* menu
閉じる

観光観光

2019.09.09

お土産・グルメ・タヌキ探し?
東へ西へ!狸小路商店街探検隊

writer : 月宮うさ

狸小路商店街
札幌のど真ん中に東西約1kmにわたって続く「狸小路商店街」は、北海道開拓の時代から市民とともに歴史を歩んできました。昔ながらの雰囲気をいまに残すその空間には、老舗から最新スポットまで多彩な店が軒を連ね、訪れる人々を楽しませてくれます。

もちろんお土産やグルメもおまかせください。名物や変り種、何でも揃っていますのでお気に入りがきっと見つかるはず。さぁ、札幌市を代表する老舗商店街を東へ西へ探検にでかけましょう!
あちらこちらに隠れているタヌキたちの姿も探してみてくださいね。

東には二条市場、西には下町風情漂うエリア

二条市場
狸小路商店街のスタート地点は、観光名所としても大人気の市民の台所「二条市場」の目と鼻の先の場所から。南2条と3条の仲通りを西方へ、1~10丁目まで商店街は続きます。7丁目までは、天候を気にせず観光・ショッピングを楽しむことができる全蓋アーケードなのも嬉しいポイント!直射日光の強い日も、雪や雨の日も安心してゆっくりと過ごせます。
下町風情が漂う穴場エリア
アーケードが途切れる8丁目以降は、下町風情が漂う穴場エリア。職人さんの技に出合える鞄店・呉和装呉服の老舗・古書店などこだわりの専門店や、レトロな飲み屋街「ひょうたん横丁」など昔懐かしい雰囲気をかもし出す居酒屋も点在しています。

現在軒を連ねる店舗数は約200。飲食店・お土産店以外にも宿泊施設や娯楽施設・温泉などもあり、観光の拠点にもぴったりです。ブロックごとに変わる雰囲気を楽しみながら、140年の歴史を持つ老舗商店街を歩いてみましょう。

なんとタヌキを祀る神社が!水かけ狸地蔵に触れてご利益を

タヌキを祀る神社
狸小路商店街の5丁目には、なんとタヌキを祀る神社が存在します。その名も「本陣狸大明神社(ほんじんたぬきだいみょうじんじゃ)」。通称「狸神社」と呼ばれ市民に親しまれるこの場所は、1973年に商店街100周年を記念して建立されました。

神社には8つの徳があると言われるタヌキのお地蔵様が祀られており「頭に触れると学力上昇」「肩から胸へさすると恋愛成立・良縁」など、触れた場所によって異なるご利益を得ることができます。詳しくは、説明が書かれた看板が設置されていますのでご安心を。おみくじもありますので、観光と一緒に運試しもいかがですか?

お土産は道産食材直売所「HUGマート」におまかせ

HUGマート
狸小路商店街には定番土産が豊富に揃うお土産店はもちろんですが、北海道産の美味しい食材を豊富に取り扱うお店もあります。それは5丁目、狸神社の近くの「HUGマート(はぐまーと)」です。
新鮮な食材や加工品
店内には、道内各地から毎日届く新鮮な食材や加工品が並び、まるで道の駅の直売所のような雰囲気。ここには北海道の〝美味しい〟が揃っています。
ほとんどの商品に生産者の名前と顔写真が付いているのも特徴。育てた人・作った人を身近に感じることができますので、食品への信頼度・安心感も違います。

北の大地ならではの野菜の品種の多さも魅力的。10種類以上並ぶジャガイモや、幻の玉ねぎと言われる「札幌黄」など珍しい種類も盛りだくさんで、お土産にもぴったり。地方発送も行っていますので、大切な方へ直接お届けも可能です。
野菜
また、隣接するHUGイートでは道産食材をふんだんに使ったグルメも楽しめます。幻の玉ねぎを使ったカレーもありますよ!

あの映画のロケ地にもなった札幌を代表するラーメン店!

多彩な飲食店が軒を連ねる狸小路商店街の中で特に多く見かけるのがラーメン店。ここは元祖さっぽろラーメン横丁にも負けないラーメン激戦区!そんな中からオススメのお店をご紹介します。映画「探偵はBARにいる」のロケ地にもなったアーケードを抜けた先9丁目に建つ「三角山五衛門ラーメン」です。
三角山五衛門ラーメン
店内
ぱっと見は屋台風の建物が特徴的なカウンター7席の小さなお店。しかし侮ることなかれ。北海道産小麦ハルヨコイ100%の自家製麺に、野菜・動物系の食材と共に鮭節を使用したスープ。あっさりとした和の風味の美味しいラーメンを味わえます。春菊がトッピングされているのも特徴の1つ。これが意外、相性ぴったりだから驚きです!スープはお店を代表する屋台のしょうゆ味と塩味の2種類、夏はうどん汁にゆず香るぶっかけラーメン、冬は味噌味も登場します。
ラーメン

商店街にかくれんぼするタヌキたちを探してみよう!

たぬき
狸小路商店街の名前の通り、店先や看板・店名などあちらこちらにタヌキたちがかくれんぼしています。何体居るのか探してみませんか?中には一緒に写真を撮れるような大きなタヌキも!見つけたら観光の記念にカメラのシャッターを押してみましょう。良い思い出になりますよ。

商店街の宣伝係長マスコットキャラクターの「だっこポン」にも注目。イベント開催時などにはかわいらしく動きまわる姿にも会えるかも!?

また、サツドラの愛称で市民に親しまれている「サッポロドラッグストアー」にも立ち寄ってみませんか?豊富な品ぞろえは旅行者の強い見方です!特に狸小路5丁目店は総面積約190坪の大型店舗。店内を眺めているだけでも楽しめますよ。
たぬきとベンチ
皆様も狸小路商店街を東へ西へ歩いて探検してみましょう!ここはショッピング・観光・グルメから娯楽・宿泊まで何でもそろう老舗商店街。皆様のとっておきもきっと見つかりますよ。

※こちらは、公開日が2016年1月17日の記事となります。更新日は、ページ上部にてご確認いただけます。

スマートポイント

  • 10丁目まで観光した後は、札幌市営地下鉄東西線「西11丁目駅」が最寄駅です。大きな道路(国道230号線)に突き当たったら右へ。10分程歩くと駅が見えます。覚えておくと便利です。
  • 「HUGマート」+「HUGイート」=「道産食彩HUG」。道産食材のお買い物だけではなく、美味しいグルメもオススメのお店です!
  • 「三角山五衛門ラーメン」は来店前にホームページを要チェック!割引クーポン券があります。定番の醤油ラーメン650円もさらにお得な価格でいただけますよ。

ライターのおすすめ

ショッピングだけではなく、歩いているだけでも楽しい商店街。どこか懐かしくて新しい不思議な雰囲気を楽しんでくださいね。ステキなスポットには、お宝発見が待っているかもしれません♪

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
0