* menu
閉じる

観光観光

2018.01.13

十勝岳連峰を望む白金温泉
「杖忘れの湯」日帰り温泉巡り

writer : 石渡裕美

美しい丘と畑の風景で知られる美瑛。その郊外、十勝岳連峰を望み白樺並木を抜けた先にある温泉郷が、白金温泉郷です。大雪山国立公園の雄大な自然に抱かれ、神秘的な色合いの「青い川」を見下ろす立地に数軒の温泉ホテルや入浴施設が並び、日帰り温泉巡りも楽しめます。
白金温泉の看板
温泉

白樺街道の奥にたたずむ大自然に囲まれた温泉郷

旭川空港から車で約40分、JR美瑛駅からは約30分、札幌から道央道三笠IC・富良野経由で約2時間40分。人気観光スポット「青い池」を通りすぎ、正面にそびえる美瑛岳がだんだんと近づいてくるのを感じながら、約4キロメートルに渡って両脇に白樺が立ち並ぶ「白樺街道」を抜けた先にあるのが白金温泉です。
「杖忘れの湯」
この温泉郷には数軒の温泉ホテル、日帰り入浴施設がありますが、どこも同じ源泉から引いた、マグネシウム・カルシウム系の硫酸塩泉・含鉄泉。100%かけ流しなのも共通で、神経痛、筋肉痛、慢性消化器病・痔病・慢性皮膚病などどに効果のある通称「杖忘れの湯」。旅の疲れを癒やすのにピッタリですね。女性にうれしい「痩せる」効果も高いと言われているんですって! 十勝岳や美瑛岳などへの登山基地としても知られています。

滝のほとりのホテルでは木々に囲まれた露天風呂で心の洗濯

さて、青い池上流の「青い川」や白ひげの滝を見下ろす「ブルーリバー橋」たもとにある美瑛白金四季の森ホテルパークヒルズを訪ねてみましょう。温泉はやや緑色を帯びた濁り湯で、湯の花が浮きいかにも「効きそう」な印象!
美瑛白金四季の森ホテルパークヒルズの大浴場入口
やや緑色を帯びた濁り湯
湯の花が浮きいかにも「効きそう」な温泉
木の温もりを感じる露天風呂からは周辺に広がる森の風景が眺められ、入浴と森林浴が同時に楽しめます。木の間を抜けて来る清々しい風を感じながらの入浴は最高に快適で、いつまででも入っていたくなります。
森の風景が眺められる露店風呂

雄大な自然と地元食材が楽しめるレストランもあります!

ホテルパークヒルズにはランチタイムには一般客の利用もできるレストランもあって、大きなガラス窓越しに山々や森が広がる開放感あふれる景色を眺めながら、ラーメンやそば、パスタ、カレーなどが味わえます。
ホテルパークヒルズのレストラン
女性に人気の野菜カレー(865円)は、マイルドでやさしいおいしさのルーに、彩りも美しい野菜がたっぷり! 野菜はできる限り美瑛産で、素揚げでコクをプラスしていて、一口かじるごとに自然の甘さが口いっぱいに広がります。「野菜ってこんなにおいしいんだ!」と思わせてくれる幸せなお味ですよ。十勝岳連峰のお膝元ならではのお水にも注目! ほんのりと甘みのある澄んだおいしさが湯上りの体にスーッと染み込みます。
女性に人気の野菜カレー
日帰り入浴客が利用できる休憩室もあります。畳の上で足をのばしてのんびりリラックスできちゃいます。
日帰り入浴客が利用できる休憩室

野趣あふれる露天風呂、眺望抜群の内湯が魅力の温泉ホテルも

温泉郷のほぼ中心にあるのは湯元白金温泉ホテル。こちらも美瑛の四季を肌で感じられる開放的な露天風呂が魅力的です。大きな岩を効果的に使った野趣あふれる露天風呂が心も体も癒してくれます。大きな窓から美しい大自然を望む内湯も最高に素敵。白金温泉を訪れてよかった!と思わせてくれますよ。
美瑛の四季を肌で感じられる開放的な露天風呂
大きな岩を効果的に使った野趣あふれる露天風呂
大きな窓から美しい大自然を望む内湯

提供写真;湯元白金温泉ホテル

地元の方イチオシ、昭和情緒あふれる日帰り入浴施設

昔ながらの雰囲気に包まれてゆったりリラックスしたいなら、日帰り温泉専門の美瑛町国民保養センターに行ってみましょう。こちらは地元・美瑛町の方も多く訪れ、交流も楽しみ。昭和48年築の建物で内湯のみとなりますが、清掃が行き届き、毎日お湯の入れ替えもしているので、清潔感いっぱい! 快適な入浴が楽しめます。
美瑛町国民保養センターの内湯
休憩所

提供写真;美瑛町

大自然に囲まれどの施設を訪れても同じく100%天然、かけ流しの湯が楽しめる白金温泉。白ひげの滝や白樺街道沿いの散策路なども見どころです。北海道らしい大自然を満喫できる静かな温泉郷で、旅の疲れを癒やしてみてはいかがでしょうか。

スマートポイント

  • 白金温泉の名は温泉開発に成功した時、当時の美瑛町長が「泥の中から貴重なプラチナ(白金)を見つけた思いがした」と語ったことに由来します。。共通の源泉を使用しているため、どの施設も泉質は一緒。どこを訪れても、間違いのない質のよい温泉が楽しめます。
  • びえい白金温泉観光組合は、観光案内所、簡易郵便局も兼ねています。周辺観光の相談にも親切に乗ってくれるので、分からないことがあれば訪ねてみましょう。可愛い野生動物たちのポストカードも販売しています。
  • 美瑛市街から白金温泉へと向かう道道966号線をそのまま進むと、十勝岳温泉へと抜けられます。雄大な景色を眺めながらのドライブも快適。ただしこの道、冬季は閉鎖・通行止めとなるのでご注意を。

ライターのおすすめ

人気観光スポット「青い池」から白金温泉までは車で5分ほど。青い池、白ひげの滝は冬季は夜間ライトアップされていて、幻想的な美しさです。

石渡裕美

東京下町から札幌に移住して早20年。北海道LOVE、特に日高・十勝・函館が大好きです。

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
2+