* menu
閉じる

カフェ・スイーツカフェ・スイーツ

2016.08.15

札幌郊外の本格珈琲店
徳光珈琲花畔店

writer : 千石 涼太郎

札幌でもっともおしゃれな町・円山や、大通の中心部にも店舗を持つ、人気珈琲店・徳光珈琲は、石狩市花川に本店があるのですが、ランチとパティスリーを重視した店として、新店舗をつくったのが噂の花畔店。花に畔と書いて、「ばんなぐろ」と読みます。
「ばんなぐろ」外観
札幌や小樽から、日本海沿いを北上するとき、ぜひ立ち寄りたい店は、徳光らしいスペシャルティコーヒーだけなく、他店舗にはないランチやここだけのスイーツ、ソフトクリームが大人気のお店なのです。
ハイエンドなスペシャルティコーヒー

産地で買い付けた極上の豆を最高の技術で!

場所は、札幌市街から、石狩湾新港方面に向かって車で約30分、石狩市役所のそば。北海道でも札幌や函館は珈琲好きが多く、札幌周辺も多くの専門店やカフェが点在し、自家焙煎をするカフェも珍しくありません。珈琲もスイーツも美味しい店も数多くありますが、徳光珈琲のように、豆の買い付けに産地まで足を運んでいる店はそう多くはありません。
いい香りのコーヒー
厳選された生豆を鮮度のいいまま輸入し、香りよく焙煎。煎りたてといっていい状態でドリップ。「おおっ、いい香り!」となること間違いなし。徳光ならではのハイエンドなスペシャルティコーヒーを味わってみましょう!
様々なコーヒー

パリ仕込みの極上スイーツで大満足のひと時を

徳光珈琲花畔店では、本場パリで修業し、ピエールエルメでも働いた経験のあるパティシエ・上野純弥さんが腕を振るっていますので、スペシャルティコーヒーとのマリアージュ、つまりケーキセットがオススメ! ケーキセットはお好きなお飲み物との組み合わせで、合計から50円引きになるセット。とても、お得です!
カカオスポンジを使ったチョコレートケーキ
ニューヨークタイプの濃厚なチーズケーキ
札幌のスイーツ大好き女子たちが、「人生のなかでベスト5に入る!」と絶賛する味、自分で試してみませんか。上の写真にあるニューヨークタイプの濃厚なチーズケーキ(378円)、ビターチョコのムースにバニラブリュレ、カカオスポンジを使ったチョコレートケーキ、ソリテール(486円)など人気です。
 エスプレッソロール
男性には父の日限定商品として誕生し、好評につきレギュラーに昇格したスペシャルティ エスプレッソロール(410円)がオススメ。ほかにはない黒い珈琲味のロールケーキをお試しあれ!

珈琲好き絶品の徳光珈琲花畔店特製カフェオレソフトクリーム

3種類のパスタランチやケーキセットが人気の店ですが、ドライブ途中に寄るお客さんに人気なのがカフェオレソフトクリーム。このソフトクリームは、サッポロミルク独自のダブルブレンド製法で造られています。
エチオピア
エチオピアはイルガチェフェ村のナチュラル精製の豆メインに、やや深煎りのタイプをミルクに珈琲のコクをプラス。さらにやや浅煎りのタイプを使うことで、より珈琲の香りを引き立たせるよう手間をかけて作り上げたソフトクリームなのです。
店内の喫茶スペース
店内の喫茶スペースではグラスに入れて、持ち帰りにはカップかワッフルコーンで提供。これが病みつきになると評判なのです。また、このソフトクリームはコーヒーゼリーパフェ(580円)、アフォガード(650円)でも使用されています。

お土産は限定のHANAブレンドを!

徳光珈琲には、円山店や大通店同様、北海道初の試みである人気の紙パックも置いています。これは観光客にも大人気で、ホテルや旅館で楽しむ人が増えているのです。さらに、可愛いドリップ用品などを買い求める人も少なくありません。
人気の紙パック
HANAブレンド
ほかに、焼き菓子なども売っていますが、やはりここでお土産にしたいのは、
徳光珈琲花畔店限定のブレンドコーヒーである、HANAブレンド。自宅用、会社用にいかがですか?
焼き菓子のショーウインドウ

スマートポイント

  • 小樽や札幌から日本海オロロンラインを通って北上する途中に寄ると便利。夏はソフトクリームを!
  • 徳光珈琲でランチができるのはここだけ。ヘルシーで北海道なランチが食べられます。
  • ラテアートが得意なスタッフがいるのが徳光珈琲。ラテもオススメ!

ライターのおすすめ

浜辺で遊び、「久代寿し」で握りを食べて、徳光でコーヒーを飲んでくつろぐ。これが石狩市内で一番の愉しみです。お試しあれ!

千石 涼太郎

北海道や旅、地域文化に関する書籍を多数上梓。「北海道新聞」、月刊誌「O.tone」等でエッセイ連載中です。

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
0