* menu
閉じる

観光観光

2016.08.02

函館に最古のエレベータ!?
地域交流まちづくりセンター

writer : 金子 美里

観光情報を含め、函館や近隣の情報が集まる「函館市地域交流まちづくりセンター」。百貨店・丸井今井の店舗を利用していて、街案内や、ひと休みできる憩いのスペースであると同時に、観光スポットの一つにもなっています。
函館市地域交流まちづくりセンター
ノスタルジックで品のある歴史的建造物は、自由に見学できるほか、百貨店当時から使われていた手動式のエレベーターにも乗れますよ。旅の計画を練りながら、歴史的建造物の魅力にもふれてみませんか?
手動式エレベーター

気品漂う建物は、かつての百貨店

観光スポットの集まる西部地区でも、ひときわ目を引く大きな建物が、市電の十字街電停そばにある函館市地域交流まちづくりセンター(旧丸井今井百貨店)です。
入口
丸みを帯びた気品あふれる建物は、1923(大正12)年に百貨店・丸井今井(東京にある丸井○I○Iとは別会社)の函館店として建てられました。清潔感のある白い壁や、高い天井、石造りの優雅な階段などが、百貨店の面影を残しています。
内観
石造りの優雅な階段
度重なる大火に備えて、鉄筋コンクリートで作られていますが、1934(昭和9)年の大火では、内部が全焼。再建のとき、より火事に強い構造にするため、柱の数を増やし、天井の梁を交差させました。
強度を増した天井
百貨店としての役目を終えたあとは、函館市末広分庁舎としても活躍。函館の歴史も反映した、魅力たっぷりの建物を、自由にじっくり観察しちゃいましょう。

東北以北最古のエレベーターに乗ってみよう!

この建物の、最大の見どころといえば、百貨店時代から使われていた手動式のエレベーターです。1934(昭和9)年の再建のときに設置されたもので、東北以北ではもっとも古いもの。
東北以北で最も古いエレベーター
階を示す丸い文字盤や、重厚感のある呼び出しボタン、檻のような内扉など、どこをとってもレトロでノスタルジックです。
丸い文字盤
呼び出しボタン
古くはありますが、このオーチス製のエレベーターは、いまだに現役。スタッフに声をかければ、実際に乗ることもできちゃいます。
現役のオーチス製エレベーター
二重の扉を閉めて、ハンドルをくるりと回すと力強くエレベーターが動き出します。操作しながら、スタッフさんが教えてくれる、建物の歴史や、見どころ、おもしろエピソードなどが、最上階である5階までの短い旅をますます楽しくしてくれます。
手で回すためのハンドル
オシャレな内扉

展望室から見渡す街の景色に感激!

ギャラリーになっている5階は、実は展望も楽しめるスペースになっています。周囲に、高いビルもないので視界は良好です。晴れていれば、窓の外には、函館山や駒ケ岳などの周囲を囲む山々まで見渡せる爽快な景色が広がります。
爽快な景色も楽しめるギャラリー
窓から見る町の風景
西側に開けた窓から見えるのは、函館山をバックにした元町のエリア。すぐ裏手に立つ五島軒本店や、瓦屋根が美しい真宗大谷派函館別院、カトリック元町教会の屋根も、普段とはちょっと違った視点から楽しめます。
北側の窓から見た景色
北側の窓の向こうには、函館湾が。青函連絡船記念館摩周丸や寄港している大型客船などもよく見えます。また、すぐ目の前には、この建物のシンボルともいえるドーム型に突き出た昔の展望室も。

同行してくれる案内役のスタッフに尋ねれば、目に入る歴史的建造物のことや、函館の歴史などなど、街歩きを満喫できる、さまざまな話が聞けるかもしれませんよ。

観光情報もいっぱいで、旅の拠点としても活躍

このセンターは、市民活動の支援や、観光案内の施設。1階には、函館や道南を中心に、北海道全域の観光パンフレットがずらりと並んでいます。
たくさんのパンフレット
なかには、ほかの観光案内所では手に入れられないようなレアなものも。さらに、話題の函館PR動画に登場するイカール星人グッズなどのお土産も扱っています。
フリースペース
フリースペースも充実しているので、気に入ったパンフレットを見ながら、ゆっくり旅の計画を練るのにも便利。街を熟知したスタッフに相談して、自分なりのコースを考えてみるのもいいですね。館内にはコーヒースタンドもあるので、街歩きのひと休みにも便利です。
コーヒースタンド
市電の十字街電停から歩いてすぐ、趣きある歴史的建造物は、旅の拠点でもあり、観光名所としても楽しめますよ。
十字路電停

スマートポイント

  • スタッフさんはみんな知識豊富。毎回、違ったエピソードが聞けるので、何度エレベーターに乗っても新しい発見があります。
  • はこだてクリスマスファンタジーなど、イベントのときには建物がライトアップされます。夜の姿も見応えありです!
  • 十字街電停から歩いてすぐの場所にあり、元町やベイエリアの観光名所へのアクセスもいいので、観光の拠点に最適。

ライターのおすすめ

5階の窓から眺める景色は、とっても爽快! スタッフさんに聞いて街の歴史や函館のトリビアを教えてもらえば、街歩きがますます楽しくなりますよ。イカール星人グッズは、お土産にすれば盛り上がります。

金子 美里

フリーランスライター。地元情報誌の編集として勤めたのち独立。現在は観光情報誌や旅行雑誌などに執筆。

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
0