* menu
閉じる

グルメグルメ

2016.07.19

頑張る自分にご褒美カレー
ゴカルナの特製バターチキン

writer : 阿久津彩子

インドカレー
インド、タイ、沖縄、暑い国こそ辛い料理がぴったり合う。今回ご紹介するのは那覇で人気のカレー屋さん。おいしいカレーをモリモリ食べて、エネルギッシュに旅しましょ!

辛すぎない日本人好みのインドカレー

外観
那覇高校の前にある「ゴカルナ」は5周年を迎えたインドカレーの専門店。お店の外からすでにスパイスがふわーっと香り、いかにもおいしそうな匂いが漂っています。
厨房の様子
ほとばしる汗を拭きながら席に着くと、厨房では仕込みのまっ最中でした。
短パン姿の男子達が大きな鶏肉の塊をスパイスに漬け込んだり、大量のひき肉を炒めたりと気持ちの良い仕事ぶりに自然と期待が高まります。
爽やかなスパイス
お店自慢のカレーはスパイスの爽やかな辛みにおうちカレーが合わさったようなとろみ感が特徴。コテコテの本場の味というよりはインドと日本、両国のイイトコドリと申しましょうか。野菜と鶏肉、素材の旨みがぎゅっと濃縮された奥深い味わいを楽しめます。
素材の旨み
そのポイントとなるのが3時間以上かけて作る飴色玉ねぎとたっぷりのスパイスです。野菜でダシを取ったスープに大量の飴色玉ねぎ、そこに独自にブレンドしたスパイスを加えることでマイルドな辛さに仕上げています。

好みの辛さが選べる!特製バターチキン

バターチキン
今回はゴカルナの代表的メニューのバターチキン(700円)をピックアップ。カレー色のエプロンを着こなすイケメンとともに登場です。ドライキーマ(200円)と自家製アチャール(50円)も追加してちょっぴりリッチにいただきました。
トッピングつけて
まろやかなルーの中には具材がゴロゴロ入って食べごたえ十分。はふはふ、スパイシ~。コクがあって旨みたっぷり。口の中にふわーっと広がるクミンの香りも爽やかです。
ミックススパイス
カレーは月替わりを含めて7種類ほどで辛さも調整できます。オーソドックスなのが中辛で、その後は3倍、5倍、10倍と自由に選択。1袋500円のミックススパイスを購入すればご家庭でも本格カレーが食べられますよ。

地元会社員が愛するご褒美カレー

店内の様子
ゴカルナのオーナー日山昌義さんは自身のカレーを「週1カレー」と表現しています。
毎日食べたいというよりは、週に一度のお楽しみ。頑張った時に無性に食べたくなる、ちょっぴりご褒美のような特製カレー。
可愛らしい店内
「だからお弁当用の容器も少し良いものにしたんですよ」と日山さん。確かにこの容器ならカレー漏れの心配をすることなく、ビーチで広げるのにも良さそうです。
テイクアウトカレー
テイクアウトカレーの人気はすさまじく、周辺の事務所から最大20人前もの大量発注もあるのだとか。商談が決まった時、お給料が入った時、これから面接に挑む就活生もいるのかな?ゴカルナのカレーで気合を入れる人も多いのでしょうね。
お持ち帰り
スプーンを口に運ぶビジネスマンの姿を浮かべながら、週1、いや週2で食べられるように頑張るぞ。そんな小さな野望を心に誓った私でした。

スマートポイント

  • 近隣はオフィス街ということもあり平日の昼時は混雑必死。落ち着いて食事をしたい場合は15時過ぎがおすすめです。
  • カレーのテイクアウトは全品50円引きのお得設定。店舗受け取りの場合は1個からOKです。ごはん大盛り無料もうれしいサービス。
  • 店頭で販売しているミックススパイスはゴカルナオリジナルのブレンド。レトルトカレーにちょっと足すだけでワオ!お店の味。

ライターのおすすめ

カフェ風の店内は一人でも気兼ねなく過ごせます。たまにはカレーと向き合ってゆっくり堪能しませんか?

阿久津彩子

得意ジャンルは食・人・体当たり。沖縄の旬を味わえるおいしいお店から本当は秘密にしたい穴場スポットまで幅広くご紹介します。

スポット詳細

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0