* menu
閉じる

観光観光

2016.01.15

[多良間島]遠くは石垣島まで
見渡せる八重山遠見展望台

writer : ほりかわくみ

沖縄の離島、宮古島と石垣島の間に位置する
さらに離島の多良間島。

隆起サンゴからなる平坦な土地の多良間島は
標高が一番高い所でも33m。

そんな島の最も高い場所に
八重山遠見展望台があります。
八重山遠見展望台

八重山遠見台公園の中にある

沖縄といえば海。
観光に来て海が見渡せる場所があれば
絶対に行きたくなってしまいますよね。

そこで多良間島にも海が一望できる場所があるということで
やってきたのが八重山遠見展望台。

周囲は沖縄の独特な亜熱帯の樹木が生い茂った
八重山遠見台公園になっています。
入り口
入り口はこの看板が目印。
無料の駐車場
無料の駐車場も完備されているので安心。

場所は多良間島の集落が密集している地区や
役場からも徒歩10分あれば行けるほどの近場にあります。

歴史に残る見張台跡

公園の中には展望台はもちろんですが
それ以外にも、島にとって歴史に名を残す物があります。

それは船舶の往来や外敵を見張るために造られた
石積みの見張台跡です。
石積みの見張台跡
17世紀頃、人頭税が課せられていたころに
徴税に来る船や敵などをここから監視していたそうです。
上に登れる
階段があり、上に登ることができます。
頂上にはお金が置かれていた
頂上にはお金が置かれてありました。
周囲は高い木に覆われて
周囲は高い木が生い茂り、今では海を眺めるには
高さが低いですが、わずかに海を眺めることもできました。

近くには石碑があり
石碑
「その昔、付近を航海する船を見張り、
番所に通報して航海の安全をはかったと伝えられる」と
書かれてありました。

今は争いもなく平和な世の中になり
通信も発達して何不自由なく暮らせていますが
当時はこの島以外で何が起きていることもわからず
不安な島民達が、さまざまな思いを抱いてここに集ったことでしょう。

螺旋階段は覚悟して登りましょう

そしてこの見張台跡の隣には、お目当の八重山遠見展望台があります。
看板
このような看板がありました。
中は螺旋階段
それでは上に登ってみましょう。

中は螺旋階段になっています。
3階建てくらい
建物の高さでいうと3階建てくらいでしょうか。
まぁまぁの高さがあるので息切れするのを覚悟で登りましょう!
所々、外が眺められる
登っている最中に所々、外が眺められるようにもなっています。

そして一番上に到着すると、そこにはなぜか鐘がありました。
鐘
大晦日に鳴らしたりするのでしょうか?

水平線を一望する絶景の展望台

一番上に到着し、外を見てみると・・・
まず見えたのがこの景色!
水平線が一望
多良間島の青い海と水平線が一望できます!

そしてはるか向こう、水平線上に浮かぶ
八重山の島々が見えました!
於茂登岳
多良間島から石垣島までは約35km。
石垣には沖縄で一番高い山「於茂登岳」があり
その姿をこの展望台からも望むことができます。

ちなみに宮古島までは約67km。
山のない平坦な宮古島は残念ながら見ることができませんでした。

展望台はグルっと一周することができ
案内板
足元にはこのような案内板があります。
水納島も一望
およそ12km離れた位置にある水納島も一望できます。
絶景を眺め、のんびり
座れる所があるので、絶景を眺めながらのんびりするのもオススメです。
階段を登って疲れていると思うので、ゆっくり休むと良いでしょう。

以上が展望台からの眺めでした。

登らなくても楽しめます

展望台の近くには東屋があり、休憩することもできます。
待合場所に
日陰になっているので、展望台に登るのはちょっと…、という人は
ここで待っていると良いと思います。

でも待っているだけじゃつまらないという人は
公園を散策するのもオススメです。
自然溢れるスポット
沖縄の強い日差しを遮る緑のトンネルがあり、
鳥のさえずりを聞きながら歩くと、とても癒されますよ。

ということで、多良間島はあまり観光地化されていない島ですが
このような自然溢れるスポットや絶景が眺められる展望台もあるので
観光で訪れた時は、ぜひ立ち寄ってみてください。

スマートポイント

  • 展望台へ上がるには階段しかありません。高さがあり、体力に自信のない人はあまりオススメできませんが、登り切った後に見る景色は最高です。
  • 石積みの見張台跡は歴史に残る大変貴重なものです。島の人達が今まで大切に残してきたものなので、くれぐれも崩したりすることのないよう慎重に登ってください。
  • 展望台へは観光パンフレットなどの地図を参考に行ってください。もし迷った時は近くに鉄塔があるので、それを目指すようにしてください。

ライターのおすすめ

展望台からは海はもちろん、島の全体を眺めることができます。周囲15kmほどの小さな島ですが展望台から見るともっと広いように感じました。サトウキビ畑や牛の放牧場など緑の風景も素晴らしいのでお見逃しなく。

ほりかわくみ

初めての訪問時に魅了され、そのまま宮古島に移住し十数年が経過。趣味の写真を活かし島の良さを最大限に伝える。

スポット詳細

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

1+