* menu
閉じる

おみやげおみやげ

2020.01.28

自然と女性の関係から
生まれたナチュラルコスメ

writer : 福田展也

自然からのメッセージ

フローモ建物
男である自分がときどき女性を羨ましく思うことがあります。
それは自然が織りなすリズムを身体で感じることの喜びを
女性が笑みとともに語るとき。そのとき女性は女性である
ことの喜びと誇りを、無意識にけれども高らかに
宣言しているように思えるからです。

読谷村と嘉手納町の境を流れる
比謝川沿いに佇む瀟洒な外人住宅。
そこに女性のためのナチュラルコスメの
工房兼ショップを構える石渡みち代さんも、
自然が発する繊細なメッセージを敏感に
受けとめている一人です。

ゆったりくつろげる清潔な店内

フローモ店内
フランスの小都市にあるプチホテルを
思わせる清潔で居心地の良い空間には、
ハーブや花々など沖縄の素材の力を
最大限に活かした石鹸や化粧水、
モイスチュアオイルが小綺麗に並べられています。

作品
心を込めてつくられた商品を引き立てるように
要所要所に配置された、貝殻、観葉植物、アンティークオブジェ。
ちょっとしたところから自然の恵みを上手に取り入れた
石渡さんの日々の暮らし方が感じられます。

使用感を大切にしたものづくり

コスメ
「ナチュラルであることはもちろんですが、
女性にとって心地のよい使用感を提供できるかどうか。
それを常に心にとめています」
運営者
そう語る石渡さんは、大学時代に化学を専攻し、
卒業後は洗剤や化粧品などを扱う大手メーカーに就職。
素材開発に携わってきました。
2004年、訳あって沖縄に移住することになり、
沖縄コスメの先駆的企業に就職。商品開発に携わります。

新しい場所での生活に当初は戸惑い、気分も塞ぎがちでしたが、
朝焼け、青空や太陽に染まる海の色、草花の生命力など、
沖縄の豊かな自然から「強烈なインスピレーション」を受けとるにつれ、
東京で生活していた時の何倍もイキイキとした自分を
みずからの中に見つけることができたそうです。

自然からのインスピレーションから生まれたコスメたち

コスメ2
そのような自然が持っているパワーを、
日々の暮らしに活かしたいと一人で立ち上げた
ナチュラルコスメの工房がFROMOです。
沖縄の生活でより強くなった自然に対する感受性、
大学や企業で学んできた客観的で合理的なものの見方、
そして、女性であることから生まれる使い勝手へのこだわり。
その3つをベースに最初に誕生したのがフェイスソープシリーズでした。

コスメ3
沖縄を代表するハーブである月桃と
沖縄産の蜂蜜を配合した「ハニームーンピーチリーフ」。
沖縄の自然海塩の力を前面に押し出した「ラブインオーシャン」。
沖縄ヨモギやレモングラス、
シモン芋の葉をブレンドした「オキナワンハーブ」など、
6種類の定番ソープと季節限定のソープたちは
どれも洗うという日常の行いを豊かな瞬間に変えてくれます。

コスメ4
石渡さんの一番のお気に入りの一つは
沖縄のいたるところで目にする月桃です。
月桃からオイルを抽出する際に副産物として採れるハーブウォーターを
メインの素材にして、ローズマリーや自家製蜂蜜を加えた
ハーバルローションが二番目に開発した商品だそうです。
実際につけてみると、すーっと肌に吸収され、潤いが広がりました。
普段はあまり気にしていない"使用感"ですが、
男性の私にもどういうものか少しわかった気がします。

月の満ち欠けのリズムを取り入れて

コスメ5
そして三番目に取り組んだ自信作が、リラクシングオイル。
フェイシャルオイルとして使用できるこのオイルは、
月の満ち欠けが女性にもたらす影響を
商品に取り入れている点でユニークです。
新月から満月に向かう2週間のための"OKINAWAN ENERGIZE"。
「月が満ちていくように、足りないものを内部に取り入れる」を
コンセプトに肌をみずみずしくするために、
ハリを与えるオイルとして開発されたそうです。
満月から新月に向かう2週間のための"OKINAWAN BALANCE"。
「月が欠けていくように、余分なものを外部に排泄する」を
コンセプトに、むくみを取り、
肌をシンプルに整えるオイルとして開発されました。
人と月との関係に着目して誕生したオイルは、
世界的なリゾートホテルにも評価され、
ホテル内のスパでも使用されています。

都会のストレスを癒すものたち

コスメ6
さらに2015年の春、"2830"というブランドが新たに加わります。
月と蜜蜂をコンセプトにしたハイグレードなブランドで、
2830の28は月の満ち欠けの周期を、
30は働き蜂のライフサイクルをあらわしています。
オリーブオイルから採取した貴重なスクワランオイル。
女性力を引き出してくれそうな
ローズフラワーやネロリといったエッセンシャルオイル。
石渡さんご夫婦ご自身が飼っている蜜蜂たちが集めてきた蜂蜜。
とびきり贅沢な素材から生まれたナチュラルなコスメは
FROMOの看板ブランドに育っていくことでしょう。

都会の喧騒や慌しさからくるストレスは女性だけでなく
今を生きる私たちすべてに共通する悩み。
日々の暮らしで蓄積していく澱(おり)のようなものを、
優しく取り除き、そっと補ってくれるいいものが、
ここ沖縄でつくられています。

FROMO HP : http://www.fromo.jp

※こちらは、公開日が2015年3月22日の記事となります。更新日は、ページ上部にてご確認いただけます。

福田展也

目下の趣味はサーフィン・沖縄伝統空手・養蜂。心で触れて身体で書けるようになることが10年後の目標。

スポット詳細

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

0