* menu
閉じる

グルメグルメ

2015.05.31

南国ハーブに癒される♪
ブレンドハーブティー体験

writer : 阿久津彩子

南国の太陽を浴びて育った県産ハーブは香りがよく、色合いや味わいも個性豊か。県外ではなかなかお目にかかれない、めずらしいものもあるんですよ。

全国で初めてウコン栽培やブレンドハーブティーの販売を行った「沖縄長生薬草本社」では、南国ハーブをたっぷり使ったオリジナルのハーブティーブレンド体験が人気。世界でひとつだけ、あなたを癒してくれる特別なおみやげが作れます。

南部ドライブで立ち寄りたい
おすすめスポット

那覇市から東南東に車を走らせて南城市へ。おだやかに広がるさとうきび畑のあいだに「沖縄長生薬草本社」の文字が見えてきました。こちらが今回の目的地です。
沖縄長生薬草本社
沖縄長生薬草本社

35種類のハーブから選ぶ、
自分だけのオリジナルブレンド

ハーブ農園・ショップ・レストランを併設しているお店。お目当てのハーブティーブレンド体験(一人1,850円税込)は、ショップの一角で行っています。
ハーブティーブレンド体験
専用のシートに必要事項を記入するところからスタート。冷えやむくみ、心と身体の気になる項目をチェックしていきます。スタッフの方が気軽に相談に乗ってくれるので、分からないことは積極的に聞いてみてくださいね。
ハーブティーブレンド体験2
このシートをもとに35種類のハーブから好みのものを選びます。今回は”沖縄らしいハーブティー”をコンセプトに、県産のレモングラス、月桃、ハイビスカスローゼル、春ウコンなどを入れてみました。手袋をはめて、ひとつひとつ丁寧に量っていきます。
ハーブティーブレンド体験3
琉球王朝時代から珍重されてきた春ウコンは、沖縄諸島と奄美地方にだけ存在した植物であり、生産量も流通量も少ない貴重なもの。
ハーブティーブレンド体験4
ウコン=呑み助の味方というイメージが強いですが、それは一般的に秋ウコンのこと。春ウコンは20種類以上あるウコンの中でも栄養価が高いことから、「ウコンの王様」とも呼ばれているそう!

すべてのハーブを計量したら、次は配合です。大きなものは手でつぶしていき、全体的に混ざりやすいサイズにします。
ハーブティーブレンド体験5
最後に用意されたパックに入れ、密封して完成。自分だけのオリジナルブレンドハーブティーができあがりました。
ハーブティーブレンド体験6
ショップには沖縄素材のハーブティーやサプリメントが充実。お疲れ気味の上司には、沖縄みやげにリラックス系のハーブティーを渡してみるのも良い手かと。
ハーブティーブレンド体験7

フレッシュハーブたっぷり!
自社栽培の薬草ランチビュッフェ

ショップに隣接しているレストラン「ハーブカフェ・ウコンサロン」では、ハーブをふんだんに使ったランチビュッフェ(中学生以上1,100円税込)をいただけます。
ハーブティーブレンド体験8
ハーブティーブレンド体験9
色々な調理法でハーブと野菜をたっぷりと。70席ある客席の中でも、お庭を眺めながら食事ができるテラス席は特等席です。
ハーブティーブレンド体験10
ハーブティーブレンド体験11
旅行中のビタミンチャージにぴったりなハーブバーは見るからに栄養満点。朝採りなのでシャキッと元気いっぱいな味が楽しめます。
てびち
ローカルに大人気なのが、天皇杯受賞の皇金ウコンを使用した「薬膳てびち 」です。沖縄の方言で豚足を意味する「てびち」は、コラーゲンが豊富な美容食材。本土の人にはなじみが薄い部位ですが、とろとろに煮込まれたお肉は優しい味付けで食べやすく、薬膳ぽい苦みもありません。
薬膳料理や飲み物
自然のエネルギーがぎゅっと詰まったお料理とドリンク。オリジナルの青汁や黒にんじんのお茶もぜひお試しくださいね。
ハーブティーブレンド体験13
ランチに使用するハーブはテラス席から見える自社農園で採れたもの。フードマイレージは徒歩10秒、目と鼻の先という距離が、香りと味をそのまま届けてくれます。
ハーブティーブレンド体験14
南国ハーブのパワーを借りて、思いっきりリフレッシュできる場所。ここにきたら、まずはゆーっくりと深呼吸から。

阿久津彩子

得意ジャンルは食・人・体当たり。沖縄の旬を味わえるおいしいお店から本当は秘密にしたい穴場スポットまで幅広くご紹介します。

スポット詳細

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0