク前のベンチに腰掛けて、潮風を感じながら海を見てるだけで、みなと町神戸を満喫することができます。

磯本歌見

関西最西端・忠臣蔵の故郷「赤穂」に住みながら、フットワークの軽さを活かして京阪神・奈良まで取材へ。仏像ガールでご朱印女子。

スポット詳細

関西観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0