* menu
閉じる

和商市場

名物は自分で作る勝手丼!
活気あふれる釧路和商市場

writer:編集部(2016.09.24)

写真1
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5

北海道三大市場に数えられる和商市場。市場内には、鮮魚や水産加工品の専門店を中心に、青果店や土産物屋など52店が並びます。港町だけに、扱う魚介類の新鮮さと質のよさは抜群! 地元の人も普段使いしているので、リーズナブルな価格なのもうれしいところ。市場の名物は、自分でネタを選んで作る「勝手丼」。釧路の海産物などたっぷりお土産を買うもよし、勝手丼を味わうもよし。いろいろ楽しめるスポットです。

Point1

愛され続ける釧路一の老舗市場

釧路駅から徒歩5分の場所にある釧路和商市場は、市内でもっとも歴史のある市場です。そのはじまりは60年以上も前、港で上がった魚などがそろうこの市場に、住民が食料を求めて集まりにぎわいました。以来、市民の台所として愛され続けています。駅からのアクセスがいいこともあって、たくさんの観光客が足を運ぶ人気のスポットでもあります。心温まるサービスと、活気にあふれた和商市場は、釧路を訪れたら必ず寄りたい観光名所の一つです。

Point2

活きのいい道東の魚介がずらり

市場内にある店の半分以上は、海産物を扱う専門店。季節の生鮮品ほか、釧路らしい海産物が店先に所狭しと並ぶ様子は圧巻です! 鮮魚だけでなく、自家製の干物や乾物、加工品など、たくさんの商品があって目移りしそう。釧路産を中心に道東ならではの魚介も多く、お店の人が気さくに味や食べ方を教えてくれます。飲食店やお菓子などを扱う土産物店もあるので、まとめ買いして宅配便で送れば帰りの荷物も軽くて便利ですね。

Point3

勝手丼やすぐ味わえるサービス多数

店先に並ぶ食材を、その場ですぐに味わえるサービスが多いのも、和商市場の特徴です。その代表格が勝手丼。店頭から好きなネタを選べる丼は、中身も値段も自分に合ったものを作れます。店の人と旬の魚介や北の海ならではのネタを相談しつつ、作る楽しみも。また、持ち込んだ海鮮をすぐに料理してくれる食堂や、カニの足を一本から販売する店も。和商市場は、買い物も食も満喫できて自分なりの楽しみ方ができるうれしい市場です。

スポット詳細

アクセス

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン
0