* menu
閉じる

カフェ・スイーツカフェ・スイーツ

2018.01.06

札幌近郊の北広島でジェラート
5種盛りの幸せアルトラーチェ

writer : タカハシアキコ

札幌近郊ドライブで、デザートやお菓子好きさんにぜひ立ち寄ってほしいのが、北広島市にあるアルトラーチェ。道内でも数少ないジェラートマエストロの資格を持つ中島美樹さんが監修する、ジェラートとスイーツのお店です。
ジェラートいろいろ
毎朝作られる新鮮なジェラートは、コクがある北海道産の低温殺菌ミルクに、北海道で取れる旬の素材をふんだんに使用。自家製のパイやいちごジャムが入ったスイーツ感覚のジェラートなど、さまざまなバリエーションも味わえます。
ガーデンに置かれたテーブル席
店内にあるカフェスペースのほか、暖かい季節にはガーデンに置かれたテーブル席やベンチでジェラートを食べるのも楽しみ。ケーキなどの生洋菓子も評判のこのお店、注文するとカスタードを入れてくれるシュークリームなどといっしょに、アツアツのオリジナルブレンドコーヒーをいただくのもおすすめです。

思い切り自然を満喫、野幌森林公園の散策後にいかが?

アルトラーチェは、札幌市から北広島市に入ってすぐの西の里地区、自社農場のFarm SALLUZA(ファーム サルーサ)内にあります。公共交通機関では、JR千歳線の上野幌(かみのっぽろ)駅からタクシーで5分ほど。近くには2,000haもの林が広がる野幌(のっぽろ)森林公園があるので、北の動植物と出合える遊歩道を散策したり、北海道の歴史や文化を学べる北海道博物館や、北海道開拓の村を巡ったりした後に行くのもいいですね。
自社農場のFarm SALLUZA(ファーム サルーサ)内にあるアルトラーチェ
無農薬栽培農園
お店の前には38台分の駐車スペースがあります。車を降りると、奥には農園の景色も広がっていて開放的な気分に。いちごやブルーベリー、とうもろこしにじゃがいもなど、こちらで取れた旬の素材もおいしいジェラートに変身します。
木々に囲まれたガーデン
お店の裏には、木々に囲まれたガーデンがあります。ゴールデンウイークごろから10月まで開放されているので、この季節はオープンカフェのようなテーブル席やベンチ席で小鳥のさえずりを聞きながら、ジェラートやスイーツを楽しむのも気持ちがいいですよ。

毎朝作りたて、素材をたっぷり混ぜ込んだ贅沢ジェラート

店内はジェラートと生スイーツのコーナーが左右にあって、週末などの混雑時には、分かれて並ぶようになっています。真ん中には良質な道産小麦やバター、卵、砂糖を使った焼き菓子のコーナーがあるので、並んでいる間にチェックしてみるのもいいですね。
アルトラーチェ店内
見た目も魅力的なジェラートたち
見た目も魅力的なジェラートたちは、もちろん着色料や香料などは不使用。道北の和寒(わっさむ)町名産・かぼちゃの種のぺポナッツといった期間限定のフレーバーもあります。どんな味に出合えるかは、行った時のお楽しみ。夏季には夕張メロン100%に砂糖を加えただけの贅沢なソルベも大人気です。
ストレスをなるべく与えずに育てた牛から搾った小林牧場ミルクや、函館ミルクのベーシックなジェラートも味わってみて。
「アイスもスイーツもいっぺんに食べたい!」という人には、工房で焼き上げたパイや自家製いちごジャムを混ぜ込んだジェラートもありますよ。
パイや自家製いちごジャムを混ぜ込んだジェラート

自分へのごほうびに。クッキー付きジェラート5種盛り!

アルトラーチェのジェラートは、シングルが350円、ダブルが430円でカップ、コーン、ワッフルコーンから選べます。そのフレーバーは、贅沢過ぎと思えるほどに、素材をたっぷりと練り込んでいるのが特徴。
いちごの果実を50%も使っているストロベリー
例えばストロベリーは、いちごの果実を50%も使っています。口のなかに広がるいちごの風味と程良い甘さ、そして良質なミルクのハーモニーが絶妙です!
たくさんの種類を食べられる「Super5」
たくさんの種類を食べたい人には「Super5」(720円)がおすすめ。選べる5種類のジェラートがカップにたっぷり、さらに生クリームとアーモンドクッキーのトッピングまでが付いたゴージャスさです。
生クリームとアーモンドクッキーのトッピング
Super5をお目当てに行って、ひとりでぺろりと食べる人も少なくないとか。濃厚なチョコにマロン、いちごの酸味がたまらないストロベリーなどを食べ比べながら、サックサクの自家製クッキーまで満喫できちゃう幸せメニュー。普段の自分へのごほうびに、ぜひ注文しちゃいましょう!

サクッ、カリッ、トロ~リのシュークリームも見逃せない

アルトラーチェでは、評判の生スイーツも見逃せません。ショーケースにはケーキやプリンもありますが、お手ごろで人気なのが、注文するとその場でカスタードを詰めてくれるビッグシュークリーム(230円)とクッキーシュー(150円)。
ショーケースにあるケーキやプリン
ビッグシュークリーム
コクがありながら、さらりと飲めるアルトラーチェのオリジナルブレンドコーヒー(160円)といっしょにどうぞ。これで390円とはかなりのお得。
良質なミルクを使ったなめらかクリーム
ビッグシュークリームは、サクッとしたシュー皮にお砂糖のカリカリ感、それに良質なミルクを使ったなめらかクリームとのコラボレーションがたまらない一品。ひとつでたっぷりと味わえる満足感もポイントです。テイクアウトにして移動中に食べるのもおすすめ。
店内のカフェスペース
陶器などの雑貨販売コーナー
店内にはカフェスペースや、陶器などの雑貨販売コーナーもあります。家族連れからシニア、サラリーマンまでさまざまな人に愛されているアルトラーチェ、北海道のスイーツ&アイス好きさんはぜひ立ち寄ってみてくださいね。

スマートポイント

  • 低温殺菌のミルクに千歳の赤卵、きび糖を使ったやさしい甘さが人気の「きびとろぷりん」(280円)もおすすめです。もちろん、その場でも食べられます。
  • パッケージが可愛らしい、焼き菓子のギフトボックスは540円から。「ほんの気持ちです。」「おいしいひとときを。」といった選べるメッセージシールも無料で付けてくれるので、買うときはリクエストしてみて。
  • 人気のアーモンドクッキーは、道央自動車道の輪厚(わっつ)パーキングエリア上りのショップでも販売しています。PAには、ほかにも北海道の美味しい物がそろっているので、車で通るときはぜひ寄ってみて。

ライターのおすすめ

ジェラートとお菓子の隠れた名店。移動中のひと休みにも最適です。フレーバーが五つ選べるSuper5は、見た目も味わいも贅沢な気分に。せっかくの北海道、飛び切りデザートを心ゆくまで満喫しましょ!

タカハシアキコ

北海道移住歴20年。亜熱帯の血を持つ寒がりライター。お手ごろで魅力的なモノやスポットを発掘すべく歩き回っています。

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
1+