* menu
閉じる

アクティビティアクティビティ

2016.05.15

北一硝子花園店でガラスアート
手軽にできる硝子の彫刻体験

writer : 高島ユカ

北海道観光で人気のまち小樽で、欠かせないスポットのひとつが、ガラス工芸で有名な北一硝子。1901(明治43)年に前身となる「浅原硝子」として創業。石油ランプからはじまり、漁具の浮き球などを製造し、いまではグラスや食器など幅広い製品を製造販売。市内に10店舗以上を構えています。観光エリアにある、明治中期に建てられた倉庫を使った三号館は、ランプが灯るカフェ「北一ホール」などもあり有名です。
有名な北一硝子
数ある店舗の中でも、唯一ガラス体験ができるのが、北一硝子花園店です。お店で売っている商品を使って、模様を描く「硝子の彫刻体験」は、ひと味違ったお土産を自分で作ることができますよ!

北一硝子の商品を使って体験!

JR小樽駅から国道5号線をまっすぐ札幌方面に7分ほど歩くと見える細長い三角屋根の建物。これが北一硝子花園店です。
北一硝子花園店
元々は本店として1978年に開店。ドイツ風のおしゃれなペンションのような木造建築は、内部も年季を感じる梁や塗り壁など、当時のままのレトロな雰囲気です。
硝子の彫刻体験
硝子の彫刻体験とは、一般的にはサンドブラストと呼ばれる、ガラスに砂を吹き付けて表面を削り、模様を描くもの。ベースにする商品は、店内に売られているものなら、技術的に難しいものを除き、どれでもOK。体験料は絵柄シートを3枚まで使えるらくらくコースが900円、枚数無制限のお好みコースが1.300円。いずれも商品代は別となります。

シールを貼るだけでOKのお手軽アート

サンドブラスト体験のセット
一般的なサンドブラスト体験は、シンプルなタンブラーやロックグラスなどをベースにすることが多いのですが、ここでは店内の商品から選べるので、迷っちゃいます! 中にはワイングラスやランプなどに挑戦する人もいるとか。曲面が多いと難しいので、初心者はグラスがオススメ。
模様のカッティングシールを貼ったグラス
余白部分をビニールテープで埋める
商品を選んだら、さまざまな模様のカッティングシールを貼っていくだけ。シールも種類が多く、絵心がなくても大丈夫。簡単でしょ?

シールを貼ったら、余白部分をビニールテープで埋めていきます。デザインにもよりますが、らくらくコースなら全体の所要時間は1時間から1時間30分、お好みコースは1時間30分から2時間が目安です。

砂を吹き付けるのも自分で調節

ここではなんと、砂を吹き付ける工程も自分で体験できちゃいます!
専用のマシンで風圧をかけて模様のところに細かい砂を吹き付けていくのですが、手でガラスを回しながら、足元のペダルを踏んで砂のかかり具合を調節していきます。
風圧で模様に砂を吹き付ける
足ペダルで砂のかかり具合を調節
サンドブラストの砂の吹き付けは、係の方にお任せするところが多いので、ここまで自分の手でできるのは貴重な体験です。
自分でできる貴重な体験
もちろんスタッフがつきっきりでアドバイスしてくれるので、割れたりしませんよ。小学生以上なら、ひとりでもOKです。

自分でやったとは思えない美しいガラスアートが完成!

まんべんなく砂を吹き付けたら、シールとテープをはがして、きれいに砂を拭いたらできあがり。まるで売り物のような美しいガラスの彫刻作品があらわれました。
シールを貼ったグラス
美しいガラスの彫刻が完成
ベースとなっているのが北一硝子の商品だけに、デザインや色も独特で、高級感あふれる仕上がり。これならワンランク上のお土産として、誰かに贈りたくなりますね。

花園店は人気商品が集まるサテライトショップ

さくさんの人気商品
観光エリアにも北一硝子の店舗が点在していますが、地元客が買いに来るのは花園店。その理由は、ここには各店舗で人気の商品が集まっているから。観光客も少なめで、ゆっくりと選べることも魅力のひとつです。
人気商品のランプ
人気商品のランプや漏れない醤油差しをはじめ、デザインや機能に優れた商品が並んでいます。商品のトンボ玉を使って、ストラップやアクセサリーを作る、トンボ玉アレンジ体験も行っていて、こちらは所要時間10〜15分。観光エリアから足を伸ばして、北一硝子発祥の店舗もぜひのぞいてみてください。

スマートポイント

  • お好みコースなら文字を入れることも可能なので、誕生日などのメモリアルや名前、メッセージも彫刻できますよ!
  • 完成した作品は、すぐに持ち帰ることができますが、割れ物を持ち歩くのは大変、という場合は発送もしてくれます。
  • 吹きガラス製品は同じ色や形でも、ひとつひとつ微妙に違います。また光に透かすと見え方も異なるので、手にとってじっくり選んで。

ライターのおすすめ

ここの個人的なオススメ商品は、実は醤油差し。店頭でもお試しできますが「漏れない」との言葉どおり、本当に液だれしないんですよ! 美しさだけでなく機能性も高いのがさすがです。

高島ユカ

生まれも育ちも北海道の生粋道産子フリーライター。まだまだ知られていない北海道の魅力を伝えていきたいです。

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
1+