* menu
閉じる

観光観光

2015.04.14

おんな道の駅へドライブ!
お土産もグルメも休憩も

writer : KIKO

道の駅外観
おんなの駅なかゆくい市場のマネージャー、
明るい清水さんによると、
おんなの駅を訪れるお客さんは午前から午後など
結構な長時間をここで過ごして行くそうだ。
外国産の商品などはなるべく置かないように気を配ったり、
地元の野菜、水産物などがユニークで
来客に楽しんでもらっているのではないかとのこと。
道の駅は数あれど人気を集めている
「おんなの駅」の魅力を探ってみよう。
国道58号線を北向きに恩納村に入り、
ほどなく右側に見える133台もの無料駐車場を抱える
広々とした敷地に「おんなの駅なかゆくい市場」はあります。
恩納村からの委託で、
地元農産物と水産物の直売店とおみやげ販売を軸に、
11のテナントが市場を盛り上げています。
道の駅内観
広いフロアには気の利いた沖縄土産がいっぱい!
買い過ぎてしまったらその場で箱詰めして全国発送も可能ですし、
新鮮な地元農産物を電話一本で注文し全国発送のサービスもあるようです。
ここで品定めをして、帰宅してから頼めるのも便利ですね。
また旅行のお供に飲み物や、
ちょっとしたドラッグストア的品揃えも充実しており、
コンビニに立ち寄るのと同じような便利さも兼ね備えています。
コンビニのような一角
広いお土産コーナーの隣には生産者直売の野菜コーナーがあり、
丁度スターフルーツの納品に来ていた
農家さんのお顔を見ることができました。
「美ら星」(ちゅらぼし)というとてもおいしい品種だそうです。
直接買えるというのは安心感があって良いですね。
またこの野菜コーナーは品揃えが多く便利で
筆者も何度も訪れているのですが、
ここで買ったお野菜は長持ちします。新鮮なのでしょう。
納品に来た農家さん
隣には恩納村博物館があります。
こちらとおんなの駅を行き来するお客様もよくいるとか。
博物館内に準備中の恩納村文化情報センターが
2015年4月23日にオープンを控えています。
3階の展望室からの眺めが素晴らしいようで、
ますます訪れる楽しみが増えますね。
道の駅からのながめ
おんなの駅から海はこの近さですから、
3階からの眺めはとても良さそうです。
海が見える眺め
色々見物していたらお腹が空きました (笑)
幸いにもおんなの駅はグルメがお手軽で食事には困りません。
11店舗も揃ってますから買い回りも迷うし、
有名なメニューも多いようですが、
今回のわたしのオススメはこんな感じです♪
購入した食事と飲み物
右上から時計回りに・・・
ムール貝のうにソース焼き120円・有頭エビのうにソース焼き320円、
イカスミジューシー(2個入り)150円、てびち唐揚げ(2個入り)550円、
恩納村産パッションフルーツジュース300円
こちらのイカスミジューシーはあまり歯が黒くならないと評判のもの。
ジューシーというのは、炊き込みご飯のことです。
てびちとは豚足のこと。
沖縄ではおでんには必ず豚足が入っていたり、
県民に深~く愛されている食材です。
この唐揚げでは黒酢たれがきいていておいしかった!
食事のブースが並ぶ場所
その他にもグルメ選択肢は豊富で、
沖縄そば、チキアギー(沖縄かまぼこ)、沖縄てんぷら、
ポーポー(沖縄的クレープ?)、カフェもあるパン屋さん、
サーターアンダギー、ブルーシールアイスクリーム、
泡盛から刺身まで揃います(笑)
休憩用のテーブル椅子が多数あるので、
買ったものをその場でスグほっこりといただけるから、
家族や大勢で来ても食事休憩が取りやすいです。
トイレも2箇所に完備。
なによりも、ビーチから吹く風を感じながら、
天気の良い日など特に、「沖縄でのんびりしてる~♪」っと
感じられるのがこの施設の魅力なのではないでしょうか。
地元の楽しみが沢山あって、至れり尽くせりです。
収穫祭などと銘打ってのイベントも月に1度程度あるそうなので、
詳しくはHPでチェックしてくださいね。

ホームページ : http://onnanoeki.com/

KIKO

沖縄移住歴10年以上! 紆余曲折人生そして沖縄民謡歌手へ。 歌と文章で大好きな沖縄の魅力を発信していく。

スポット詳細

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

1+